So-net無料ブログ作成
検索選択
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 

矛盾 [便利グッズ]

よく知っている方が浜松市の楽器博物館(ヤマハやカワイの施設ではなくて市立です。)を見学された際にミュージアムショップで尺八のCDを買ってreizanに送ってくださいました。

博物館所蔵の古い尺八を使った演奏を収めたCDで、曲目は虚無僧系の尺八古典本曲でreizanが勉強している都山流の尺八本曲とは別物ですが名前だけは聞いたことのある曲ばかりですから興味深いです。

 「古管尺八1 ~音の表情~」
  1.虚空
  2.明暗対山流 鹿遠音
  3.瀧落曲
  4.蓮芳軒喜善軒 秘曲 鶴之巣籠

そのCDが入っていた封筒に、今回のテーマに関係する「貼るだけ すべり止めシート」が同封されていました。

滑り止め_0001.jpg
風呂上りにバスマットが滑って足指を骨折したことがあったのですが、そのことをご存じで送ってくださったようです。

これは良いものをいただいたと思って、早速使おうと裏面の説明書きを見たらわけが分からなくなってしまいました。

滑り止め_0002.jpg
迷ったのはこの部分です。

滑り止め_0003.jpg
●一度貼ったら剥がせない
●長時間敷いたままにすると剥がれにくくなるから一週間に一度場所の移動を

「剥がせない」と「剥がれにくくなるから移動を」って矛盾してない?
と思ったのですが、ブログを書くために改めて見たらようやく意味が分かりました。

reizanが誤解していたのですが、その原因はすべり止めシートの構造に関する説明がなかったからです。
シートには二つの面がありますが、片面はべっとり接着剤がついていて、もう片面は極薄く接着剤がついていて滑りにくい構造になっているようです。

「一度貼ったら剥がせない」というのは、べっとり接着剤のついている面をバスマットなどの裏面に貼りつけたら剥がせなくなるという意味です。
そうなると洗濯はどうするのと心配になりますが、それに応えているのが「お洗濯OK」、「繰り返しのお洗濯もできます」という説明です。

「一週間に一度場所の移動を」というのは、極薄い接着剤といえども長時間敷いたままにしていると密着して剥がれにくくなるから動かしてくださいということのようです。
一週間に一回洗濯すればダニ・カビ防止も含めていっぺんに問題解決するような気がします。

実際に貼りつけてみたらまったく横滑りしなくなりました。これで転倒の心配がなくなりました。
あとはシートが劣化して接着剤が露出するようになったときにどうなるのかが心配です。

職場の常識は世間の非常識 [雑感]

勤務時代のことですが、「職場の常識は世間の非常識」ということを意識する職場風土がありました。

だからリタイアした後も「職場の常識」を押し付けられると違和感を感じてしまいます。

最近の例ではこんなのがありました。reizanの掛けている生命保険に関して、営業の方が郵便受けに置手紙をしてくださったのですが、その文章がちょっと気になりました。

P_20170715_091212.jpg
『1年に1度の定期点検をさせていただきたいのでご連絡下さい。よろしくお願いします。』

用件は、既契約の生命保険に関することのはずです。
言い回しは丁寧ですが、定期点検という言葉がすごく引っかかります。

生命保険で何を定期点検するのか想像もできません。定期点検というのは社内用語ではないでしょうか。
多分、入社研修のときに定期点検という言葉とその意味を教わったのだろうと思いますが、職場内では通じても顧客には全く意味不明な言葉です。

「職場の常識は世間の非常識」というのが自分の勤めていた会社だけではなかったということがわかって良かったです。

偽情報 [知識・情報]

reizanが高校生の頃、007シリーズの第3弾「007 ゴールドフィンガー」が公開されました。
そのなかでボスを裏切った女性が全身に金粉を塗られて殺されたのですが、ジェームズ・ボンドが、金粉のせいで皮膚呼吸ができなくて死んだと言いました。

それまで、人間は鼻と口で呼吸するものだと思っていましたが、この映画を観て、鼻・口以外に皮膚でも呼吸するんだということを知りました。
まだまだ自分の知らないことがあるかもしれない。もっと勉強しなければと思ったのは良い効果です。

しかし、大人になってからこの話は偽情報だったということを知りました。
全身に金粉を塗っても人間は死なないと言葉で説明されるだけでなく、実際に全身に塗ってデモンストレーションをする人が現れて、ゴールドフィンガーの全身金粉窒息死の話しは全くの偽情報だということが証明されました。

最近読んだ警察小説のなかにも怪しいのがありました。
刑事が、DV被害者の妻に夫が射殺されたことを伝えたとき、妻が気絶するのではないかと心配したのですが、そうはならずに、ほどなく呼吸が速く、浅くなり始めました。

熱欲.jpg
《「熱欲」より》


その原因について刑事は、『十分な酸素を取り込めてないのは明らかだった。』と言いきっています。
これは偽情報です。

妻の様子はどうみても過換気症候群の症状を示しています。
過換気の場合、早い呼吸によって血液中に必要以上の酸素が取り込まれ、それが脳に運ばれて頭がクラクラするようになります。十分な酸素を取り込めないのではなくて酸素を取り込み過ぎて症状が出ているのです。
興奮して呼吸が速くなりすぎてハッハッハッハッ・・・と息をしていると過換気症候群を発症しやすいようです。

初心者の人が尺八を吹いていて頭がクラクラした時に、「酸欠になった。」というのは間違いです。
本当は「酸素過多になった。」と言わなければなりません。

映画や小説のなかでさり気なく偽情報を流されると案外信じてしまいますから要注意です。

思ったとおり [大工の勉強]

地域の祭りに出すゲーム盤(コリントゲーム)の製作に励んでいますが、一番悩んだ部分が思ったとおりにできました。

悩んだのは標的の点数を描く部分をどう取り付けるかということです。
試作では紙をセロハンテープでとめています。
P_20170709_21171111.jpg
10年はもたせたいので、もっとしっかりしたものにする必要があります。

そこであれこれ考えて、結局これに行きつきました。

P_20170713_203550.jpg
ウエスタン蝶番の先端を板のなかに差し込んだようにしています。
でも実際に差し込むのは無理です。穴を掘ろうとしても最小で一分鑿(のみ。幅約3ミリ)しかありませんから穴が大きすぎます。下穴なしでただ叩き込むという方法だと板が割れてしまいます。

