So-net無料ブログ作成
検索選択
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 

部屋の模様替えをしました [番外]

reizan宅にはreizan専用の部屋が二つあります。と言っても納戸に窓をつけたような部屋ですからどちらも自慢できるものではありません。一つは寝室でシングルベッドがでんと据えられています。もう一つはレッスン部屋です。

レッスン部屋とは名前だけで、3、4年前、歩き始めた子供さんを連れたお客様がみえることになったとき、そのぐらいの子がなんにでも手をだし口に入れることを知っていたので、危ないものは全部reizanのレッスン部屋に放り込まれました。

それ以来ずっと置きっぱなしになっていてレッスン部屋としての機能を失っていたのですが、状況が変わってその荷物がほかの部屋に移動しました。

お蔭で居間に持ち込んでいたパソコンもレッスン部屋に戻すことができたし、尺八も思う存分に吹けそうです。 

隅に追いやられていた譜面台も部屋の中央に出して使えるようになりました。それと、譜面台に取り付けて筆記用具を置くためのグッズも机の抽斗の中で眠っていたのを出してきてセットしました。

1504300006.JPG

これを見ていたらチューナー(音高をチェックする器具)も置けそうだということに気づきました。

1504300001.JPG

音譜の下の方が隠れて見えませんが、左右に移動できるので問題なさそうです。

これがあれば尺八の音高を確かめながら運指の練習ができますし、途中で音程が変化してはいけないロングトーンの練習もできそうです。

 



共通テーマ:趣味・カルチャー

行こうか行くまいか [音楽鑑賞]

邦楽関係者の方から日本三曲協会の「三曲名流演奏会」(国立劇場 大劇場)のチケットを頂いたのですが、頂いてからすぐの演奏会なので心の準備もできていなくて行こうか行くまいか今朝まで迷っています。

日本三曲演奏会_0001.jpg

演奏会は今日の10時45分からですから行くのなら8時15分のバスに乗らないと間に合いません。

何故躊躇するかというと、遠くだということと、帰りのバスに間に合わなくなりそうだからです。

何故間に合わないかというと、とにかく長いのです。一曲の演奏は15分以内(長い曲はカットあり)ということですが、全部で40曲ありますから、単純に計算したら1時間に4曲で10時間かかります。休憩なしで21時までの計算になりますが、途中2回の休憩が入りますから21時を超すのは間違いなさそうです。

日本三曲演奏会_0002.jpg

下手をするとバスだけでなく電車もなくなるかもしれません。都内は大丈夫ですがその先のローカル線の方が早く終わってしまいます。

途中で抜け出すという手もありますが、一旦会場に入ったら次々と三曲界のビッグネームが登場されるのでそんな気にならないと思います。

あと2時間で決めないといけないのでもう少し悩んでみます。


共通テーマ:趣味・カルチャー

身の回りの整理を始めました [番外]

身の回りの整理と言っても身辺整理みたいな大げさなことではなくて、取りあえず「ビデオテープ」を「DVD」に移し替えるところから始めました。

駅前の写真屋さんに、「大切なビデオテープをDVDにダビングします」という案内が出ていてお願いしようかなと思うのですが、価格を見るたびに躊躇していました。

それが、手持ちのビデオテープ・レコーダとブルーレイ・レコーダ(DVDレコーダでも可)を使えば出来ることがわかりましたので自分で移し替えることにしました。
機器を次の図のように接続します。ACケーブルは記載省略していますがすべてに電源が要ります。

データ移し替え.png

配線ができたら、ブルーレイ・レコーダがどの信号を拾うのか決めなければなりません。リモコンの「入力切替ボタン」を押して外部入力を選択します。(ディーガの場合は「L1」と表示されます。)

あとは、ビデオテープをセットして、再生と同時にブルーレイの録画ボタンを押して本体のHDDに録画します。(直接ディスクに録画する方法もありますが編集することを考えると上策ではないようです。)

その時にテレビを点けていれば録画中の映像が見られるはずです。他の番組を見ながら録画したい場合はテレビの入力切替をすればテレビ番組に移れます。テレビを見ない場合はテレビのスイッチを切ってしまっても移し替えには何の支障もありません。

録画中の画面を見ていないときは携帯のアラームなどをセットして、終わりの時間になったら停止の操作をします。

1505010002.JPG
《移し替え中の機器》

セットした後でブルーレイ・レコーダの取説を見ていたら、録画時間が普通のDVDディスクは2時間、ブルーレイディスクは10時間30分ということがわかりました。

ブルーレイディスクの方が価格は高くなりますが5倍も高いということはありませんし、保管場所が五分の一で済むというのも大きなメリットです。
ということで、最初のDVDへの移し替えは止めて、ブルーレイディスクに移し替えることにしました。

