So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 
前の30件 | -

初めてのパン [お菓子]

スーパーのパンコーナーにこんなパンがありました。びっしりのレーズンが美味しさを期待させます。

P_20180915_071255.jpg
でも、切ってみたら中身はこんなでした。
P_20180915_071505.jpg
シールの内容がごちゃごちゃしていて気づきませんでしたが、よく見たら「レーズンをトッピングしました」と書かれていました。
P_20180915_071317_1.jpg
確かに。このパンは生地が美味しいのでレーズンは彩りとみても良いかもしれません。いつも食べたいぐらい良い味ですが大量生産の有名パンメーカーの商品ではないので滅多に入荷しそうもありません。製造元は栃木県足利市ですからかなり遠いです。

P_20180915_071335_1.jpg
フジナチュラルフーズという会社ですが、有名なフジパン(株)とは無関係のようです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

長寿を祝う会 [地域活動]

2018年敬老の日の翌日に自治会と老人クラブ共催の「長寿を祝う会」が開催されました。来賓の市長さん・地元選出の県議さんを含めて参加者は65名です。

長机を並べて三つの島を作っていて、部屋の奥から24名、24名、18名の計66名がマックス定員ですから、高齢社会を迎えて、早晩、参加者が部屋からはみ出すのではないかというのが毎年の心配事です。

会場づくりは男性役員の仕事です。前日の夕方に1時間ぐらいかけて終わるのですが、今年は、舞台にかける紅白幕がいつもの保管場所になくて、これを見つけるまで作業が作業を進められない部分があって2時間もかかってしまいました。

テーブルの上のものは女性役員さんが手配してくださいます。個人ごととのものと6人ごとのものがあります。
6人ごとのものは、生花、乾きもの、つけもの、です。

P_20180918_122643.jpg
P_20180918_114534.jpg
P_20180918_114523.jpg
P_20180918_114256.jpg
P_20180918_114322.jpg
個人ごとのは弁当と果物等の盛合せと饅頭です。弁当には熨斗紙が掛かっていて「御祝」の文字があります。ゴム印かと思ったら一人の女性役員さんが65枚全部手書きされたそうです。

P_20180918_111935.jpg
P_20180918_111727.jpg
P_20180918_111644.jpg
reizanとお箏の先生は祝儀曲の「六段の調」を演奏させていただきました。

その後、カラオケや踊りの出し物があったのですが、今年初めての出し物として太極拳の演技が披露されました。
老人クラブ内の太極拳サークルの半数(全員が舞台に立てないので2回に分けて演技されました)の皆さんと先生です。こういうのも良いなと思いました。
P_20180918_134436.jpg




共通テーマ:趣味・カルチャー

代表戸締役 [生涯大学校]

生涯大学校に入学したら過去の肩書は忘れて、といわれます。どこかの部長だったとか役員だったとか、あるいはその奥さんだとかというのはここでは関係ありません。皆が同等の立場で勉強する場ですと教えられます。

それはそうだなとreizanはすぐに信じてしまうのですが、一方で、授業の中では活き活きと生きていくために名刺を持ちなさいと教えられます。内容はなんでもいいから自分の名刺を持ちなさいというのです。

reizanの場合は尺八の名刺しか持っていませんが、ある方が名刺のアイデアを教えてくださいましたので、その教えに従って名刺を作ってみました。(reizanの本名を出すわけにいかないので、同姓同名の方がいないことを願いながら仮に鈴木鈴の介としました。)

代表戸締役 鈴木名刺.png
うけ狙いですので笑っていただけると嬉しいです。

「現住中古民家鈴木家住宅」のところは、古民家に人が住んでいるケースと住んでいないケースがありますので、ここは住んでいることを示すために現住としています。現住中でありません。

古民家というには中途半端な古さなので中古民家と読みます。その後は文字通り鈴木家の住宅という意味です。

肩書を代表取締役と読んでくださる方がいらっしゃいますが、本当は代表戸締役です。
あとは名前のところを自分の名前にしたら一切嘘のない自分の名刺になります。

戸主でない奥様の場合で代表という言葉が憚られるようでしたら、専務戸締役とか常務戸締役でも良いと思います。

資源ごみの段ボールや新聞紙を結ぶのをいつも任されて方は常務結締(けってい)役というのもありますが、結締の意味を知らない人が多いので笑ってもらえるかどうかは疑問です。

板締役となると高尚な趣味を感じますが、一般には通じません。
元締役というのもありますが、なんとなく悪いイメージがつきまとうので一般人は避けた方が良さそうです。

やはり戸締役というのが出色のようです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

尺八の譜めくり [尺八演奏]

尺八を吹くときに譜めくりで悩まなくて済むのは、譜が1ページから3ページまでの場合です。この場合はすべて見開きになりますから何の問題もありません。

尺八の譜面台は洋楽のとは違って横に伸縮する蛇腹式になっていて、B5版3ページまで見開きで載せられます。

5ページものですと必ず次のように印刷されています。1ページから2ページで1枚、3ページから5ページで1枚です。音符は右側から縦書きで書かれています。

譜めくり バラ.png

でも、4ページもの、6ページもの、8ページものは2ページずつになっています。

5ページものの場合、1ページ、2ページ、3ページと順に見えるようにしたいので次のように置きます。

譜めくり 重ね方.png
3ページが終わる前までに譜めくりをしなければなりません。こういう曲の場合は、3ページの中に長い休みがあったり、ロツレチのレ(片手だけで保持して吹ける)のロングトーンがあったりします。

そのタイミングを利用して譜めくりするのですが、一般的には後に隠れている譜面を持って前面に置き換えます。

譜めくり ①.png
なかには1、2ページの譜面をさっと床に落とす方がいらっしゃいます。

譜めくり ②.png

かかる時間は最短で確実なのですが見た目が良くありません。楽譜を大切にしていないように見えます。どうしようもない曲ではreizanもそうすることがありますができるだけ避けたい手です。

5ページものの譜めくりで困っていたときに先輩が上手い手を教えてくださいました。
1ページの裏面と5ページの裏面を貼りつけてしまうのです。そして5ページの左下隅に付箋紙を糊付けします。

P_20180918_073039.jpg
譜めくりをするときは、付箋を持ってページをくるっと返します。

譜めくり ③.png
これはスムーズで確実です。
ただし、これは5ページものの中で3ページの途中でページ替えできる曲しか使えません。貼ってしまってから、実は4ページの最初の方で替えるのだったと気づいても後の祭りです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