そこで、思いついたのは鋸(のこぎり)で溝を掘ってやることです。最初に普通の鋸を使い、次に枝きり用の鋸で幅を広げてやれば入るだろうと見込みました。
実際には多少無理がありましたが木が柔らかいのでなんとか収めることができました。

でもそのままでは、いずれグラグラするようになり外れてしまうでしょうから固定しなければなりません。

最初に思いついたのは蝶番のネジ穴の活用です。ウエスタン蝶番の先端にネジ穴がありますから、板の方にも穴を開けてダボを打ちこんだら固定されます。

最後に残った課題は、ダボを軸として蝶番が左右にぶれるのをどう止めるかでした。
左右のすき間に、木工ボンドを塗った薄板を差し込むことにしました。

標的は高さ6㎝を10個ですから、60㎝の板材で足りるのですが90㎝のを買いました。
それは試作を含むためです。

標的のサイズに切った板を万力にはさみ、ホームセンターで買った薄板を玄翁(げんのう)で叩きこみました。
そしたら、なんということでしょう。標的の板が割れてしまいました。

薄板といっても2ミリの厚さなので鋸で掘った溝の幅よりもかなり厚かったのです。
これ以上薄い板は売られていませんので鉋(かんな)で削って厚みを調整することにしました。

作業手順も試作の段階で順番を変えながら試してみて次の順番に落ち着きました。(寸法については記載省略します。)

 1. 電動ドリルで標的の木材に穴を貫通させる。
 2. 鋸(のこぎり)で溝を掘る。
 3. 厚さ修正済みの薄板材を溝に叩きこむ。
 4. 蝶番の先を溝に差込み、玄翁(げんのう)で叩きながら穴位置を合わせる。
 5. 穴にダボ(今回は割り箸を使用)を差込み、出っ張った部分を切り落とす。

P_20170713_203618.jpg
これで、標的の部分は10年大丈夫だろうと思います。(文字入れをどうするかで悩んでいますけど)

0120-932-48X [知識・情報]

昼風呂に入っている間にスマホに電話がかかったらしく着信記録が残っていました。
知らない番号です。

その番号は0120で始まっていましたから個人ではなさそうです。
0120だったら通話料は先方持ちですから折り返しても経済的な損失はありません。

でも怪しい相手だったら藪蛇になります。
若しかしたらインターネットで相手のことがわかるかもしれないと思って電話番号で検索してみました。

そしたら、すぐに相手のことがわかりました。

Google検索.png
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》
口コミもあって、何の目的でかけてきたのかもよくわかりました。
こちらから折り返す必要のない相手でした。

出身地と体質の関係 [番外]

血液型と性格に関連がないことは証明されていて、血液型性格判断とか血液型占いに意味がないことは明らかですが出身地とアルコール耐性にも関連がありません。

関東に来て、北九州の出身ですというと、「無法松の地元ですね。だったら酒は強いでしょう。」と返す方がいらっしゃいます。
これは誤解です。無法松は創作上の人物で実在はしていませんし、北九州にも全くアルコールを受付けない体質の人もいます。

出身地と体質には関連がないといいながら、北九州には独特な酒の飲み方をする人がいるのも事実です。
夜勤明けの朝、酒屋で乾きものをアテにコップ酒や升酒を飲むというのも普通過ぎて何とも思いません。
でも、そういう文化のないところで育った人は「朝から飲酒?」と特殊なことのように思われるようです。

そんな北九州の酒飲み事情がテレビで放送されるようです。
番組はNHK総合の「ドキュメント72時間」で、放送日時は2017年7月14日(金)22時50分~23時15分です。

ドキュメント72時間は、まる三日間、テレビカメラで定点観測をする番組で、そこに現れる人たちの人生模様が垣間見えるので好きな番組です。

この日は、「北九州 小倉 ”100円酒場”のブルース」と題して、白頭山駅前店(NHKだから店名は出ないと思います)に集う人たちの様子が紹介されるようです。

料理は普通の価格で提供されていますから、旦過市場や戸畑にある酒屋さんの角打ち(料理の提供は禁じられている)とは雰囲気が違うと思います。
行ったことのない店なので視るのが楽しみです。

再放送は、2017年7月22日(土)午前11時25分からです。

文化会館の50周年イベント [番外]

ある県の県立文化会館(大ホール1800席)が開館50周年を迎えて記念イベントが行われることをネットで知り、事前申し込みをしてイベントに行ってきました。

文化会館.jpg


シンポジウムの内容も聞き応えがありそれだけでも十分満足しました。
ここの建物は丘の斜面を使って作られているそうです。

例えばこんなイメージです。余談ですが北九州市八幡東区の高炉台公園にある野外ステージもこんな感じでした。

P_20170709_144001.jpg

会場のホワイエに展示されていた縦割りのカット模型でその様子がよくわかります。客席の下の濃いグレーの部分は丘の斜面です。

P_20170709_162954.jpg
丘の斜面に座席を置いてそこに屋根を懸けているというような構造です。(だから建物の玄関は3階の客席の高さにありましてホワイエには階段を下って行くようになっています。)
このゆるい傾斜でも見やすくて、居心地が良く快適です。

客席の傾斜が急なホールに行くと高所恐怖症で最後まで緊張を強いられますが、ここは本当にリラックスできる名建築だと思います。

アトラクションではバイオリンとピアノの演奏で反響板の有無の違いの実演がありました。
最初はバックに黒幕が下がった状態での演奏を聴かされました。演奏者の感想は、反響板がなくてもよく響いている方だと思うけど倍音が少なくて演奏しにくかったと仰っていました。

次に10分ほどかけて反響板がセットされました。
背面の板は黒幕の影で最初からセットされていたようです。そこに天板が降りてきました。

P_20170709_160624.jpg
一旦下の方まで降りたら天板の角度を修正して、また上昇して定位置に停まりました。その間に側板も降りてきています。

P_20170709_160900.jpg
P_20170709_160913.jpg
すべての側板が降りる前にピアノが運び込まれます。

P_20170709_161034.jpg
側板も左右各1枚ずつを残すところまで来ました。

P_20170709_161130.jpg
最後の側板が降りたら隣の板との隙間を詰めるように動いて完了です。

P_20170709_161153.jpg
この後、再びバイオリンとピアノの演奏がありましたが、先ほどとは大違いでたった二人とは思えない迫力で音が迫ってきました。