DVDレコーダもブルーレイレコーダももっていなかった頃、ビデオテープのデータをパソコンに取り込んでそれをDVDディスクにダビングするという器具を買いました。

i-tekエディター_0001.jpg

i-tekエディター_0002.jpg

一応結果を出すことはできたのですが、データをパソコンに取り込んでいるときに並行してパソコンを使うと不都合が生じてしまうので、以後データの取り込みをするときは2時間ほかの作業ができなくなりました。

今回の方法はデータの取り込みを始めたら普通のテレビ番組を見ることもできますから退屈しません。
我が家からビデオテープが無くなる日も遠くないと思います。


共通テーマ:趣味・カルチャー

お菓子のお土産 [お菓子]

ゴールデンウイークにreizan宅を訪ねてくださった千葉県のお客様からお菓子のお土産をいただきました。

1505030003.JPG

バウムクーヘンとプリンをいただいたのですが、どちらも普通のと違って珍しいものでした。特別美味しい卵を使っているそうです。

バウムクーヘンはきめが細かくしっとりとした感じでした。

1505030006.JPG

1505030005.JPG

プリンは卵の殻をイメージしたプラスチックの容器に入っていました。白と茶の二種類です。

1505030008.JPG

白がチョコプリンで茶が普通のプリンでした。

foodpic6057296.jpg

お蔭様で体重が増えてしまいました。またダイエットに励みます。

たまごプリンの容器は、中に小豆粒を入れてマラカスを作りました。

とよんち_0001.jpg
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》

とよんち_0002.jpg
《画像クリックで拡大、←クリックで戻る》


共通テーマ:趣味・カルチャー

新じゃがのカリカリ焼き [料理の勉強]

「新じゃが」が出ていたので小粒のもの(大半が直径2㎝程度)を買い求めてカリカリ焼きにしました。あまりの美味しさに写真を撮らねばと気付いたときには5個しか残っていませんでした。

foodpic6058096.jpg

前に作ったときは時間をかけてもカリッとならなかったので今回は電子レンジを活用しました。中まで熱を通すのは電子レンジ、皮をカリッとさせるのはフライパンという使い分けをしました。

新じゃがのカリカリ焼き
材料(作りやすい分量)
  • 新じゃが    15個くらい
  • バター     20g
  • 砂糖      小さじ1
  • 醤油      大さじ1
  • 味りん     小さじ2
作り方
  1. 新じゃがを水洗いする。(皮は剥かない。)
  2. 新じゃがを耐熱容器に入れ電子レンジでチンする。(500wで5~6分)
  3. フライパンを弱火にかけ、バターを溶かす。
  4. 新じゃがを入れて全体にバターをなじませる。
  5. 強火にして、新じゃがを転がしながら焼き色をつける。
  6. 弱火にして、砂糖を全体に散らしてまぶす。
  7. 醤油を周りから流し入れ、中火にして、新じゃがに絡める。
  8. 味りんを廻し掛けて、照りをつけたら完成。
冷めても美味しいですが、口の中を火傷しそうなぐらいのを唾液で冷ましながら上手に食べるのが一番おいしいです。皮はパリパリ、中はホクホク。もう箸が止まりません。


共通テーマ:趣味・カルチャー

アサリ尽くし [料理の勉強]

ピンポーンという音に、どなただろうと思ってインターホンを取ったらお隣さんでした。
ご家族で潮干狩りに出かけたお裾分けを持ってきてくださったのです。ありがたいことです。

ビニール袋に入っていたのをボウルに移したらこんなにたくさんありました。

1505040001.JPG

頂いた日は夕食のメニューも決まっていて食材を準備していたので、一部をバター焼きにして、あとのアサリ貝には浴室で一晩を過ごしてもらいました。 
(これは過去に、ボウルに入れて流しに置いていたら夜中に水を吐き飛ばして台所が水浸しなった苦い経験をしたことがあるからです。)

そして翌日は、アサリご飯とアサリの味噌汁にしていただきました。
これほどのアサリ尽くしは初めてのような気がします。どれも美味しかったです。

 