食糧生産とエネルギー [テレビ番組]

面白いテレビ番組がないとき、放送大学の放送にチャンネルを合わせることがあります。入学しているわけではないのでチラ見ですけど、たまにそのまま番組が終るまで見ることがあります。

そんな一つに「生産とエネルギー」の話がありました。

日本が一定のGDPを得るために消費しているエネルギーを1とすると、ヨーロッパのいくつかの国では3倍ぐらいで、タイ、インドネシア、中国などは5倍のエネルギーを使い、ロシアは7倍ものエネルギーを使っているそうです。

これは日本の生産現場が省エネに徹した成果だそうです。

また、食糧生産に使うエネルギーの話もありました。
食べ物には大なり小なり栄養価があってkcalで表わされます。その栄養価を得るためにどれだけのエネルギーを使っているかというのが主題です。

例えばハウスものの野菜や果物の場合に暖房を使うことがあります。その場合の消費エネルギーと生産物から得られるエネルギーを比較すると圧倒的に生育のために使うエネルギーが多いそうです。
季節外れの美味しいものは多少の罪悪感を持ちながら食べた方が良いみたいです。

こういう番組に出会うと途中で止められなくなって最後まで見てしまいます。

来年の3月には生涯大学校を卒業しますので、次は放送大学にチャレンジしてみようかな。


共通テーマ:趣味・カルチャー

地震保険掛けるべきか迷いました [番外]

9月6日に北海道で大きな地震がありましたが、気象庁のデータ(ここ)で見ると、いつでも日本のどこかで大きな地震が起こっている感じです。

reizanが住んでいるところだけが例外になるはずがありません。万一大きな地震にあったとき、生きてさえいれば取りあえずは避難所で暮らせるでしょうが、普通の生活に戻るためにはそれなりの資金が欠かせません。

そういうときの助けになるのが地震保険でしょう。

火災保険の会社からときどき案内が来るのですが、関東地方の保険料が割高になっているのでいつも二の足を踏んでしまいます。火災保険の保険金額を基に計算することになっていて、1万円当たりの年保険料がAグループ3円に対してCグループは7.2円で倍以上です。

地震保険掛金比較.jpg
でも、保険金1千万円あたり年7,200円ですから払えない金額ではありません。関東地方に大地震が発生する可能性は高いと言われていますから今度は入ろうかなと思いました。

ところが、もう一つの資料を見たらその気持ちが萎えてしまいました。保険金1千万円の場合、支給されるのは20%の2百万円です。20%では家を再建するには心もとない気がします。

地震保険補償額.jpg
結局、また加入しないまま過ごすことになりました。まあ、そのときは細々と生きていくことにします。


共通テーマ:趣味・カルチャー

栗の季節になりました [レシピ]

酷暑の夏が過ぎて明け方は肌寒さすら感じるこの頃です。やっぱり秋はいいですね。

そんなある日、家人が「もう、スーパーに栗がでてるから渋皮煮をつくったら」と提案してきました。

自分で作るのではなくreizanへのリクエストです。一年前に初めてつくった渋皮煮がよほど美味しかったのだと思います。

昨年はシーズンの終わりごろに作ったので、もう一度と思ったときには店頭から栗の姿が消えてしまっていました。

reizanも再チャレンジして、昨年がビギナーズラックでなかったことを証明したいと思っていたので早速買ってきました。3Lサイズの大きな栗で約1kg有ります。

P_20180914_154520.jpg
それと、100円ショップで歯ブラシを買ってきました。これは渋皮をこそぎ落とすのに使います。

P_20180914_154556.jpg
口に入れるものですから、使用中の歯ブラシや使用済みの歯ブラシでは拙いです。かと言って1回の調理に2、3百円もかけるのは勿体ないのでこれにしました。6本100円ですから、1本約17円で済みます。

栗は、バナナのように日にちをおいたら完熟するということはなく、パイナップルのように買ったときが食べ頃です。だから買ったその日から仕込みを始めました。レシピは、これです。
出来上がりの結果については後日報告させていただきます。


共通テーマ:趣味・カルチャー

バッテリー消耗 [番外]

reizanがスマホを使うようになったのは、ひとから無理やり勧められたからです。

当時使っていたガラケーで、ただ一つ不便だったのはスケジュールの登録件数が100件か200件ぐらいに限られていたことです。

「今日行く(キョウイク)」と「「今日用(キョウヨウ)」が大事ですので、年間365日、何某かの予定がありました。でも、容量が限られているので、用事が済んだら消すという面倒なことをしていました。

それでもスマホに替えることには抵抗があったのですが、強引に家電量販店に連れていかれて格安スマホを買わされました。

その時は釈然としませんでしたが、今ではスマホのない生活なんて考えられません。強引に押していただいた方に感謝です。

スケジュール管理の方も、容量制限があるのかどうかわからないぐらいで何年も先のスケジュールも入れていますし、用事のない日には「フリー」という言葉を登録しています。その日に用事ができたら上書き訂正します。

カレンダーのアプリはgoogleカレンダーを使っているのでパソコンと連動することができて便利です。
生涯大学校の年間予定や趣味の尺八サークルの予定など文字数や件数の多いものはパソコンで書き込み、出かけ先などで用事が決まったときはスマホで書き込みます。

そんな便利なスマホですがバッテリの消耗が気になる日があります。使用しているのはリチウムイオン電池ですからニカド電池のようなメモリー効果(使い切らずに充電すると使用できる時間が短くなる)はないので、朝出かけるときはフル充電にしています。

そして出かけ先で頻繁に使っていたら残量が少なくなって、帰りの乗り継ぎ確認のときにバッテリがもってくれるかどうか冷や冷やしたことがありました。

ときどきスマホの画面にバッテリを消耗させるアプリがあると警告が出ます。そのアプリはgoogleです。確かに、頻繁にgoogle検索をしているとバッテリの量がほかの以上に減っていくのがわかります。

バッテリ消耗.png
reizanが使っているOSはgoogle系のAndroidなのに、googleがバッテリを消耗させるてどういうことなんでしょう。


共通テーマ:趣味・カルチャー

拍が違う [三曲]

11月3日の秋の三曲演奏会に向けて山田流の「さらし」という曲の練習を続けておりますが、先日、2回目の下合わせをしました。

合奏にも慣れてきたのですが、演奏中にどうしても合わないところがありました。箏と尺八が同じ旋律を演奏することが多い曲なので、問題の部分を通り過ぎたところでぴったり合わせられるのですが、なんとなくスッキリしません。