行くまでは大して期待をしていなかったのですが、大変有意義な勉強をさせていただきました。

終了後に舞台裏見学ツアーというのもあったのですが、帰りが遅くなってしまうのでやむなくパスしました。それだけが心残りです。

勝手にスイッチon [番外]

テレビで動画を観るときはもっぱらブルーレイ・レコーダーを使っているのですが、DVDプレーヤーも使える状態にしています。

古いDVDプレーヤーですからCPRM対応になっていないのですが、SACD対応という一点で生きながらえています。
SACDというのはSUPER AUDIO CDの略で、オーディオデータをCD以上の高音質で記録したもので、そのデータが再生できるというところに特徴があります。

そのDVDプレーヤー(YAMAHA製)が、スイッチ操作をしていなくても勝手に電源が入ってしまうのです。(DVDプレーヤーの附属リモコンで正常に作動しますからマイコンの劣化ではなさそうです。)

P_20170705_092049.jpg
近くでリモコンを使うものとしては、Fujitsuのエアコン、Panasonicのテレビとブルーレイレコーダーの3点です。それぞれを何度もon・offしてみたのですが再現できませんでした。

そもそもリモコンの信号はメーカーごとに区別されていますから誤動作しないはずです。
ところが、油断しているといつの間にか電源が入っているのです。

実はこの現象に気がついたのはお客様が3歳の子供さんを連れてこられたときです。DVDプレーヤーのスイッチは床のすぐ上の位置ですから大人にとっては見えにくい位置です。
だから子供さんが興味を持ってスイッチを押してしまった(スーパーウーハーで実績あり)のだろうと思っていましたが、とんだ濡れ衣でした。

時期的にはエアコンや扇風機(三菱)を使うようになった頃からです。

電源が入る切っ掛けがわからない為、今だにもやもやしています。

標的に鈴をつける [地域活動]

夏祭りのゲーム盤を製作中ですがそのスピードはゆっくりです。若いころだったら作りながら考えていたので、2日ぐらいで片付けてしまうぐらいの作業量ですが、歳を取ったら智恵絞るのに時間がかかります。

原寸図は書き終わりましたが、塗装コンパネの切断と加工の順番はどうするのが一番効率が良いかとか、頑丈に組立てるためにはどのような組み方が良いかとか組立ての順番はどのようにしたら良いかというのを考えるのに時間がかかっています。

最近になって改善を思いついたのもあります。それはウエスタン蝶番を使った標的の改善です。

ほぼ垂直に立っているウエスタン蝶番の標的にボールが当たるとパタンと倒れるのですが、倒れ方に迫力がないため感動が弱いのが気になっていました。

その対策をずっと考えていたのですが、寝床に入ってうとうとしているときにハッと閃きました。
ウエスタン蝶番が倒れた時に自転車のベルのようなものに当たってチンと音がするようにすれば賑やかになります。

しかしこれはコストが高くなりそうです。もっと安くてそこそこ盛り上がる方法がないかと考えて思いついたのが鈴です。鈴は100円ショップで見つけました。18個入りです。

P_20170709_211951.jpg
次にこれをウエスタン蝶番に確実に固定する方法を考えなければなりません。
これは結構難題でした。針金を使う、極小ビスを通す、アルミ鋲で留める、Wリングを通すなどの方法を考えましたが、鈴の穴径が小さくてφ2のものは通りません。最大φ1.7が限界のようです。

穴径の制約でほとんどの案がボツになり、最後に残ったのがWリングです。リングの直径が10mmのものだったら通ります。
ただ、リングの一か所がとまっているだけなので倒れた時にリング立ってしまうことがあります。
鈴の穴にWリングを通した後でリングをビニールテープで固定するという方法をやってみましたが、翌日になったらの猛暑のために糊がはみ出してべたつくようになってこの手は使えないことがわかりました。

いよいよ手詰まりの状態だったのですが、現物を手に持って考えていたら閃きました。
ウエスタン蝶番の長い方には三つのネジ穴があります。先端の方は得点板を固定するのに使おうと思っていますので対象外ですが、ヒンジに近い方の二つの穴は使えます。

そこで、φ10のWリングで二つの鈴をつなぐことを思いつきました。
やってみたら、指先だけではどうしても届かないので、ラジオペンチ2丁を活用して無理やり通しました。

完成形がこれです。二つを並べて表と裏が見えるように写してみました。
(写真では傾きがきついように見えますが、盤自体に傾斜を持たせるため実際にはほぼ垂直に立つようになります。)

P_20170709_211711.jpg
倒してみたら、パタンと倒れた音に鈴の音が加わってヤッター感が増しました。
これだったら安全上の問題もないし、破損の恐れもないので長く使えそうです。

これを考えるだけで5日ぐらい使ってしまいました。年寄りの知恵も絞れば一応の結論に行き着くのですが、結果を出すまでに時間がかかるのが難点です。

ここに鯛焼き屋さんがありました [B級グルメ]

reizanが参加している民謡尺八サークルの練習会場の近くに、東京の行列ができる店にひけを取らないぐらい美味しい鯛焼き屋さん(食べログの評価:3.55)がありました。

ありました、と過去形で書いたのは、一週間後の練習日にはその店の建物がなくなって空き地になっていたからです。

P_20170705_182515.jpg
《鯛焼き屋さんのあった場所》
昨年は7月から9月中旬まで長い夏休みを取られていましたが、今年は建物が無くなってしまっていますからいつ再開されるか不明です。

先代のおじいちゃんおばあちゃんがやっておられた頃から食べていましたから、若しかして完全閉店だったりしたら寂しい限りです。
営業再開を心から待ってま~す!!