共通テーマ:趣味・カルチャー

VHSからDVD(BD)へのダビング体験記 [知識・情報]

reizan宅にはビデオカセットテープが80本ぐらいあります。大半がNHK教育テレビから録画した三曲の演奏で自分にとって貴重なものです。

VHSレコーダは2台(1台は単身赴任時代の名残です。)あります。どちらも完動品です。ブルーレイ・レコーダはPanasonicのDIGAがあります。

VHSレコーダとブルーレイ・レコーダがあればデータの移し替えができることを知りましたので早速やってみました。(移し替え方法はここ

機器の接続を終えたらVHSカセットを再生してDIGAの本体(HDD)に録画します。 

テレビでモニターもできますが時間がもったいないのでこのときはモニターしません。カセットテープに何時間何分録画されているかわかりませんので取りあえず2時間動かします。

終わったらカセットテープを入れ替えて、HDDの容量が許す限りこの作業を繰り返します。

次にHDDの内容を編集します。
再生と早送りを駆使しながら要所にチャプターを挿入します。
そして、再生とスキップをしながら不要部分を消去し、残すものは曲ごとに分割します。

あとはディスクへダビングするだけです。ディスクの枚数を少なくするためにDVD(2時間録画)ではなくBD(ブルーレイ・ディスク、10時間半録画)にダビングすることにしました。

ディスクを挿入してダビングを開始しようとしたのですが、そこで想定外のことが起きました。

1505060001.JPG

1倍速でダビングするというのです。
VHSをHDDにダビングするときはテープを再生する時間がかかるので当然1倍速だということはわかっていたのですが、HDDからBDにダビングするときも1倍速となると倍の時間がかかることになります。

BDには10時間半分のデータが入りますから、それだけの時間、機械を動かしたままにしなければなりません。
万一予約録画がスタートするとダビングはその前までで終わってしまいます。

疲れそうだと思ってがっかりしたのですが名案を思いつきました。寝ている間にダビングすればよいのです。
就寝前にダビングの設定をして、ダビングが終了したらレコーダの電源をOFFにするように設定しておけばよいのです。

最近は6時間しか寝ていませんから、寝る前にセットしたら、まだ機械が頑張っている途中で目覚めることになりそうです。
ということは就寝直前ではなく、可能な限り夕方の速い時間からスタートした方が良さそうです。

80本のダビングとなると体力勝負と思っていましたが眠っている間にやってくれるので楽勝です。

 



共通テーマ:趣味・カルチャー

禍転じて [観光]

テレビで紹介されたネモフィラのお花畑が美しかったのでいつか「国営ひたち海浜公園」行きたいと思っていました。
reizan宅からはかなりの遠距離となりますので条件をいくつか設定しました。
  1. ネモフィラが咲いている期間内であること
  2. 雨ふりでないこと
  3. 予想最高気温が25℃未満であること
  4. 午前7時18分のバスに乗るための早起きができたこと
現役の方はゴールデンウイークか土日しか選択の余地がないと思いますが、reizanの場合そういう混みそうな日は外しますし、上の条件に欠けるときは翌日に回しても良いという気持ちでいますから気楽なものです。

そして、ゴールデンウイーク明けにすべての条件が整ったので行ってきました。

朝5時半に起きて準備を整え、7時18分のバスにも間に合いました。
駅のみどりの窓口に立ち寄り、ジパング倶楽部の会員証を提示して3割引きの切符を購入しました。
予定の電車にも余裕で間に合いました。

しかしこの電車一本では行けません。その先で4回乗り換えをしなければなりません。
最初の乗り換えも2回目もうまくいきました。

問題が起こったのは3回目の乗り換えです。
そのときreizanは、「差別の日本近現代史」という本を読んでいました。

差別近現代史.jpg

本を読みながらも停車駅を意識してしておりまして、あと二つ先だと気づいていたのですが、その時に読んでいた部分が面白くてつい読みふけってしまいました。そして気がついたら二つ先まで乗り過ごしていたのです。

下に路線の概念図を示していますが、十字に交差する駅(青丸)で乗り換えて右方向に行かないといけなかったのに真っ直ぐ通り過ぎてしまったのです。
実は右に三つ行ったところで最後の乗り換えをしてここから全車座席指定の特急に乗ることになっていたのですが、とても間に合いません。時間を過ぎてしまうと指定券が無効になってしいます。

乗り越し.png

駅員さんに相談したら、ここでは変更できないけど、青丸の駅には予定時刻の前までに着けるから、そこで列車の変更をしてもらいなさいとアドバイスをいただきました。

教えていただいた駅に着いて尋ねたらみどりの窓口で手続きできるとのことでした。早速そちらを訪ねて変更していただいたのですが、次の列車は1時間後でした。11時に最終の駅に着いてそれからバスで移動して目的地の園内のレストランで昼食という予定だったのですが目論見は崩れてしまいました。これが禍です。