そこで、帰宅してからチェックするために当該部分の箏譜を写させていただきました。スマホを持ってるとそういう時にささっと作業が済むから便利です。

当該部分の箏譜はこうなっていました。

箏さらし.jpg
問題の箇所は上の段の4小節目からです。上段の左の方を見ると上下2行になっていますが、上が「本手」、下が「地」です。

問題の箇所はその下に「或は」というのがあります。
上段の4小節目は四分の四拍子です。ところがその下に書かれている「或は」の方は四分の三拍子です。
一方、尺八譜の方はこうなっています。

尺八さらし.png
右行の1小節、2小節は四分の三拍子です。

ここに原因がありました。箏が四分の四拍子で、尺八が四分の三拍子だったら合うわけがありません。

原因がわかったらお互いの拍子を合わせれば済みますが、どちらに合わせるかは力関係で決まります。
若しかしたら尺八の方に1拍の空白を入れて四分の四拍子にすることになるかもしれません。

こういう時に強引に申し入れる人もいるのですが、reizanは一応希望を言って、嫌がられたらすぐに折れます。
別に天地がひっくり返るような大問題ではありませんから結果には執着しません。長く遊んでいただくためにはそういう気遣いも必要です。


共通テーマ:趣味・カルチャー

手羽元のさっぱり煮弁当 [生涯大学校]

生涯大学校の登校日の弁当に、手羽元のさっぱり煮を入れてみました。

foodpic8389920.jpg
さっぱり煮は前日の昼に調理して、あとは時間をかけて味を浸み込ませました。さっぱり煮は美味しかったです。

手羽元の形は、肉の付いている方は太く反対側が細いため普通に詰めると見た目が凹凸になってしまいます。
そこでご飯にスロープを付けて、その上にアルミホイルを敷き、太い方をご飯の裾の方にして並べました。

玉子は半熟のゆで卵をさっぱり煮の煮汁に入れて手羽元と一緒に煮込んでいるので固ゆでになっています。
味も、reizanレシピの絶品煮玉子の味と比べるとやや劣りました。


共通テーマ:趣味・カルチャー

求人広告 [番外]

この歳になると新聞の求人広告欄なんて無縁のものですから内容は見ずにページをめくってしまいます。
ところが、この広告は気になって隅から隅までしっかり読んでしまいました。

P_20180911_172529_1.jpg
普通は見られない可愛い女性のイラストが目を惹いたからだと思います。

有名な神社の巫女さんだそうです。こういう仕事は前任者が辞めるタイミングで縁故採用するのだろうと思っていたので意外な広告でした。

採用条件を見てみると、短大卒以上の22歳くらいまでの女性が対象(経験不問)で、勤務は9時5時、月間休日7日、固定給20万円~、昇給年1回、賞与年3回、ですから下手なブラック企業に勤めるより好条件かもしれません。

勤務時間内に「雅楽」「書道」「お茶」等学べます。というのも楽しそうです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

レコーディング・ダイエット [番外]

reizanは油断すると太りやすい体質なので若いころからダイエットに気を使ってきました。

今でいう炭水化物ダイエット(当時は別の名前でした)もやりました。確かに体重を落とすことはできたのですが、健康診断の血液検査で腎臓の機能を示す数値がボーダーラインまで下がってしまったので即中止しました。

炭水化物も身体に必要な栄養素ですから、これを断ってしまうというのが身体に良いわけがないですよね。

キャベツスープ・ダイエットというのもやりました。
一週間の大半をキャベツスープだけで過ごし、途中で肉を好きなだけ食べて良い日がありました。

キャベツスープだけではお腹が空いて痩せられるというふれこみだったのですが、キャベツスープの味付けに工夫をして飽きないようにしていたのでいつも満腹するまでキャベツスープを食べて、肉の日はステーキを2、3枚食べて、ちっとも痩せられませんでした。

その後はそんな無謀なことをせず、レコーディング・ダイエットだけを継続しています。
毎朝の体重とその日に食べたものを記録していく方法です。食べ過ぎると翌朝の体重に結果が出てきます。

これを続けていくと食事と体重の関係がある程度見えてきますので、今は食事の記録はパスしています。

一昨日まで記録していたのは、寝起きの体重、血圧、体温でした。

でも、体温て意味がないことに気づきました。ピッと鳴る体温計ですが、鳴ったときは35℃台です。たまにピッを聞きもらして長く計ったときは36度台になっています。

それよりも大切なことがありました。タニタの体重計を使っているのですが、測定をすると体重の後に体脂肪率が表示されます。

体脂肪率はいつも20ぐらいだったので体重を見たらその場を離れていたのですが、なにげなく体脂肪率の数字を見たらやばい数字ではないですか。

大慌てでレコーディング・ダイエットの記録項目を、体重、血圧、体脂肪率に変更しました。

体脂肪率は一日、二日で変わるようなものではありませんので、毎日記録しても変化は感じられないかもしれませんが、毎日、気にしておくための切っ掛けとなるように項目に加えておきます。


共通テーマ:趣味・カルチャー

芸能発表会に参加しました [尺八演奏]

reizanが所属している趣味の民謡尺八サークルの一員として、練習会場をお借りしている公共施設の芸能発表会に参加しました。

芸能発表_0001.jpg

この会ではいつもトリを務めていて、いつもは午後2時半ぐらいからの出演だったのですが、東日本大震災の後の耐震工事で半年ほど別の会場に移り、そのまま居ついてしまったグループが出演しなくなりました。そのためほぼ午前中の行事になってしまいました。

プログラムでは午後0時35分から出演して45分に終わる予定だったのですが、1時間に5グループが組まれていて、1グループは10分以内としているものですから、各グループとも10分を越えないように、3曲だとちょっと時間オーバーになるところを2曲に抑えていて、どんどん早目に進行して、reizanたちの出番は0時5分からになりました。30分前倒しです。

芸能発表_0002.jpg

曲目は、
「アイデア」(NHK連続テレビ小説主題歌)
「小さい秋みつけた」
「何日君再来(ホーリーチンツァイライ)」
の3曲でした。演奏時間はちょうど10分です。