ポリエチレン手袋が、ずれなくする方法 [料理の勉強]

調理の際に、ヌメヌメとかドロドロとかグチャグチャした状態のものを手でかき混ぜるときにポリエチレン手袋を使うことがあります。

P_20170707_074546.jpg

薄っぺらなのに滲入が防げて、使用後は裏返しにはずして生ごみと一緒に捨てれば済むので重宝します。
只一つの不満点は、ずれやすいことです。使っているうちに先の方に滑って行って指先の方がペラペラして作業の邪魔になります。

そこで手首のところに輪ゴムを掛けたりするのですが、一重では支えにならず、二重にすると締まりすぎて血流が阻害されて痛いし痕も残ります。

それでもしかたないと思っていたのですが、生涯大学校の調理実習の時間に良い方法を教えていただきました。
最近忘れっぽくなったので備忘のために記録しておきます。

ポリエチレン手袋のほかに準備するのは輪ゴム2本です。これをゴム跳びのひもを作るときの要領で繋ぎます。
(次の写真はしばる途中ですが、これはかえって分かりにくいかもしれません。)

P_20170706_191752.jpg
両方に強く引っ張ったら次のように結ばれます。(この写真の方がわかりやすいと思います。)

P_20170706_191826.jpg
片方の輪を、手袋の上から中指に掛けます。(手前が手のひら側です。)

P_20170707_074710.jpg
もう片方の輪の先を持ち、人差し指から小指までの4本の指に掛けます。

P_20170707_074807.jpg
その輪を親指にも掛けます。(慣れたら親指から小指まで同時に掛けて結構です。)

P_20170707_074829_LL.jpg
後から掛けた方の輪をそのまま手首までずらします。

P_20170707_074857_LL.jpg
最後に、指先まで入っていないところを引っ張ってきちんと整え、手袋の元(入口側)を引っ張って全体を整えたら完了です。これで混ぜる作業が終わるまで、ずれないし、痛くない、ので快適に使えます。

P_20170707_074929_LL.jpg
《完成写真》
ポリエチレン手袋を常用されている弁当屋さんとかでもかなり重宝される方法ではないかと思います。

なお、輪ゴムを同じ用途に使い回すのはやめたほうが良さそうです。
捨てるのは勿体ないので食べ物関係以外に活用したら如何でしょうか。

かえって怖いかも [番外]

雑誌に、ちょっと気になる広告が載っていました。初めて見る広告です。
宣伝している商品は除草剤のようです。

P_20170629_151234.jpg
先ず、比較写真に目がいきます。歳をとってくると雑草は悩みの種ですから『撒くだけで草を根から絶やし、再び生えにくくします。』というのは魅力です。

ところがその上に書かれている文章が気になりました。
食品添加物で雑草を退治!』『農薬系薬剤を一切加えない食品添加物だけで作りました。』という部分です。

それはこの商品に問題があるということではありません。

食品添加物ということは当然食品に加えることが許されていうものです。それが草を根から絶やすというのですから、食品添加物として使用されたときの人体への影響が気になります。
成分は、粗蛋白質、粗脂肪、粗繊維、塩化ナトリウム、イソクエン酸塩、多核芳香族炭化水素、カルシウムだそうです。



便利なフェルトペン [便利グッズ]

「フェルトペン」というとわかりにくいですが、別名を「マーカー」、特に有名な商品名は「マジックインキ」と言えばどういうものか思い出していただけると思います。

随分前に買った二種類のフェルトペンが使いやすくて今頃活躍しています。

一つは、ZEBRAの<油性>「マッキ―ノック(細字)」です。

P_20170629_062117.jpg
右側の部分が押しボタンになっていて、ここを押しこむとペン先が出てきます。

P_20170629_062146.jpg
P_20170629_062207_001.jpg
随分長い間放置していたためインクの液が干上がっているのではないかと思ったのですが普通に書けました。

もう一度押しボタンを押すと戻るのですが、戻すときにペン先を覗いたら内部で蓋が閉まるような動きが見えました。
これは(2017年7月)現在も売られています。(ここ

もう一つはメーカーの商品リストにありませんのでおそらく廃番になっているものと思われます。
Pentelの「油性マーカー・リキッドタイプ」です。

P_20170704_063803.jpg
これにも右側に押しボタンがありますが使用目的は異なります。
文字が薄くなったときボタンを押すとインクがペン先に送られて元の濃さで書けるようにというものです
P_20170704_063844.jpg
これの良いところはインクタンクがスケルトンになっていて内容量が見えることです。

P_20170704_063935.jpg
この商品はもう売られていないようですが、押すと濃さが戻るという機能は「ノックル<油性>ダンボール用マーカー」という商品に引き継がれているようです。(ここ

太巻き寿司 [生涯大学校]

生涯大学校の授業で太巻き寿司を作りました。
reizanの作品はこれです。ラップしているのでわかりにくいと思いますが、一応「夏つばき」と「さくらんぼ」のつもりです。

P_20170704_121425.jpg
先生の作品は出来が違います。

森の熊さんです。

P_20170704_140341.jpg
アジサイは華麗です。

P_20170704_141211.jpg
見た目は可愛らしくて作る作業も楽しいのですが家庭で作るには手間がかかり過ぎます。
仲良しグループで集まって太巻き寿司でも作りましょう、という展開でないとなかなか作る気にはならないと思います。

それに押し寿司のようにご飯をぎゅうぎゅう詰めにしているから結構ボリウムがあるので1切れ半ぐらいでお腹いっぱいになります。
フルサイズで8切れ、ハーフサイズでも4切れ出来てしまいますから作り過ぎになりやすいのも難点です。

reizanは学校で太巻き1切れと巻き寿司サイズの太巻き1切れをいただきましたが残りは持ち帰りです。
持ち帰りは太巻き4切れと巻き寿司サイズが3切れでした。先生からその日のうちに消費してくださいと言われたので大変です。
とても食べきれないので残ったのは冷凍にしました。解凍して食べられるものかどうか実験結果が楽しみです。

合歓の木の季節 [番外]

月に1回尺八のレッスンを受けに隣町まで徒歩で通っています。距離は約4㎞で所要時間は片道55分です。
自宅を出てから谷を下って登って下って登って下って登って下ってようやくたどり着きます。

日頃の運動不足を30分の1だけ解消しています。
周りの風景の変化を見ながら歩くのが楽しみで、先日は道端の合歓の木(ねむのき)に薄ピンクの花が咲いていました。(ピンク色は長い雄しべだそうです。)