乗り過ごしのせいで最終駅に着いたのは12時前になっていました。
もうこうなったら駅前で食事を済ませてから移動しようということになりまして、駅前の数少ない飲食店の前に出されている昼食のメニュー表を見くらべなら店選びをしました。どれも今一だったのですが、ふと、目を駅前ロータリーのむこうに向けたらビルの一階にのれんが下がっていました。

近くまで行ってみたらメニューの中に「サバの一夜干し御膳」というのがありました。

1505070017.JPG

鯖の一夜干しが美味しくないわけがないと思ってここに入ることにしました。テラスイン勝田というホテルと同じ建物の一階にある「米寿」(べいじゅ)さんです。

1505070018.JPG

米寿.jpg

これで1,050円(税別)は納得の価格です。主役の鯖の一夜干しは半身ですが30㎝ぐらいありました。

foodpic6067307.jpg

1505070007.JPG

鯖の頭のところに豚の生姜焼きが1枚ありますが、これは前の席に座った人がくれたものです。

どれも美味しかったですが、特に鯖の一夜干しは絶品でした。乗り過ごしたお蔭で美味しいものに出会えました。こういうのを「禍転じて福となす」というのでしょうか。

「米寿」さんの「サバの一夜干し御膳」は、ひたち海浜公園に行かれる方にはお薦めの逸品です。

ただ、公園は月曜休園で、米寿さんは日曜定休ですからそこらへんのところはよく調整して行かないとがっかりすることになりかねません。要注意です。

昼食後の話はまた別の機会に報告させていただきます。




共通テーマ:趣味・カルチャー

交通関係のことども [観光]

「国営 ひたち海浜公園」を訪ねた時に経験した交通関係の出来事を報告させていただきます。なかには口外を止められているものがありそれだけは抽象的な表現になりますのでご了承ください。

列車の乗り換え駅で乗り過ごしたことは報告済みですが、帰りも18時台の列車で帰るつもりだったのが17時に公園がしまるのでその前に公園を出たため、結局往復とも指定を変更してもらうことになりました。

往路は乗換駅のみどりの窓口で、帰路は勝田駅のみどりの窓口で手続きしたのですが、往路の変更の時は変更後の指定券を受け取るまで15分ぐらいかかりました。
2名の実習生の方が見ているところで係りの方が何度もパネルにタッチしてはやり直し、だんだんにイライラしている様子が伝わってきます。そのうちにreizanの後ろに2、3人の列ができ、こちらが申し訳ない気持ちになってきます。
最終的にはジパング倶楽部のクレジットカードまで出して、一旦返金したうえで再度購入する手続きをされました。

その経験がありましたから、帰りの時は指定券とクレジットカードを提出して変更をお願いしたら、カードは要りませんと返されてすぐに新しい指定券を取り出してくれて完了しました。この違いはなんだったのでしょう。
往路で立ち会っていた実習生の方には、ことの良し悪しは別にしても勉強になっただろうと思います。

もう一つが口止めされている件です。

「国営 ひたち海浜公園」のJR最寄駅は「勝田駅」でそこからは茨城交通のバスに乗ります。

公園に向かう直行バスのなかでお客さんが原因のちょっとしたトラブルがあったのですが、それをスマートに解決されたイケメン運転手さん(外国の方の問いかけにも流暢な英語で受け答えをされていました。)の処置がみごとでした。
運転手さんからそのことをツイートとかしないでくださいと頼まれたので詳しくは書けませんが車内のお客さん全員が暖かい空気に包まれたことだけは報告しておきたいと思います。

1505070058.JPG

帰りのバスも偶然同じ運転手さんだったのですが、公園の感想をお伝えしたら自分の家や庭を褒められたように喜んでくださいました。
このバスの運転手さんや、公園で働くシーサイドトレインの運転手さんの言葉の端々に、本当に海浜公園を愛し誇りに思っていることが伝わってきて感動しました。

交通関係の最後は、往復に乗った「特急ときわ」のことです。

全席指定で指定がないと乗れない不便な列車ですが、実はハイテクでした。

座席に着いて上を見たら緑色のランプが二つついています。他の座席の上にも二つずつついていますが赤色もあります。

1505070004.JPG

なんのランプだろうと思って前の座席を見たら説明が書かれていました。

1505070006.JPG

緑色は指定券発売済みであることを示すそうです。帰りに関しては乗車の10分前に指定変更をしていただいたので列車はすでに走行中のはずです。その列車にリアルタイムで情報が反映されているところが凄いと思いました。

reizanが座った席は、勝田駅に着く前までは黄色で勝田駅で緑色に変わったのだろうと思います。

赤色は予約が入っていない席です。指定券を持たずに乗った人は赤ランプのついている席に座れますと書かれています。
そういえば、乗ってすぐに車掌さんが横を通ったのですが検札がありませんでした。