わがサークルのメンバーは60代後半から80代半ばですから、「アイデア」はかなり冒険でしたが、9月までが旬だと思って無理やり入れていただきました。

「ちいさい秋みつけた」は、「尺八二重奏のための童謡・唱歌・抒情歌集」(三代朱山編)の楽譜を使って二重奏で演奏しました。

「何日君再来」を選んだのは、なんとなく異国情緒がしていいかなと思ったからです。
メンバーの一人が会場のお客さんから、「最後の曲が変わっていて良かった」という言葉をいただいたらしいです。
帰りには施設からの記念品まで頂戴しました。演奏して楽しかった上に記念品までいただいてラッキーな重陽の節句でした。

P_20180909_153247.jpg


共通テーマ:趣味・カルチャー

理想の半熟卵 [料理の勉強]

今夏は、「絶品、煮玉子10個」のreizanレシピを完成させるべくチャレンジしてきました。前回で完成と思っていたのですが、二つに切り分けてみたら殻に近いところの黄身の縁が固まっていました。

foodpic8374176.jpg
黄身が固ゆでになっている部分はパサパサして食感が良くないし美味しさも劣りますので改善しなければなりません。

そこで考えたのが、卵を逆立ち(気室を上に)させて黄身が白身の中に少し沈むようにすることです。
そのためには、道具が必要です。

最初に試したのは木の格子です。9升の格子を鍋に入れてそこに卵を立てました。一応目論みどおりのものができたのですが、木から出た茶色の煮汁が殻のヒビから中に入りそうでちょっと不安になりました。

次に考えたのが、蒸し料理のときに使うスチームプレートに大きめの穴を穿けて卵を立てられるようにするものです。赤丸の位置に穴を穿けるとお互いが干渉せずに10個の卵が立ちます。

スチームプレート.png
ただこれには一つ問題がありました。ステンレスに穴を穿けるには専用の工具が必要です。ドリルの刃だけで数千円します。そのためだけに刃を買うのは無駄です。

市販のものはないかと探してみたら7個用(これ)はありました。でも、浅鍋で使うには腰高が難点なのと、やはり一度に10個茹でたいです。

次に考えたのはリングを使うことです。鍋の中に配管継手やスペーサーのようなものを並べてそこに卵を立てれば治具を加工する手間が省けます。

でもこれにも問題がありました。安いものでも10個まとめると2、3千円になりますし、金属から有害物質が溶出しないかどうかがわかりません。

もうこうなったらお手上げだとすっかり煮詰まっていたときにぱっと閃きました。
一つは茹で時間をぎりぎりまで短く(7分30秒を5分間に)する。それと、茹で卵にせずにスチームプレートを使って卵の回りの温度を一律にして蒸し卵にするです。

P_20180908_102948.jpg
このやり方で作ってみたら、白身が固まっているのに黄身がとろろの半熟卵ができました。

この結果を踏まえてCOOKPADのレシピも書き直しました。このレシピが最終版です。


共通テーマ:趣味・カルチャー

98歳のお箏と合奏 [三曲]

尺八を吹いていても所詮アマチュアですから、ボランティアで押しかける以外滅多に声がかかることはありません。

そんななかで例外中の例外が敬老の日の演奏です。老人福祉施設の理事長さんからのご依頼を受けて、毎年、招待演奏をさせていただいています。

でも、理事長さんの目当てはreizanの尺八演奏ではありません。狙いは近所のお箏の先生のお弟子さんです。
数人のお弟子さんがいらっしゃるのですが若い人には目もくれません。

目当ては最高齢の方です。その方が90過ぎてもお箏を弾いているということを聞きつけて、入所者の方にぜひその演奏を聴かせたいというところからスタートしています。

それから毎年、敬老の日に演奏をさせていただいて、今年、その方がなんと98歳を迎えられました。

事前情報では、家族の方が万一の転倒事故を心配されて演奏会には出ないようにSTOPをかけられていると伺っていたのですが、理事長さんから、老人施設には車いすごとでも乗れる車があるから是非お願いしたいと乞われて、そこを最後の出演場所にすることに決められたそうです。

そして先日、お箏の先生のお宅で下合わせをしました。
その方にお目にかかるのは1年ぶりですし、事前情報のこともあったので少し衰弱されているのかと思っていたのですが、お会いしたら1年前と全く変わらずお元気で室内では杖なしで歩かれるし、正座も普通にできていました。

今回で最後の共演になりますからお箏の先生とも相談して、ご本人の好きな「千鳥の曲」を演奏することにしました。

1時間の下合わせのなかで4回も演奏しましたが、至極当然のことのように演奏されますし、お疲れの様子もありませんでした。(昨年、お目にかかったときに血管年齢の話になって、掛かりつけ医で頸部エコー検査をしてもらったときに70代と診断されたそうです。reizanは90歳に近い80代と診断されていましたから真逆です。)

尺八をやっていて何が楽しいって、こんな風に元気な人生の先輩と一緒に遊べる喜びはなにものにも代えがたいものです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

それでも秋は来る [番外]

今年の夏は異常に暑かったと思いますが、それでも関東地方は9月に入って若干涼しくなり、最近はクーラーなしで眠れるようになりました。

自然界でもそれを察知したのか、「コムラサキ(小紫)」の実が姿を見せ始めました。

P_20180906_085404.jpg
P_20180906_085411.jpg

結実期は9月から11月で緑色の実が鮮やかな紫色に変わっていくことになっています。
ところが今年は白いものも見られます。

このままで終わってしまうとしたら寂しいことです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

筋力トレーニング [番外]

reizanの不得手は運動系です。と言っても文化系も自慢できるほどではありません。

その苦手な運動を避けるようにしていたら、最近とみに体力の衰えを感じるようになりました。尺八を吹いているお陰で口輪筋は維持できてるようですがその他がだめです。

やっぱり、歳をとっても脚の筋力や背筋・腹筋は大事です。
だからその素になる良質のたんぱく質を摂るために肉食に務めていますが、ただ溜めていくばかりでは筋力の維持・向上にはなりません。

若いころは4本バネのエキスパンダーを平気で引っ張っていたのですが、今は2本がかつかつです。

ということで、何か楽で取り組みやすい筋力運動はないものかと探していて一つ見つけました。
「チューブスリマー」を使う運動です。簡単に言うとチューブを引っ張る運動です。これだったら居間でもできそうです。

P_20180827_074322_1.jpg
P_20180827_073727_1.jpg
この商品では「ボディ スリマー」という名前になっています。要はチューブで体をスリムにするというところからの名づけみたいです。

