So-net無料ブログ作成
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 

比較できない [雑感]

新聞の広告欄に気になる写真がありました。「Before」と「After」のキャプションが入っています。

P_20170320_152023.jpg

説明書きによると工事は
  1. サイディングの傷みが激しくシーリングを打ち直し
  2. 壁の再塗装をした
の2点です。高所作業がありますから足場の組立て、解体も行われたものと思います。

サイディングとはセメント質と繊維質を主材料とした壁材で板状のものです。これを壁に貼り、シーリング剤で隙間を埋めます。

サイディングの傷みが激しいと言いながらやっていることはシーリング剤の打ち直しだけです。作業はタイルの目地の塗り直しをイメージしてもらったらわかりやすいと思います。

あとは壁の塗り替えですが、塗料はピンからキリまでありますからどのクラスを使ったかによって経費は変ってきます。そこのところが消費者に分かりにくくて悩ましいところです。

ただreizanがこの業者さんを信用できないと思ったのは、写真を撮る角度と距離が違う点です。
「After」の方では建物に近寄って大きく見せているだけでなく、「Before」の方ではほとんど隠れている左側の部分を見せて横への広がりも強調しています。建物の大きさが変わるはずがないのに消費者の錯覚を狙っているみたいです。

壁の再塗装をしているのですからきれいになるのは当たり前です。その事実だけを見せれば良いのに、写真のテクニックを使って施行後の印象を実際以上に良くしようとしています。

また、この程度の戸建にかかる費用は70万~150万ぐらいが相場ですから決して安くもないし、どこがセールスポイントなのか不明です。不思議な広告でした。


共通テーマ:趣味・カルチャー
スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村