考えてみれば、緑ランプがついていたらそこは指定券が発券されているわけですからそこに人が座っていても不思議ではありません。指定券を持っているかなんて訊く必要もないのです。車掌さんとしては赤ランプの席に座っている人に指定券を買ってもらえば済むわけですから簡単です。

以前に読んだ「いすみ鉄道 社長ブログ」のなかで航空会社と比較して、鉄道会社は指定券を買っている客でも疑ってかかるから検札をするということを指摘されていましたが(ここ)、指定席のある列車は「特急ときわ」のようなシステムを導入すれば、お客様を疑わなくて済むようになりそうです。

ここまでコンピュータの効果が反映されているということに驚きました。うっかりしていると世の中の進歩にとり残されそうです。

なかなか「ひたち海浜公園」のことが出てきませんが、次回は園内の報告をさせてもらいたいと思います。



共通テーマ:趣味・カルチャー

「国営 ひたち海浜公園」見聞録 [観光]

「国営 ひたち海浜公園」訪問の話も付録の話が終わっていよいよ本題に入ります。

1505070020.JPG
《西口・翼のゲート》

ここは旧陸軍の飛行関係の学校、飛行場があった場所で、戦後は米軍に接収されていましたが変換されてから公園として整備されています。管轄は国土交通省です。

所在地は茨城県ひたちなか市の海岸寄りで、広さは東京ディズニーランド5個分で現在までに開発が済んで使用されているのは約55%の191.9haです。近くのゴルフ場や陸上競技場と緑色の面積を比較するとその広さがわかりやすいと思います。

比較.png

それはreizanが住んでいる住宅団地(周回道路一周3㎞)の約2倍の面積になります。

ということは、ひたち海浜公園を一周するだけで1時間以上かかることになります。実際には、園内にはいろんなエリアがありますから徒歩だけでそれらを巡ることはよほどの健脚でないと困難です。

そこで、500円で一日乗降り自由の「シーサイドトレイン」を利用することになります。トレインと言いながら実体はトレーラーバスです。何台も走っているのでGWなどの繁忙期でなければ待たずに乗れます。

1505070036.JPG

今回は「ネモフィラ」の花畑鑑賞を目的に訪問しました。
テレビ番組で紹介されたのを見て行く気になり、ネットで事前情報を得てGW明けの曇りの日に出かけました。

ネモフィラとはこんな花です。

1505070030.JPG

可憐な花ですが公称450万本の花畑は圧巻です。想像していたよりも遥かに広い範囲に咲き誇っています。そのなかにいい具合に遊歩道が作られているので、花畑の中を歩く人たちの姿も絵になっています。

1505070031.JPG

1505070040.JPG

園内で売られているソフトクリームにはネモフィラ色のものもありました。でも、味までは再現してないと思います。(ネモフィラを食べたことがないので本当のところはわかりませんけど。)

1505070045.JPG

遮るものがないので夏は暑く、冬の風が強い日はつらいと思いますが、気候の良い時期に混み合う日を避けて行くのがお勧めです。入園料は、65歳以上のシルバーは210円ですから只みたいなものです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

マーラーの5番を聴きました [音楽鑑賞]

地元の市民オーケストラの定期演奏会を聴きに行きました。目当てはマーラー作曲の交響曲第5番です。

オーケストラ.jpg

 

天気予報では最高気温25℃で快適な一日とのことだったので場のイメージを考えてスーツを着ていきましたが、世の中の省エネムードに従ってネクタイはしませんでした。

会場に入ったらポロシャツなど軽装の人が大半でした。reizanがまじめ過ぎたのかもしれません。

演奏曲目は、
1曲目はモーツァルト作曲 交響曲35番 ニ長調K385「ハフナー」
2曲目がマーラー作曲 交響曲第5番 嬰ハ短調
でした。

 不覚にも1曲目はほとんど寝ていました。演奏家に行くのが楽しみで4時半に目が覚めてしまって5時間しか寝ていなかったので睡眠不足だったのかもしれません。
でも、マーラーの5番は最初から最後までしっかり聴き取りました。

たまたまreizanの両サイドに座られた2組のご夫婦は予備知識を持たれていなかったみたいで、出だしのトランペットソロが始まったらご主人が奥様に「トランペットだよ。」と教えてあげていました。