過去の経験では、配管に使う鋼管の手動ねじ切り作業が負荷が大きくて、ウエストが細くなるうえに上半身の筋力が鍛えられて好きだったのですが、家庭で毎日、鋼管のねじ切りをしていたら費用も大変だし、ゴミが増えるばかりなのでこれはボツです。

家庭ないで場所をとらずにボート漕ぎの運動ができる器具があったら最高ですが誰か作って売りださないかな。


共通テーマ:趣味・カルチャー

生涯大学校の2学期 [生涯大学校]

生涯大学校2年生の2学期が始まりました。

reizanたちの班では、いつも同じ人の横にならないように、登校の都度、班長さんが作ってくれたくじを引きます。
毎回くじの意匠を変えてくれているのですが、今回はこんなのでした。勿体なくて捨てられません。

P_20180904_182432.jpg
裏に座席番号を書いた紙片が貼りつけてあります。

P_20180904_094949.jpg
単純な三角くじでも済むことですが、こうやって手をかけてくれているとくじを引くこと自体が楽しみになってきます。

2学期の初弁当ですからちょっと張り切って「ステーキ弁当」にしました。といっても肉の値段は1枚200円ぐらいですから材料代は全然張り切ってなくて、作る方で張り切りました。

野菜が少ないように見えますが、肉とご飯の間にたっぷりの千切りキャベツを敷いています。

foodpic8380370.jpg

先ず冷凍肉を電子レンジで解凍し30分放置。その後バットに移して日本酒小さじ1をかけて15分放置。
さらに牛刀の先を刺して筋切りの後、塩コショウをすり込んで下ごしらえ完了です。

極めのフライパンに油をひき、弱火でスライスしたにんにくを炒め、香りが立ったら肉を入れて強火で1分、蓋をして弱火で30秒、肉を裏返し、強火で1分、蓋をして弱火で30秒間ソテーする。

火を止めたら肉をアルミホイルで包んで2分間放置して、余熱で芯まで加熱する。

といういつもの調理法で作って、包丁で切り分けたら美味しそうなレアに仕上がっていました。その場で食べるのだったら最高ですが、弁当に入れるのにレアはどうかなと思って電子レンジで追加熱しました。

その結果、固そうな見た目になりましたが、食べてみたら柔らかくて味も良かったです。下ごしらえの日本酒が効いたのだと思います。

授業が終わったあとは、今度一緒に施設訪問をする人たちと懇親を図るため「星野珈琲店」に行きました。
もう1年半近く顔を合わせているのですがクラスに100名もいると、いまだに初めて会ったと感じる人がたくさんいます。

他の班の女性が熱心に勧めてくれるので、コーヒーと「オペラ」というチョコレート・ケーキをいただきました。

P_20180904_154813.jpg

「オペラ」は中層のとろりとしたチョコレートの味が美味しかったです。

P_20180904_154747.jpg
《オペラ》


共通テーマ:趣味・カルチャー

キャベツを切ってみた [料理の勉強]

キャベツを切ってみたと言っても初めてではありません。キャベツぐらい何度も切ったことがあります。

あえて取り上げたのは切り方をちょっと変えてみたからです。

千切りキャベツを作るときは家人がキャベツスライサーを使って切ってくれます。幅も細く揃って美しいのですがこれが美味しくない。

その作り方は、キャベツを二分の一や四分の一にカットにして芯を取り、切断面をスラーサーの刃に当てて千切りを作っています。芯に沿って切るイメージです。

包丁で切るとしたらこんな感じです。

P_20180901_071027.jpg

reizanはこのやり方に問題があるのではないかと考えました。

口当たり・歯触りを考えたら、芯の方向に対して直角に包丁を入れて、葉脈を断ち切るように切った方が良いのではと考えたのです。

P_20180901_071059.jpg

素人の手切りですから幅が太くなってしまいましたが、これだけ太くても今までのより食感が良くて美味しかったです。切る方向を変えただけで全く別物になりました。

P_20180902_071508.jpg
キャベツスライサーを使う場合は、下の写真の包丁の位置でカットしてカット面をスライサーの刃に当てるようにしたらreizanと同じ切り方になると思います。

P_20180901_071059.jpg


共通テーマ:趣味・カルチャー

どどらー [お菓子]

「どどらー」については何年も前に新聞で紹介されているのを見て一度食べてみたいと思っていた北海道のお菓子です。

それが近所のスーパーの北海道フェア(といっても京王百貨店に比べると砂粒ほどの規模ですが)で販売されていました。勿論、買いました。

P_20180828_130839.jpg
P_20180828_130937.jpg
ハンバーガーを見ているような気分になります。
P_20180828_171509.jpg
ものはどら焼きなのですが餡子の量が半端ないのです。

P_20180828_171448.jpg
「どどらー」の「どら」はどら焼きの「どら」で、最初の「ど」は度が過ぎるの「ど」かもしれません。

これはカロリーが気になります。
ネットショップのホームページで調べたら259kcal/100gとなっていました。ご飯3膳分ぐらいです。

食事のときにその分のカロリー調整をしなければいけないと思ったのですが、良く考えたら「どどらー」1個の重さが100gかどうかは分かりません。

そこで計ってみました。包装込みですが140gありました。

P_20180828_132246.jpg
259kcal × 140g /100g ≒ 360kcal
ご飯もう1膳分多かったです。細かい調整が面倒だったのでお昼を抜いて昼食代わりにいただきました。

美味しかったですが、reizanにとっては話のタネに一度食べるだけでよいと思いました。


共通テーマ:趣味・カルチャー

昨日は何の日 [雑学]

昨日、9月1日は「防災の日」でした。1923年(大正12年)9月1日の関東大震災にちなんで決められました。

国や自治体の防災訓練のニュースで、ああそうだったと思い出します。

9月1日が何の日と問われたらそれしか知らなかったのですが、スーパーに行ってもう一つを知りました。
語呂合わせで「キウイの日」だそうです。

買い物をしてレジで精算していたらレジ係の女性が声をかけてきました。珍しいことなので最初は何を言われているのかわかりませんでした。
問いなおしたらゆっくり説明してくださったのでわかりました。「キウイを買った人は、レシートを持ってサ-ビスカウンターに行ったら先着100名にハンドタオルをプレゼントします。」ということでした。

そしてこんなのをいただきました。

P_20180901_102803.jpg
Zespri(ゼスプリ)という会社がテレビで「キウイの日」のCMを流していました。


共通テーマ:趣味・カルチャー

自由経済 [番外]

reizanが若いころ、ものを買うときに定価というのがありました。どこで買っても同じ値段です。だから安い店を探して回ることにエネルギーを使う必要はありませんでした。