P_20170628_130328.jpg
《全景》
P_20170628_130351.jpg
《花のアップ》
合歓の木で思い出すのは、美智子皇后陛下が高校生の時の作詩された「ねむの木の子守唄」です。
たくさんの歌手の方がカバーされています。

nemunoki.png
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》


権利関係はどうなっているのか調べてみたら、皇后陛下が作詞者となっておりますがJASRACには信託されていないようです。

ねむの木の子守唄.png
梅雨頃に開花して8月下旬まで咲いていますからあと2回は見られそうです。

アリエールの香りが、あり得ない [雑感]

以前、reizanの臭覚が利かなくなったことがありましたが、最近になって復調したことを自覚する出来事がありました。
それは洗濯洗剤のお蔭です。

我が家ではずっと特に香りのない洗剤を使っていたのですが、ある日、風呂上りにバスタオルを顔に当てたら強烈な香りが鼻を突きました。

訊いてみたら、洗剤を替えてから家人も香りが気になっていたそうです。
買い物に出た時に3本まとめて幾らと破格の安値で売られていたそうです。だから別にも2本有るけどどうしようと困っていました。

P_20170702_085909.jpg

普通、香料で香りづけされた商品は「ミントの香り」とか「ラベンダーの香り」というような表示が商品名の近くにあって商品選びの参考にしますが、これには何も書かれていません。なのに香りは強烈です。

裏面を見たら香りの表示がありました。「クリアグリーンの香り」だそうです。はっきり言ってこの香りは嫌いです。

P_20170702_085935.jpg
だから、今まで使っていた香りのない洗剤を買ってきてもらって、今はそれを使っています。

あとは要らなくなった洗剤の始末を考えなければなりません。
容器はプラスチックごみとして捨てるしかありませんが問題は中身です。水と混ざると大量の泡が発生します。そのまま下水に流してしまうと処理場に過大な負荷を与えてしまうのではないかと心配です。

取りあえず未開封の2本については解決策がありました。秋になると中学校の文化祭がありますので、バザーの商品として差し上げれば自分たちの手を離れます。
この洗剤の香りが好きな方が買って下さったら若干でも地域のお役にたったことになり一石二鳥です。

それでも残るのは開封したものの処分です。数回しか使っていないのでまだたくさん残っています。
原子力の使用済み燃料のように自前で保管していくしかないのかと思うと気が重くなります。

読みやすい本、読みにくい本 [番外]

40歳を過ぎた頃、reizanに老眼の症状が出始めました。勤務時代のなかでは一番脂の乗っていたときです。
当時は今ほどパソコンが普及していませんでしたから書類は手書きが多かったです。

ある日、文字を書こうとしたらシャープペンシルの芯が二重に見えてピントが合わないことに気づきました。
瞼をこすってみましたが良くなりません。書き終わったものを見たら幼児が書いたように線が小ブレしています。

突然のことでしたので大ショックでした。1日、2日は文字を書かずにやり過ごしたのですがそれでは仕事になりません。
その時、自分の歳を思い出してはたと気づきました。これは老眼の症状ではないだろうかと。

仕事が終わってから眼鏡屋さんに寄ったらやっぱり老眼でした。老眼のレンズで検査してもらったらはっきり見えました。

その後、老眼鏡を何度か買い換え、途中から遠近両用レンズを使うようになって現在に至っています。

そのせいかどうかわかりませんが、最近見かけた本でこれを読むのはきついなと思うものがありました。写真の左側の本です。

P_20170628_173005.jpg
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》
図書館で借りた文庫本ですが左の方を読もうとしたら目がちかちかします。老眼以外になにかの症状が出てきたのかと心配になり、違う出版社の文庫本(右側)を見たらこちらはなんともありませんでした。

ぱっと見ただけでも右側の方が余白が多いことがわかります。
文字間隔・行間隔が違います。左の方が文字・行ともに詰まっています。
これが見にくさの原因のようです。

1行の文字数を数えたらどちらも41文字です。行数はというと、左17行、右18行でした。右側の方が余白の多いにもかかわらず情報量が多いという見た目とは裏腹な現象が起こっています。
どうも右側の方が活字が少し小さいようです。

年寄りにとっては大きな活字の方が見やすいという原則がありますが、この程度の差だったらメガネを掛ければ済むことですので、やはり文字間・行間を適当にとってもらった方が読みやすいです。

コンパネに原寸図を描きました [大工の勉強]

夏祭り用のゲーム盤製作の第一歩として塗装コンパネの裏面に原寸図を描いてみました。裏から見た図ですから左右は逆になっています。拡大していただくと標的の位置も見えると思います。ゲーム盤のサイズは横幅が約2尺です。

P_20170630_130939.jpg
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》
たくさんの大きな節をかわすようにしたため紙に描いた原寸図とは少し違うものになりましたが、不幸中の幸いでこちらの方が前のより楽しそうです。標的は下から5、4、1と配置しました。

次は表面に墨を入れ、それにしたがって鋸でカットしていきます。
久しぶりの大工仕事ですから最後まで体力が続くかどうかが、今のところの一番の心配です。

HSPではないですか? [番外]

reizanブログは、気持ちよく読んでいただけるように個人攻撃はしないことを旨としております。以下の文章も個人を責めるためのものではなく、ある気質について知っていただく好事例だと思って取り上げさせていただきましたのでご了解ください。

全くの私見ですが、最近、テレビやネット動画のサイトを賑わしている「このハゲーーーっ!」の暴言議員さんは若しかしたらHSP気質ではないでしょうか。
ご本人の言動や元同級生の方の証言を見聞きしているとそう思えてなりません。しかもHSP気質だということを自覚されていないようにお見受けしました。

HSPとは、Highly Sensitive Person (ハイリー・センシティブ・パーソン。5人に1人ぐらいがHSP気質だと言われています。)の略です。reizanもその傾向ですから、同類の人がいるとなんとなくわかります。

HSPの人は生まれつき、すごく敏感で・真面目で・几帳面で・常に正しい道を進もうとします。
だからHSP気質を持った議員の方はすごく優秀で国政の一翼を担うのに最適な人に見えることでしょうし、実際に素晴らしい仕事をされる方もいらっしゃると思います。

だったら暴言を吐くはずがないと思われるかもしれませんが、HSP=「おとなしい」ということではありません。憤慨した時には暴言や暴力をふるうことだってあり得ます。
HSPの人は自分と逆の気質を持った人と上手くかかわっていくのが下手なのです。