冷房は入っていなかったみたいでホール内の温度が少し高めだったのですが、今度はご主人がプログラムを扇子の代わりに煽ぎはじめて最後まで続けていたのには閉口しました。

5番の演奏開始から4、50分経った頃に、今度は反対側の奥様がそわそわしてご主人と話を始められました。
なかなか終わらないので不安になったみたいです。

マーラーの5番は演奏時間70分ですから、そのことを知っていないといつ終わるのだろうかと不安な気持ちになる心理はよくわかります。
予備知識を持つのと持たないのとどちらが幸せかわかりませんが、reizanは予備知識がないと不安になるタイプです。

1曲目の演奏は聴いていないので評価できませんが、2曲目は素晴らしかったです。
CDを聴いたときに、こんな難しい曲を市民オーケストラが出来るものだろうかと失礼なことを考えていたのですが、実際に聴いたら本当に素晴らしい演奏でした。

5番は5つの楽章で構成されています。CDを聴いたときに曲の終わりが盛り上がらない曲だと思ったのですが、生演奏で聴いたらしっかり盛り上がって終わりました。
終わりの少し前に盛り上がるところがあってそこで終わりかなと思ったら、また落ち着いた曲調になるため終わりがらしくないと思っていたのですが、終わった瞬間に歓声と拍手がおこって感動を共有することができました。

本当に良い演奏だったのでアンコールを求める拍手が鳴り続けたのですが、何回目かのカーテンコールで指揮者の方からお断りがあってアンコールなしで終了しました。
70分の曲を演奏した人たちにアンコールに応える余力はなく、聴いている方も満腹のうえに別腹のデザートを食べるようなものですからアンコールなしが正解だったと思います



共通テーマ:趣味・カルチャー

100均で見つけたターナー [便利グッズ]

ほぼ毎日、だし巻き玉子を焼いているreizanですが箸使いは上手くなりません。

箸で反せないことはないのですが、傷をつけまいとすると肩に力が入ってしまいます。別に格好をつける必要はないので樹脂製(reizanの嫌いなテフロン加工フライパン用)のターナーを使っていますが、銅製の玉子焼き器なのでもっとふさわしいものはないものかとさがしていました。

ホームセンターで先の方が折れ曲がっているターナーを見つけて購入しました。先折れの角度が玉子の下に差し込んで返すのにちょうど良さそうです。
実際に使ってみたら先折れの角度は思った通りちょうど良かったのですが、ターナー全体が斜めになっているため玉子焼き器の縁と干渉して使い難くかったです。

望ましい形は四角い板状のものだということがわかりましたので、引き続き気にかけていたら、100円ショップに良いものがありました。
竹製のターナーで先の方が四角い板状になっています。税込108円です。

1505110002.JPG

使い方はこんな感じです。

1505110001.JPG


早速、卵8個を使ってだし巻き玉子を焼いてみましたら、ターナーの先が熱で溶ける心配もなく、先が薄く加工されているので使い勝手も良くてストレスなく4枚のだし巻き玉子が焼けました。

先端から2㎝ぐらいのところで先折れになっているともっと使いやすいはずですが、この竹で細工をするのは難しそうですし、金属製では先端が斜めになっているものの中に先折れがあるのですが、先端がまっすぐのものの中には無いようです。

いつかステンレス製のターナーを万力で挟んで曲げてみたいと思います。 



共通テーマ:趣味・カルチャー

I do not know whether the loss or obtained. [番外]

タイトルを英語にしたのに大した意味はありません。日本語で適切な表現を思いつかなかったのでそれらしい日本語をGoogleで翻訳したらタイトルの言葉になりました。

「損得がわからない」ということですが、こちらの方が良かったでしょうか。

reizanは損得勘定が苦手です。生き方に関しては損か得かを考える方ですが、お金に関しては本当に苦手です。
だから商売には向いていないしお金持ちになれないのだと思います。まあ、なりたいとも思いませんけど。

勤務時代に事業所内の有志で勉強会をしていたのですが、ある日のテーマが「損得計算」でした。
千住鎮雄さん(3人の子供が著名な日本画家、作曲家、バイオリニストになったという希有なお父さんです。)の「やさしい経済性工学のはなし―損得計算のめやす」(1986年日本能率協会刊)がテキストでした。

蕎麦屋さんを舞台に、原材料の仕入れ値、光熱水料、店の賃借料、レンタルおしぼりの価格のほか、蕎麦の値段や利益額などが示されていて、いろんなケースで損か得か、その金額はいくらかというのを考えるという問題でした。

各人が解答を発表した後、巻末の模範解答と照らし合わせて考え方を理解するというやり方でした。最初の方の問題は簡単でしたが、だんだん複雑なケースになって最後の方はなぜ模範解答のようになるのか理解できないものばかりでした。