そういう価格設定が普通と思っていたのですが、ある時から独占禁止法の運用の中で、「定価という言葉を使わないことが望ましい」とされて、メーカーは希望小売価格とか参考価格という表現に替えたり、まったく価格を示さないオープン価格という言葉を使うようになりました。真に自由経済を目指すようになったということです。

だから新聞の広告欄や折込広告を見ていると、どう見ても同じ品物なのに値段が違うケースが見られます。
P_20180827_072053_1.jpg
上のは税別10,800円ですが、下のは税別11,800円で千円の差があります。さらに送料無料と1,490円という違いもありました。当然、税・送料を含めた総額が安い方を買うだろうと思うのですが、次の広告で値段が逆転したり、値段の比較をしない人がいたりして世の中上手くいっているようです。

P_20180828_075456_1.jpg
値段だけ見たらこんなのも有りました。税別9,800円ですから最安です。梱包配送料864円を足しても送料無料のより安くなります。

P_20180831_081859_1.jpg
これがお買い得だなと思っておりましたら落とし穴がありました。カラーとモノクロの違いはありますが商品は同じに見えます。

でも違っていました。カラーのは同じですがモノクロのは別物でした。
なにが違っていたかというと電池が違っていました。カラーの方はどちらもリチウムイオン電池ですが、モノクロの方はニカド電池でした。

ニカド電池にはメモリー効果というのがあって使いづらいのですが、いまだにを使っているのは不思議な気がしました。

そこでメーカーのホームページを見たら、値段の全く異なるものが紹介されていて新聞に出ていたものは紹介されていませんでした。(通販向け特殊品の位置づけかもしれません。)

メーカーが紹介している充電式クリーナーは希望小売価格で36,000円もします。電動工具に使うのと同じリチウムイオン電池を使っていて連続使用時間は倍以上、仕事率は1.5倍ぐらいです。

やっぱり自由経済社会において高いものを買うときは良く調べないといけないということを学びました。


共通テーマ:趣味・カルチャー

クリックの反応 [パソコン]

パソコンの問題が一つ解決しました。それはタッチパッドの左クッリクボタンの反応のことです。

ラップトップ形のパソコン(膝に載るぐらいと言いながら実際にはデスク上で使っていますけど)にはタッチパッドが付いています。指先を使ってカーソルの移動やクリックができるという優れものです。

これに慣れると外付けのマウスを使う気になりません。経済的にも無駄ですし、マウスを動かす動作で肩が凝ってしまいます。

ところが、ずっと使ってきた愛用のパソコンのクリックボタンの反応がここ数日鈍くなったように感じます。
カーソルを当てて左クリックしても3回に1回ぐらいしか反応せず、とても、快適とは言えません。

買ったときは反応が良すぎて、カーソルを当てただけでクリックしていないのにクリックしたように反応していました。このままではネットショッピングのサイトを閲覧した時に、自分の意思とは関係なく思わぬ買い物をしてしまいそうで怖くなりました。

そこでいろいろ検索して対策したら問題なく使えるようになったのですが、何しろ数年前のことですからどのようにしたのか覚えていません。

最後はパソコンのメーカーに訊くしかないのですが自分で何とかしたいと思って、思いつくキーワードで検索してみました。

そしたらヒットしました。

その方法は、[コントロールパネル]-[マウス]と進めて、[オプション]を探し出し、

マウスのプロパティ.png

その中から[感度]を選択して、今回の場合は感度をひと目盛アップしました。(画面のイメージはパソコンによって異なると思います。)

感度1.png
《変更前》
感度2.png
《変更後》
これでサクサク動くようになり、ブログの投稿にも支障なさそうです。

もう1台、買って間もないDELLのパソコンがあるのですが、これが反応が良すぎてカーソルを当てただけで反応してしまうのでしばらく放置していました。でも今回の体験の逆の操作をすれば反応を抑えることができそうですので楽しみです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

調号が増えるときは、「シが♭に」・「ファが#に」なる [音楽の勉強]

随分前に、五線譜の調号から移動ドの階名を読みとる方法(ここ)をアップしましたが、大変ご好評をいただいているようで現在までに17,983回も閲覧していただいています。

調号には♭と#がありますが、その数は1個から7個です。(なお、ハ長調とイ短調の場合は調号が付きません。)

reizanがご紹介した方法は、移動ド法の場合、調号のなかでいちばん右側に書かれている記号が♭だったらその位置が「ファ」(♭が5個の場合、いちばん右側の♭は第2線の上に書かれていますので第2線の音がファ)になる。

いちばん右側に書かれている記号が#だったらその位置が「シ」(#が5個の場合、いちばん右側の#は第2間に書かれていますので第2間の音がシ)になる、という判定法です。

ファやシの位置がわかれば、そこから数えてドの位置も簡単に見つけられます。この方法を覚えておけば小学校の音楽のテストで移動ドの問題が出た時に簡単に答えが出せると思ってご紹介しました。(小学生のときのreizanはこの方法を知らなかったので14のパターンをすべて覚えなければならなかったのですが、記憶ものが苦手で正しく答えられませんでした。)

ところで、今回ご紹介するのは、五線譜に調号を書くときにどの位置に書けば良いかを簡単に見つける方法です。

先ず、調号がないハ長調をイメージしてみてください。
五線譜の第3間がドの位置になります。そこから1度下がったところがシですから、シは第3線になります。ファは第5線(第1間もファですが後々の見やすさを考慮して第5線の方をとっています)です。

これを踏まえた上で、調号が増えるときの位置のみつけかたは、
調号が増えるときは、「シが♭に」・「ファが#に」なる』と覚えます。

まずフラット系を見てみましょう。「シが♭に」なるですから、♭が一つのときはハ長調のシの位置にフラットを書きます。そしてフラットを書いた第3線が移動ドのファになります。そこからファ・ソ・ラ・シと数えると第4間がシになります。

さらに、もう一つ♭を増やして二つにする場合は、「シが♭に」なるですから、♭一つのときのシの位置(第4間)に♭を書き加えます。
あとは同じ要領で♭七つまで書いていけます。(♭八つは、調号なしと同じことになりますので使いません。)