何しろ少数派ですから、5人の子供が集まったら自分だけがHSPで集団のなかで異質ということがおこります。自分の言ってることが正しいのに、何故あとの4人は全く理解してくれないのかと悩みます。

そして成長していくにつれて世の中のことがわかってくると、大概のHSPの人は他人と折り合いをつけながら生きていくことを学びます。
が、なかには世の中の大勢がHSPではないということを理解していなかったり、自分がHSPだということに気づかずに苦悶する人がいるわけです。

これも想像ですが、被害者の秘書さんのミスの件数の多さからこの方はあまり几帳面ではないことが覗えます。
HSPの人から見たら、いい加減な仕事とか適当な仕事をすること自体が信じられないのです。
だからといって暴言や暴力を擁護することはできません。

今回の出来事は、日頃からネチネチ責められていてたまりかねた秘書さんが録音機をセットして暴露したというのが実情ではないでしょうか。

HSPというのは病気ではありませんし、生まれつきの気質で性格とも違います。性格は育ってきた環境などに影響されますが、気質は生涯変りません。
今回の件で思うことは、HSPの人は自分がHSPであるということ、世の中の5人に4人は自分とは真逆の非HSPだということを理解して生きていくことが大切だと思いました。

HSPについては提唱者の日本語版のサイトがあります。(ここ
セルフテストもできるようですから、ご自分がこの気質に該当するかどうか確認してみられてはいかがでしょうか。

死に節、生き節、抜け節、無節 [大工の勉強]

地域の夏祭り(8月)に出店する老人クラブの露店のゲーム種目を「ルーレットと輪投げ」から「ルーレットとコリントゲーム」に変更することになり、コリントゲーム盤の製作をreizanが担当します。

屋外で使用するので、大きめでかつ塗装の手間が省けるものとして黄色の塗装コンパネ(コンクリートを流し込むときの型枠に使われるもの)を半枚サイズで1台分として使うことにしました。

これから作業にかかるため塗装コンパネを買わなければならないのですが、自動車も軽トラも持っていないので、ネットで注文することにしました。

そして無事入手しました。なぜそういう表現をするかというと、配送のルールが結構面倒だったのです。

追加配送料.png
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》
トラックが侵入できない場合や荷卸しができない場合、別途25000円の追加配送料金がかかるというのです。
生涯大学校の登校日に届くかもしれないので家人にはその旨伝えておきました。

でも、スーパーの買い物もあるし一日拘束されるのは大変だと思ったら、運送会社からお届け日打合せの電話が入るということで安心しておりました。

追加配送料2.png
生涯大学校から帰ったら玄関に塗装コンパネが届いていたので無事受取れたということですが、これは運が良かっただけで運送会社からの事前電話はなかったそうです。

届いたものを見たら確かに塗装コンパネでしたが死に節が多すぎます。

P_20170627_175155.jpg
木材の原料になる木には枝があります。幹の部分で板や角材を作っていくときに枝の付け根の部分が節になります。
その節にもいろいろあって、最悪は「抜け節」です。穴が空いてしまっているのですから救いようがありません。
その次に悪いのが「死に節」です。これも抜け節になってしまう可能性があります。

「生き節」の場合は見た目の問題です。取りあえず抜け節になる可能性は低いので使えますが、生き節でも数が多いと価値を低く見られます。最高の木材はなんといっても「無節」です。どこを見ても節が一つもないというのが高級品になります。

reizanが使うコンパネは本来の使用目的がコンクリートの型枠ですから高級木材である必要はないのですが、それにしても死に節が多すぎてどう木取りをしていこうかと悩みます。

これからしばらくは久しぶりの大工仕事をすることになります。

もしこれがウイルスだったら [番外]

パソコンをネット接続していると、画面上にいきなり自分の操作とは無関係な表示が出て驚くことがあります。
例えばこれもその一つです。

P_20170625_082729.jpg
悪意を持ったメールにはZipという拡張子をつけたファイルが添付されてきますから、この文字を見るとドキッとします。

Win.Zipは悪意のものではなさそうですが、ずっと表示されたままで消えないので「×」をクリックして消しました。

その時に思ったのですが、もし右上の×をするとウイルスに感染するというのがあったら大変です。
今のところ悪意のファイルを開くと感染するようですが、ファイルを開かなかったら感染するというのができたら本当に怖いだろうと思います。

そんなものができないことを願うばかりです。

次はこれかな [お気に入り]

その昔、オーディオ小僧という言葉がありましてreizanもその端くれの一人でした。若いころはアンプを自作してみたり、オーディオ機器をいくつも買ったりしていました。

それが、世の中の主流がレコードからCDに移りはじめたころに、その流れを嫌ってしばらくオーディオから遠ざかっていました。

それが復活した切っ掛けは年賀状の抽選で2等賞のCDラジカセが当たったことです。せっかくCDが聴けるのに持っていなかったので、まだレコード店だったショップでCDを買って聴いたらその手軽さにはまってしまってオーディオ小僧が今に至っています。

現在の使用機種は10数年前に買った電源部が別体になっているMD・CDアンプですが、最近、電源部のマイコンが暴走してFMエアチェック中に勝手にオン・オフを繰り返して録音がボツになりました。
FMで放送されている三曲演奏ですからお金を出しても買えないものです。
今は自然に復旧して普通に使えていますが、終わりが近いことが予想されます。

そこで次に購入する機器の候補を探してみました。スピーカーは気に入ったものがありますので、安物のスピーカーがセットになったものは要りません。センターの部分だけがあれば良いのです。

そういう目で見ながら探したら低価格で良さそうなものがありました。「NFR-9TX」です。(仕様はここ

NFR-9TX.png
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》
スピーカー別売りで、SDカードやUSBメモリーに録音ができますからreizanの使用目的にぴったりです。

NFR-9TX(2).png
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》
この価格だったら、普通にオーディオセットを買ったつもりで波動スピーカー「MS-1101」を買い足しても良さそうです。

こうなると今使っているものが早く壊れないかなと思うのですが、なかなか壊れてくれません。

CAの定演を聴きに行きました [音楽鑑賞]