うろ覚えですが、単純なのは「客が、注文して、食べて、払って、帰った。利益はいくらか。」ですが、「食い逃げをした。」、「飼っていた犬が吠えたため、入りかけた客を逃した。」、「おしぼりを使った客が注文せずに出て行った。」、「店員が客に出す前に落としてしまった。」などなど、よくそんなケースを思いつくものだというぐらいたくさんの問題があってreizanの頭のレベルでは整理不能になってしまいました。

その時に、自分はお金の損得勘定に向いていないと悟ったのです。それからはお金のことについてあくせくするのは止めにしました。そうすると精神的にスーッと楽になったことを今でも覚えています。

実は、昨日(5月12日)の出来事でそんな昔のことを思い出してしまいました。

12日は生涯大学校の授業日でした。自宅近くのバス停から最寄駅まで出て、それからJRの電車で一駅移動(運賃は140円)して、あとは学校まで20分の歩きです。

最寄駅から電車に乗ろうと回数券の最後の一枚を自動改札機に通したら、なんと警報音が鳴って期限切れの表示が出たではありませんか。

授業が月に4回、それに尺八クラブの練習が月に1回ありますから、回数券(10枚分の金額で11枚)を3か月の有効期間内に使い切れると計算していたのに、何故と思いました。

券面を見たら、5月9日までとなっていて確かに期限切れになっていました。2月10日に購入して3か月間有効ですからそういうことになります。

回数券.jpg

考えたら原因はすぐにわかりました。
行き帰りにJRを使う計算をしていたのですが、親切なクラスメートがバス停のある駅までマイカーで送ってくれて帰りのJRを使わずに済んだことが何回かあったのです。

一瞬、損をした気分になったのですが、考え出したら損をしたのか得をしたのかわからなくなってしまいました。
  • 10枚は使っているので、1枚ずつ買ったときと同じになっているだけで損も得もない。
  • 5月9日までに使えば140円の価値があったのに、それがゼロのなったので140円の損。
  • マイカー便乗は1回だけのことではないので、それを料金換算すればかなり得をしている。
1枚の回数券が無効になったときの損得はどう考えればよいのでしょうか。reizanには難しすぎてわかりません。


共通テーマ:趣味・カルチャー

貰って迷惑? [雑感]

趣味の尺八サークルの練習に行く前にちょっと時間があったので市の図書館に立ち寄ったら、リサイクル本が出ていました。

リサイクル本というのは図書館での役割を終えて不要になった本を希望者に無償でプレゼントする制度です。長テーブルの上に樹脂製のボックスかごが置かれていて、その中にリサイクル本が入っています。

こういうシールが貼られているので持って帰った人が盗んだものでないことの証明になります。

シール.jpg

今日見たボックスかごのなかに、上記シールが貼られてない上に図書館の蔵書シールも貼られていない(収納手続きがされていない)ちょっと変わったのがありました。

B5サイズのハードカバーであとがきまで含めると663ページもありす。しかもほとんど新品です。
興味はあったのですが尺八より重いものを持ったことがないreizanには持てそうになかったので挟まれている挨拶状だけをいただいて帰りました。(挨拶状は次に行ったときに元の場所に戻すつもりです。)
謹呈.jpg

「日本ミルクコミュニティ史」という社史でした。あまりなじみのない社名ですが「MEGU MILKというロゴも入っていましたので結構有名な会社のものみたいです。

挨拶状によると、平成23年4月に三つの会社が合併し、翌24年4月から社史の編集を始めて26年9月に出来上がったので謹呈したということのようです。

「ご高覧を賜りたく謹んで謹呈」ということですが、受けた方は全く気にもかけずわずか8か月で処分することにしたようです。
そもそも蔵書として受入れされていませんから最初からゴミ扱いだったのでしょう。

図書館も限られたスペースの中で運営されていますので勝手に押しつけられても有難迷惑というのもわかります。

図書館のなかでも国会図書館は特別で嫌がらずに受け取ってくれます。納本制度という法律で定められたルールがあって、民間の出版物の場合は1冊を納本するルールになっています。(恥ずかしいからイヤというのはダメです。)
自費出版の本も対象ですから、自分の死後も残しておきたいと思ったら国会図書館が一番確実な保管場所になります。


共通テーマ:趣味・カルチャー

公朝先生 [知識・情報]

高校時代の同期生で東京芸大を卒業された女性がいらっしゃいます。在学中、多分一度も話をしたことがありませんのでreizanのことなどご存じないと思いますが、友人から伝え聞いて彼女のブログをRSSに登録しています。