フラット.png
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》


シャープ系の場合も要領は似ています。

「ファが#に」なるですから、#が一つのときはハ長調のファの位置にシャープを書きます。(第1間でも間違いではないのですがその後の展開を考えて第5線に#を書きます。)そしてシャープを書いた第5線が移動ドのシになります。そこから下にシ・ラ・ソ・ファと数えると第3間がファになります。

#をもう一つ増やして二つにする場合は、「ファが#に」なるですから、#一つのときのファの位置(第3間)に#を書き加えます。あとは同じ要領で#七つまで書いていけます。

シャープ.png
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》
♭と#の動きを見ていくと、♭は上がって下がってを繰り替えし、シャープは下がって上がってを繰り返しているように見えます。

ところが例外が一つだけありました。シャープが5個になるときです。4個目と5個目が下がって・下がってになっています。ここが例外になっている理由は、下がって上がってを繰り返していると5個目が上第1線になって五線から離れてしまうからです。

例外.png


「♭は上がって下がって、シャープは下がって上がってが原則。ただし、五線から離れるときだけ例外措置をとる」ということで理解していれば迷わないと思います。


共通テーマ:趣味・カルチャー

毎日、煮玉子 [料理の勉強]

今は生涯大学校が夏休みなので用事のない日が続いています。「小人閑居して不全をなす」と言いますから何かをしていたいと思って、小学生のように夏休みの自由研究をすることにしました。

テーマは「煮玉子」にしました。煮玉子を作ってから日々の味の変化がどうなるかを観察するのが研究課題です。

reizanが煮玉子を振る舞うときは、遡って3日前につくるようにしています。だから、食べてくださる方は3日間調味液に浸っていたものを召し上がることになります。

そのタイミングで召し上がっていただくと美味しいのは分かっているのですが、それ以外の日に食べたらどうなのかを把握していませんので調べてみることにしました。

作業をしたのは8月25日。準備した卵は7個です。これを半熟に茹でて、1個はその場で殻を剥いて何の味付けもせずにそのまま食べました。煮玉子は6個です。
これはこれで卵の味が際立って美味しかったです。

残りは煮玉子の調味液に浸けて、翌朝から毎朝1個ずつ食べることにしました。

P_20180827_085747_1.jpg
《冷蔵庫の扉がホワイトボード》

1個目(26日):味は滲みていますが醤油辛くて、市販の煮玉子と変わらない味でした。
2個目(27日):醤油辛さの中に甘味を感じるようになりました。

P_20180827_085902.jpg
《28日朝の煮玉子》

3個目(28日):醤油のコクと甘みがじわっと口のなかに広がりました。いつものreizanの味です。

あとの3個も確認してみますが、過去の経験からさらに美味しくなるのは確実です。

今後の課題としては、1日目、2日目でも美味しく食べられるようにすることです。

そこで仮説を立てました。
料理の基本に「調味料は、さしすせそ」というのがあります。調味料は、砂糖、塩、酢、醤油、味噌の順に入れなさいという教えです。

reizanの煮玉子調味液は、そういうのに構わず調味料を一斉に混ぜています。もしかしたらそこに原因があるのかもしれません。

今度は、蜂蜜、味醂、日本酒に塩少々を加えて沸かしたものを先に絡めて、その後で醤油を加えてみようかと思っています。今度は、3時間後、6時間後、翌日、翌々日・・・という順で確認してみます。(卵責めになるのがちょっと怖いです。)
【続報】

4個目(29日):さらに美味しくなっていました。半熟の黄身が飴色になって固まりかけています。

P_20180829_070456.jpg
《4個目の煮玉子》
5個目(30日):黄身全体が飴色の羊羹のようになっていました。味はもう絶品としか言いようがないです。

6個目(31日):6日目を迎え最後の1個です。味は前日と区別がつきませんがとても美味しかったです。ただ、新たな問題が見つかりました。

foodpic8374176.jpg
《6個目の卵》
カットする方向を変えてみたら、黄身の一部が固茹でになっていました。これはいけません。

黄身の位置を見るとかなり底の方に偏っています。殻に近いほど熱が伝わりやすいので過加熱になっていたのだと思われます。

だとすれば、これを解決するには黄身を先の方に寄せてやる必要があります。ということは、鍋の中に水平に置いていたのを逆立ち状態でキープしてやれば解決しそうです。

そのためには治具が必要です。イメージとしては、スチームプレートに卵を立てる程度の大きさの穴を開けたものを作れば良さそうです。また工作の課題が増えましたが楽しみです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

からだが熔けてしまいそう [料理の勉強]

今年(20181年)は異常気象らしく毎日暑い日が続いています。8月26日にはreizanの部屋が過去最高室温を記録しました。摂氏38.7℃です。体温よりもはるかに上です。

P_20180826_131250.jpg
こんな日は良質のたんぱく質を摂って元気を付けなければと133gのステーキを焼きました。

P_20180826_181901_1.jpg
30分前に冷蔵庫から出していた肉を肉叩きで叩いて、さらに包丁で筋を切り、両面に塩コショウをすり込み、弱火にかけたフライパンに油をひいて、薄切りにしたにんにくを香り立たせ、その後、次の要領で肉を焼きました。

火力を強火にして肉を入れて1分焼き、そのまま蓋をして中火で30秒焼き、次に蓋を取って強火に戻し、肉を裏返して1分焼き、そのまま蓋をして中火で30秒焼いて出来上がりです。

調理をする前にスーパーに買いだしに行ったら、牛肉の値段がピンきりだったので一番安いのを買いました。
それでも値段に関係なく美味しかったです。

P_20180826_174321.jpg


共通テーマ:趣味・カルチャー

肉用トング [料理の勉強]

元気で長生きのお年寄りは肉を食べているとよく聞きます。だったら自分も積極的に肉食をしようと思いたちました。その前に形から入るのがreizanです。

焼いている肉を返すのに菜箸を使うのは衛生的ではありません。肉専用のトングが必要です。

そこで前から欲しいと思っていた肉用トングを買いました。メーカーが肉用と限定しているわけではありませんが、reizanのなかではこれは肉用です。

P_20180816_193404.jpg
P_20180816_194737.jpg
収納を考えたら20センチぐらいのほうが良いのですが、手が熱源からある程度遠くなるように25センチのものにしました。(中華お玉の短いのを買ったら、手が炒め鍋の範囲内に入って、放射熱で熱い思いをしながら調理しなければならなかった苦い体験を反省しての判断です。)