CANTUS ANIMAE(カントゥス・アニメ)という混声合唱団の第21回定期演奏会を聴きに東京の第一生命ホールまで行ってきました。

CA21定演_0001.jpg
《案内チラシ》
CA21チケット.jpg
《チケットの半券》
同団のサイトで、「当日は多くの来場が見込まれるので、座席は前方 各列 中央からつめてお座りください。」と事前案内されていたのに対して、「前方」という言葉はいらないのではと書かせていただきましたが、実際にその通りでした。

13時開場、13時30分開演だったのですが、バス・電車・地下鉄の乗り継ぎの関係でreizanがチケットを切っていただいたのは13時15分ぐらいでした。

ホールに入ってみたら後方からびっしり埋まっていて、かろうじて空いているのは前方だけでした。結局、前から5列目の座席に座ることができました。
やはり、早く入った人は前方から座ってというお願いには無理があるみたいです。

今回の定演のテーマは「つながる魂のうたvol.2」ということで三善晃さんの曲と三善さんから影響を受けた現代の作曲家の曲が演奏されました。

CA21定演_0002.jpg
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》

本割(相撲用語で、取組表に従って行われる取組のこと)の曲が重いもの(大曲・難曲)ばかりだったので、
座席の後の列の女性たちは休憩時間になった途端に一部の2曲を聴いただけで疲れたという話で盛り上がっていました。

プログラム
Ⅰ 混声合唱とピアノのための「やわらかいいのちの三章」
  三善晃作曲 谷川俊太郎作詩
Ⅱ 混声合唱のための「地球へのバラード」
  三善晃作曲 谷川俊太郎作詩
  《休憩》
Ⅲ 「廃墟から」無伴奏混声合唱のために
  信長貴富作曲 原民喜ほか詩
Ⅳ 「二つの祈りの音楽」混声合唱とピアノ連弾のための
  松本望作曲 宗左近作詩
Ⅴ 混声合唱と2台のピアノのための「交響詩 海」
  三善晃作曲 宗左近作詩

本当に重い曲ばかりでした。reizanは「地球へのバラード」が一番良かったです。

アンコール曲は、信長貴富さんの「夕焼け」でした。メロディーは信長さんの作曲されたものですが、伴奏のピアノは「夕焼け小焼け」を弾いている部分があったりして和みました。

今回がvol.2ということはvol.1があるわけで、第20回定期演奏会のテーマが「つながる魂のうたvol.1」でした。
この時は、三善晃さんの曲と三人の女性作曲家の委嘱初演曲というプログラムでした。

その時に演奏された安藤寛子さん作曲の「智恵子の手紙」の楽譜が今年(2017年)6月に出版されたと聞きましたので、今回の演奏会の前に早速入手しました。

智恵子の手紙_0001.jpg
厚かましくサインもしていただきました。(コピー防止のためモザイクをかけています。)

NTD83zkBt5PjOFN1498227133_1498227176.png
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》

理想のテープカッター [便利グッズ]

今まで使っていたセロハンテープ(セロテープはニチバンの商標)のテープカッターは福袋かなにかに入っていたオマケのような品で、テープが切れにくい、本体が突如分解するといった使い勝手の悪さがありました。

P_20170620_091846.jpg


それでも我慢して使っていましたがセロハンテープの在庫が無くなったので、この際テープカッターを買い替えることにしました。

それもなんでも良いというのではなくて、狙い目はコクヨの「カルカット」です。商品紹介雑誌に、今までにない使いやすさと紹介されていたのを何年も覚えていたのです。

ネットショップで買ったら1000円もしませんでした。これだったら早く買うのだったと思いました。

P_20170620_091813.jpg
カルカットの名前の「軽」というのは軽い力で切れるということで、本体はとても重たいです。
本体が重たいから片手を添えてもう一方の手でテープをカットするという必要はありません。本体を押さえなくて良いというのは作業性の良さにもつながりますから助かります。

軽く切れるのは刃の部分に独自の細工が施されているからで、替え刃が別売りされていて簡単に刃が取りかえられるそうです。

テープカッターのなかではこれが最高と紹介されていたのがウソではなかったことを実感しました。大満足の一品です。

カラオケで飲み会 [生涯大学校]

生涯大学校のときから付き合いのある仲良し3人で半年に1回ぐらいのペースで飲み会を開いています。普段はお互いに干渉せず、半年に1回飲んで食べて喋ります。

会場は居酒屋のことが多いのですが、馬刺しが食べられる駅前食堂を紹介してもらったときはヤマニ醤油持参で行ったこともありました。(勿論、醤油持参は事前に店の了解を取ったうえでのことです。)

今回は、reizanが小林酒造(栃木県)の「鳳凰美田 剱(つるぎ)」2本を入手したので、ぜひ、この飲み仲間と一緒に飲みたいと思いました。

P_20170616_135158.jpg
P_20170619_063729.jpg
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》

しかし、居酒屋に持ち込みというのは無粋ですし、嫌がられるはずです。
そこで思いついたのがカラオケハウスです。生涯大学校カラオケクラブ御用達のカラオケハウスだったら持ち込み料を払えば酒でも料理でも持ち込みOKです。

1人の方が、直前まで業務用冷蔵庫で2本入りの箱ごと冷やしてくれていたので美味しくいただくことができました。
1升瓶1本だと1人当たり3合ちょっとですから、物足りないだろうと思って2本にしたのは正解でした。

「鳳凰美田 剱(つるぎ)」はフルーティで、値段は萬寿の4分の1ぐらいなのに勝るとも劣らない美味しさですからくいくい進みました。1本を空けてしまって2本目はこのぐらい残りました。ひとり5合はいっている感じです。

P_20170616_135223.jpg
料理はカラオケハウスで提供されているものを頼みました。

カラオケ_0003.jpg
持ち込み料は酒の本数ではなく、単価100円×人数分です。

このレシートを見たら滞在時間がわかります。17時01分から2時15分までです。カラオケハウスに9時間もいたことになります。大酒は飲むは夜更かしはするはまるで不良老人です。

飲み放題だとつい飲みすぎてしまうことがありますが、時間の方も17時から翌朝5時までフリータイム1000円だと時間無制限みたいになってしまいます。

カラオケ_0002.jpg
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》

大切な友達とおしゃべりしながら好きな酒が飲めたのは良かったのですが、制約がないというのはある意味怖いことだなと思いました。

BS放送の弱点 [テレビ番組]

