So-net無料ブログ作成
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 
ハワイ ブログトップ

ハワイに行ってきました [ハワイ]

2009_1127utaguti0004.JPG
よく知っている人に誘われて、初めてハワイに行ってきました。

2009_1127utaguti0058.JPG
ダイヤモンドヘッドに登ってワイキキの街も展望しました。

2009_1127utaguti0048.JPG
ワイキキの浜辺のサンセットもきれいでした。それにしてもハワイの景色はどこを撮っても絵葉書のようになってしまいます。写真はすべてreizan撮影です。

2009_1127utaguti0054.JPG2009_1127utaguti0056.JPG
ハワイのTVCMで紹介されていた電動工具がちょっと気になりました。刃先を付け替えていろいろな使い方ができるものです。タイルや流し台の天板を切り取る派手なパフォーマンスには唖然としてしまいましたが、お好み焼きのコテのような刃の動きはどうなっているのかわかりませんが面白いほどよく切れていました。今までに見たことがないものです。下の写真が本体と替刃のセットです。

ホノルルの和食店 [ハワイ]

2009_1127utaguti0063.JPG
ハワイ旅行の話の続きです。ハワイに行ってびっくりしたのが食事です。どこを見てもすごいボリウムで日本の2人前から3人前の量が普通です。こんな量を食べていたらみんな小錦みたいになってしまうと思いました。それに個人的な感想ですがどれも旨そうな感じがしません。

着いた日から何を食べるかが悩みの種でした。迷った挙句最初の夕食はCoCo壱番屋のカレーでした。その後も土地のものを食べようという気にならずABCストアでサンドウィッチを買って食べたりしていました。

そして、3日目の夕方に見つけたのが写真の店です。朝昼夕と対応していて普通に日本食の家庭料理でした。この店がちょっと変わっているのはアルコールは出さず客の持ち込みに任せているということです。近くのABCストアにお酒を買いに行って、晩酌をしながら美味しい食事をいただきました。空き瓶、空き缶はお店の方が片付けてくれました。朝食の焼魚定食で540円~600円ぐらいですから客単価もそんなに高くないと思います

店の名前は、水谷豊さん主演のTVドラマ「相棒」に出てくる、益戸育江(高樹沙耶)さん扮する右京の元妻の店と同じ名前です。

場所は、ホノルルのハイアットリージェンシーの北側の通り沿いでキングスビレッジ(バーガーキングが目印になる)の東側すぐです。

花の里地図.jpg
《左クリックで拡大》

2009_1127utaguti0062.JPG

2009_1127utaguti0067.JPG

カハラモール(ハワイ) [ハワイ]

2010_0104utaguti0004.JPG
ハワイで一番行きたかったところは工具類を扱っているホームセンターのような店だったのですが結局そういうものがあるのかどうかもわかりませんでした。そこで日常生活を感じられるスーパーマーケットに行こうということになりダイヤモンドヘッドの北東部、オアフ島きっての高級住宅地カハラ地区にあるカハラモールに行きました。

ここは空調完備のインドアモールで屋内の広い通路には絨毯が敷き詰められていて高級感があります。映画館もありましたが日本語の字幕は付いてなさそうだたので入るのは止しました。CDショップと書店も覗いてみたいと思っていたのですが両方が一緒になった店がありました。ここではスーザンボイルさんのデビューCD(「翼をください」が入っていないバージョンで1100円ぐらい。)とハワイアンのCD(上の写真)を買いました。支払の時に「ポイントカードはありますか。」と聞かれ旅行者に見えなかったのかと一寸嬉しくなりました。確かに回りを見渡しても旅行者らしき人はほとんど見当たりません。お薦めのスポットです。

スーパーマーケットでは石窯で焼いたピザが美味しそうだったのですがサイズが大きくてそのままでは食べきれません。何回も前を行ったり来たりしましたが結局買い方がわからずあきらめました。2010.1.4のフジTV系「とくダネ!」という番組で元若花田の奥さんだった花田美恵子さんがこのピザを買っているのを見て羨ましく思いました。


オアフ島(ハワイ)のザ・バス [ハワイ]