調理の途中でトングを置かなければならない場面が生じた時はこのように置くことができるそうです。ということは使うときはこれと上下逆向きにして持ちます。

P_20180816_194722.jpg


共通テーマ:趣味・カルチャー

「アイデア」が2番まであった [テレビ番組]

NHK朝ドラの「半分、青い。」が面白くて毎朝見ています。

番組が始まると前回の終わりごろの場面がちょっと紹介されて、次に、タイトルが出て星野源さんの歌う主題歌「アイデア」がバックで流れます。

最初聴いたときは、文節の切り方が斬新で年寄りには馴染めなかったのですが、5か月も聴いていると耳に馴染んできまして、reizanの所属する趣味の尺八サークルが、9月に開催される公共施設のサークル芸能発表会で演奏することになっています。

テレビで流れている通りに演奏することになっているのですが、最近になって2番の歌詞もあることがわかりましたので、我々も2番まで演奏しようかなと迷っています。(メロディーは同じですから、会場の皆さんに歌っていただくためにプロジェクターで映している歌詞カードを差し替えるだけですむのですが、2番の歌を聞いたことがないはずですから歌ってくださるかどうかが心配です。)

2番までの歌詞は、ここにありました。

そして星野源さんが2番まで歌っているミュージックビデオが、ここにありました。

9月がこの歌の旬だろうと思います。他のサークル(篠笛やハーモニカやコーラス)でもやるところがあると面白いと思うのですが、やってくれないかな。


共通テーマ:趣味・カルチャー

今更ですが暑さ対策を [便利グッズ]

今年(2018年)の猛暑はかつて経験したことがないものです。

特にトイレと洗面所は長居する場所ではないので快適性など全く考慮されておらず大変です。

暑い日にひと風呂浴びて、洗面所(兼脱衣所)で服を着ていたらそれだけで汗をかいてしまいます。
少しでも改善したいと思って2014年6月にこんなものを購入しました。

クリップ扇風機.jpg
最初のころは良かったような気がするのですが、4年経った今では風が出ているのかどうかわからない状態です。

カスタマーレビューの「風量も十分にあります」というのを信じて買ったのですが、最近は「購入後、しばらくは文句なく動いて性能、噪音んに関しても満足でした。いつ頃からか稼働音が気になり始めました。15分程動かしていると音が収まり、風量も期待通りに来るようになるのですが、15分が30分、1時間と延びて・・・」のレビューの方が本当だなと思うようになりました。

カスタマーレビューは買って間もないうちに書かれることが多いから経年変化が反映されにくいことを考慮してみる必要があります。

実際問題、15分も待っていたら着替えが終わってしまいますので代わりのものを探しました。
そして見つけたのがこれです。

P_20180818_144842.jpg
本来の使用目的はパソコン作業時をするときに涼しくするためのものらしく、電源ケーブルがUSB端子になっています。

このままでは洗面所で使えません。そこでネット上で「ACアダプターを経由して、AC電源で使えますか」と質問をしたところ、親切な方が「スマホ等の充電に使うのと同じような、USBを差し込むことができるACアダプターを使用したら、AC電源で普通に使えます。 私は事務机の上で、普通のACコンセントにアダプターを付けて使用しています。」と回答してくださいましたので即購入しました。

手のひらで隠れるぐらいの小さな羽ですが、風速は意外に速くて、「強」で秒速125メートルもでます。
公共トイレのハンドドライヤーが「強」で秒速100メートル前後ですから、これをイメージするとどのくらいの感じかわかると思います。(ちなみに、台風による国内の最大瞬間風速記録は秒速85.3メートルです。これは立っていられない強風ですが風の量も影響しています。卓上扇やハンドドライヤーは風量がないのでいくら速くても吹き飛ばされることはありません。)

お陰で少し快適になりました。

モーター定格寿命が800時間と書かれています。これを見た時、短い!と思ったのですが、計算してみたら、毎日10分として13年使えます。さらに暑くない日には使わないことを考慮すると死ぬまで使えそうな気がします。

P_20180818_144935.jpg


共通テーマ:趣味・カルチャー

当たるはずがない [番外]

賭博(賭け事)を主催する側を胴元と言いますが、胴元は賭けの場から幾ばくかのテラ銭を取って絶対損をしない仕組みになっています。

胴元の取り分を控除した残りの部分が賞金の原資になりますが、それは、投入金額に対する割合で還元率として表わされます。

娯楽の代表のようなパチンコは還元率が高くて約85%です。経営側は約15%(1000円投入したら150円)で経費・償却費を賄い、利益を生み出しています。

富くじも加えて見ると還元率が最低なのは宝くじです。約45.7%です。半分以上は胴元に持っていかれます。7億円の当選金が出たらその裏で8.3億円が胴元に入っているのです。(胴元になるのが一番得ですが、残念ながら刑法187条で禁止されています。)

胴元は必ず儲かるのですが、賭博に参加する人は損をするかもしれない危険リスクを負っています。(裏返すと、危険リスクを負わない場合は賭博・富くじには該当しません。例えば、パーティーで無料のビンゴゲームカードが配られて、ビンゴになった人が商品をもらう場合は危険負担をしていませんからOKです。)

我が国では、賭博・富くじは刑法で原則禁止されていますが、他の法令で許されたものは刑法違反とはならず並立することが認められています。宝くじもその一つで胴元は国や自治体です。

前置きが長くなりましたが、貧しい年金生活者としてはここで一発当ててやろうと思って2018年夏の全国自治宝くじを買いました。

ところが、番号を見たらこれが当たったら奇跡ではないかと思ってすっかり期待が冷めてしまいました。
6ケタの数字のうちで最初の一桁は1に決まっていますから問題は残りの五桁です。

各桁で0~9の数字が出る確率は同じですから、極端な話、抽選番号が「100000」だって有り得るわけですが、こんなのを見たら替えてくださいと言いたくなります。(でもネット情報によると、地方自治体の宝くじも加えると、「130000」(第530回関東・中部・東北宝くじ)、「111111」(第1364回近畿宝くじ)、「177777」(第389回レインボーくじ)が当選したことが実際にあったそうです。)

確率は同じとわかっていても、こういうのだと微妙に心が揺れてしまいます。

P_20180820_095211.jpg
結果はゾロ目とか関係なくやっぱり300円(100%)の損でした。そもそもの問題は数字が出る確率ではなく、販売数と当選数のほうの当選率が問題でした。(参考記事は、ここ


共通テーマ:趣味・カルチャー
前の30件 | -
スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村