以前に報告させていただいたBS日テレの韓ドラ「星になって輝く」(月~金の16時から)がいよいよ佳境に入り、今までずっと騙されたりやられっぱなしだった主人公たちが敵役の人たちに反撃をはじめて、俄然面白くなっています。

40話を過ぎてから視聴に参加されたお客様も楽しみにしてくださっています。

21日の水曜日は趣味の尺八サークルの練習日だったので録画を見るつもりで出かけました。
そして帰宅したら家人とお客様がそろって、「星が、ひどいことになった。」と話しかけてきました。

一瞬、ストーリーが予想もしないおかしな展開になったのかと思たたのですが、すぐに何を言いたいのか思いつきました。
結果はreizanの思った通りでした。この日は強雨の予報が出るぐらいの雨模様でしたので天候のせいで画面が乱れてしまったということでした。

BS放送は人工衛星から地上に電波を送っているので厚い雲があると電波が正しく届かなくなります。そのため画面が乱れるのです。これは映像だけでなく音声も影響を受けます。

P_20170621_223426.jpg
この状態から持ち直すケースもあるのですが今回はダメでした。

P_20170621_223656.jpg
でも、今回は画面が乱れたのが終わりの2、3秒だったので救われました。

思わせぶりなところで人物のアップになって終わるというのが毎回のパターンです。
多分、上に映っている女性ともう一人ぐらいのアップが映されて、すぐにCMに入っているはずです。

ストーリーの上ではほぼ問題なく視聴できたことがラッキーでした。
放送はもう少し続きますので、梅雨に入ってBSの受信障害が起こらないことを祈るばかりです。

「わかれうた」短編ムービー [映画]

reizanが読んでいるブログ(RSS登録をしているブログ)のなかに、「いすみ鉄道 社長ブログ」というのがあります。生涯大学校の隣のクラスにいた方から教えてもらってずっと愛読しています。

そのブログを読んでいたら、これを自分だけが読むのは勿体ないと思う記事がありました。

社長さんが女優の黒木瞳さんと対談したのがご縁で、いすみ鉄道やその沿線を舞台にした黒木瞳さん監督の短編映画が公開されているというのです。

「いすみ鉄道 社長ブログ」の記事はここです。

短編映画だけ観たいというせっかちな方はここです。コーヒーメーカーのネスレ日本さんのサイトのなかにあります。

同社のサイトを見ると「ネスレシアター」という括りのなかにたくさんの作品が公開されています。どの作品もコーヒーを飲むシーンがあるのが共通しています。

マフィンとカップケーキ [料理の勉強]

reizanが通う生涯大学校のお隣に就労継続支援B型施設の福祉作業所があります。そこでは組立て作業などのほかに菓子パンやベーグルを作っていて、生涯大学校の授業が終わる3時ごろに売りに来てくださいます。

ベーグルが美味しいので毎回買っています。そのほかはその時の気分で選ぶのですが、小さなお客様がいらしているときはマフィンも加えることにしています。

先日も小さなお客様のためにマフィンを買って帰ったら、家人が似たようなものを作っていました。

P_20170606_182456.jpg
マフィンを買ってくることは分かっているのにマフィンを作ってどうするのと思いましたが、小さなゲストにお菓子作りを体験してもらったとのことで納得しました。

自家製の方が表面がカリッとして砂糖多めでした。

マフィンと似たものにカップケーキというのがありますからその違いかなと調べてみたら、「マフィンとカップケーキの違い」に諸説があって結局その違いはよく分かりませんでした。

P_20170606_182529.jpg
《福祉作業所製(手前)と自家製(後方)》

「ご理解とご協力を」に代わる言葉 [音楽鑑賞]

CANTUS ANIMAEという混声合唱団の第21回定期演奏会が次の日曜日(2017年6月25日)に迫ったところで、同団のサイトに一週間前の案内が掲載されました。(ここ

チケットの売れ行きが快調なようで当日は満杯に近い状態になりそうです。(reizanもチケット入手しました。)
大きな器に少ない入りだと良い演奏でもなんとなく寂しい気持ちになりますが、大勢で聴くと観客がつくる空気感がプラスに働いてより一層満足感が増します。当日が楽しみです。

ところで、案内文のなかの一節に大いに感心しました。それがこの部分です。

CA21Th2.png
親子室がありますが狭いので譲り合って使ってねということについて、「ご理解とご協力を」と書かずに、「ご理解とご了承を」と書かれているところが素晴らしいと思いました。
前者だとなんだか押しつけがましいのですが、後者だとへりくだってお願いしている感じがします。

ただ一つ、ここだけは変えてほしいなと思うところもありました。この部分です。

CA21Th.png

当日は混雑が予想されるので座席は前方 各列 中央からつめて座ってねというお願いの文章です。
でも、ほとんどのホールの前方の席では高音が頭の上を飛んでいくため低音と高音のバランスが良くありません。
早くから並んで待った人が前方に押しやられるのはかわいそうです。

どちらかというとスムーズな着席を阻害するのは、先に座った人の隣に空席をとる行為だと思います。
この際、前方から座ってということは拘らなくて良いのではないでしょうか。

reizanだったら、この文章から「前方」という言葉を除き、「1人でも多くのお客様がスムーズにご着席いただけるよう、座席は 各列 中央から つめてお座りくださいますようお願いいたします。」とします。

ハヤシライス [B級グルメ]

ハヤシライス(関西では「ハイシライス」ともいう)は、牛肉の薄切りと玉ねぎをドミグラスソースで煮込んでご飯にかけて食べる料理です。どちらかというとあまり好きな食べ物ではありませんでした。

カレーに比べると、甘ったるいだけのドミグラスソースがイヤでした。

それが、このハヤシライスを食べて認識が変わりました。ハヤシライスの甘さに「旨さ」がプラスされています。
これだったら一週間に1回でもいけそうです。

林.png
P_20170616_131513.jpg
プレミアム(=上等、上質)と言いきっているのにも納得です。

Amazonでこの商品のカスタマーレビューを見たら★一つでした。一瞬、reizanの味覚が否定されたかと思いましたが、それは商品に対するものでなくてAmazonの在庫管理に関する評価でした。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村