2010_0116utaguti0028.JPG
オアフ島内のバスには、一番安上がりな都バスのような「TheBus」と観光地巡りに便利な路面電車ような車体の「ワイキキ・トロリー」と空港からホテルまで送ってくれる「シャトルバス」があります。

写真は初めてのハワイ行きに当たって唯一購入したTheBusのガイド本です。ダイヤモンド社刊、税別1,100円でした。この本には必要十分な地図も付いており観光スポットの紹介も簡潔にまとめてあって重宝しました。

ホノルル空港からワイキキのホテル近くのバス停までTheBusだと2ドル25セントですが、シャトルバスだと9ドルかかります。年金生活者としては当然TheBusのバス停に行きましたがなかなかバスが来ません。その場には時刻表もなかったと思います。この本に載っている時刻表を見たら1時間に1本しかありませんでした。

前泊している人の行動前にそこを訪ねることになっていましたので気が焦ります。そこでシャトルバスを利用することにしました。バス停に行くと英語で話しかけてくるあやしいお兄さんがいます。どうもホテルの名前を聞いているらしいのでホテル名を告げると、そこに並んで待てといわれました。ほかの人たちもホテル名を聞かれています。そのうちにバスがやって来て座席一杯の乗客が乗り込みました。reizanと同行者以外はどう見ても日本人ではなさそうです。運転手さんは高見山のようなのいかにもハワイ出身という感じの人でした。自分たちの回りに飛び交っている会話は異国の言葉ばかりで場違いなところに飛び込んだ気分です。

少し走ったところで停車したら女性が乗り込んできて一人9ドルずつの集金をすると降りていきました。その後、車は快調に走りますがreizanの胸の内は不安で一杯です。途中から気がついたのですがシャトルバスにはチャイムのボタン(ピンポン)がありません。どういうルートでどこまで行くのだろうか。どうやって降りたらいいのだろうか。どうせ行きつくところはホノルルだろうから降りたところでタクシーに乗れば良いか。と様々な思いが湧いてきます。

しかし結果はとんだ笑い話でした。乗車前にホテル名を聞かれたのには意味がありました。乗客の泊まるホテル名を書いたメモが運転手さんに渡されていて効率的なルートでそれぞれのホテルの前まで順に送ってくれるシステムになっていたのです。TheBusには大きな荷物は持ち込めませんので案外正解を選んだのかもしれません。

滞在中はTheBusを一番多く利用しましたが、ワイキキ・トロリーにも乗りました。こちらは観光客向けという感じで運転手さんが片言の日本語で観光ガイドをしてくれたりダジャレみたいな冗談を言って笑わせてくれます。DFSギャラリア・ワイキキの建物の中にあるバス乗り場からダイヤモンドヘッド止まりのダイヤモンドヘッド・エクスプレスが5ドルでした。

TheBusの4日間全ルート乗り放題25ドルというのがは格安です。計画的に行動するタイプの人に向いていると思います。

販売単位 (ハワイ) [ハワイ]

ハワイに限ったことではないのですがアメリカの販売単位は日本と違うところがあるようです。reizanがハワイで迷ったのは、「EA」と「LB」の表示です。

ABCストアで、バナナの房から1本もぎ取っていく人を目撃しました。国内のスーパーでそんなことをしていたら顰蹙をかう行為です。その人に向けた冷たい目線をプライスカードの方に移したら、金額の後に「/ea」と書かれていました。

スーパーのサラダバーでは、9ドル強の金額の後に「/lb」と書かれていました。赤ちゃんの握りこぶし大のリンゴが山積みされたコーナーには2ドル強の金額が書かれていて高いと思いましたがこれにも金額の後に「/lb」と書かれていました。

どちらも、学校で習った記憶がありませんしガイド本でも気づきませんでしたので意味がわかりません。辞書を引いてもわかりませんでしたがネットで調べてようやくわかりました。

EAまたはea」はeachの略で「各々の」とか「一つづつの」というような意味のようです。これがわかるとバナナを千切った行為にも納得がいきます。

LBまたはlb」は量り売りのときに使われる単位で、「1ポンド(約450g)当たり」ということだそうです。日本では100gいくらという言い方が多いようですが、この4.5倍の差が体格の差に出てくるのかもしれません。



ハワイ ブログトップ
スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村