仏像の、消失した光背を研究して再現するという崇高な研究をなさっている方です。
その方のブログに公朝先生という言葉がよく出てくるのですが、芸大のことなどよく存じませんので校長先生のご変換かと思っていました。

ところが、古寺名刹を紹介するテレビ番組を見ていたら、関わり深い人物を紹介する場面で「西村公朝」というテロップが出ました。これはもしかしたら同期生の方が書かれていた公朝先生のことではないかと調べてみたら、西村公朝さんの経歴の中に東京芸大教授というのがありました。パソコンのご変換ではありませんでした。

公朝先生は最後の仏師と呼ばれ仏像彫刻の大家だそうです。さらに比叡山で僧侶の資格も取得されていて、命を受けて京都嵯峨野の念仏寺の住職に就かれました。

京都嵯峨野に、念仏寺と名のつくお寺が二つあります。
一つは、片平なぎささん主演の赤い霊柩車シリーズの冒頭でお馴染みの化野(あだしの)念仏寺(浄土宗)です。(石仏群のなかでたくさんのろうそくの炎が揺れているあれです。)
そして公朝先生が派遣されたのが、愛宕(おたぎ)念仏寺(天台宗)です。

公朝先生が入られた当時の愛宕念仏寺は京都一の荒れ寺として有名だったそうですが復興に取り組まれ、のちには素人の参拝者にやり方を教えて羅漢像を彫ってもらう「昭和の羅漢彫り」を始め、最初の目標500体を達成し、さらに700体が加わり、合計1200体の羅漢像が祀られている名刹になっています。

仏像に関する著書もおありとのことだったので、地元の図書館に所蔵されている一冊を借りました。

公朝先生_0001.jpg

昨年、生涯大学校のグループ活動で観音様の勉強をするときに何冊かの仏像関係本を読んだのですが、そのどれにも勝る素晴らしい本です。

本のカバーに公朝先生の写真がありました。田舎のおじいさんという感じで親しみを覚えます。

公朝先生_0002.jpg

この本が出版されたのは1983年です。その頃自分は35歳。尺八を習い始めて5年目です。

公朝先生_0003.jpg


共通テーマ:趣味・カルチャー

幸せになるために生まれてきた [金言]

平日の朝、NHKラジオ第一で「すっぴん!」という番組が放送されています。アンカーの女性アナウンサーと月曜から金曜まで日替わりのパーソナリティーが中心となって進行する番組です。

reizanは水曜日のダイアモンド☆ユカイさんと金曜日の高橋源一郎さんがとくにお気に入りです。

金曜日の放送を聴いていたら「源ちゃんのゲンダイ国語」のコーナーで、世界一貧乏な大統領のスピーチが紹介されました。
なぜ貧乏かというと月収が10万円ぐらいしかないそうです。本当は100万ぐらいあるですが国などに約90%を寄付しているのだそうです。

日本だとブラック企業ではないかと思えるぐらいの賃金ですが、その国の平均的な賃金が月6万円ぐらいだからそれでもちょっと高い方です。

その大統領がブラジルのリオで開催された「環境と開発に関する国際連合会議」(リオ+20)で話されたスピーチが紹介されました。経済発展のための開発と環境破壊との折り合いをどうつけていくかという会議です。
大国の代表は当たり障りのないスピーチをしましたが、この大統領のは他とは違っていました。

小国の大統領のスピーチの順番は終わりの方です。空席が多くなっていました。
彼は、本当に発展が必要なの?と問いかけています。
「私たちは発展するために生まれてきたのではない。幸せになるために地球にやってきた。」と、開発ありきのスピーチに疑問を投げかけています。

もし興味をお持ちでしたら、ここで聴くことができます。その方はウルグアイのホセ・ムヒカ大統領(愛称:エル・ぺぺ)です。

先日、生涯大学校の授業で徳島県上勝町の葉っぱビジネス(おばあちゃんが山から葉っぱを取ってきて売る。)のDVDを観ました。

80歳過ぎて年数百万も稼いでなんに使うのだろうとやっかみ半分の感想も聞こえましたが、儲けることが生きがいになっているのだったらそれはそれで良いことだと思います。

一方で、金もうけに走らずなるがまま自然に生きているという生き方もあります。
reizanの場合は後者の方に近いと思います。とびきり幸せとは言いませんがひどく不幸でもありません。



共通テーマ:趣味・カルチャー

眠れない夜には [お気に入り]

若いときは知らずに睡眠時間は8時間と思ってずっとそうしてきましたが、今は90で割り切れる時間(540分=9時間、450分=7時間30分、360分=6時間)のどれかにした方が良いと言われています。

60歳を過ぎると360分眠れば十分だそうです。若い人に比べたら余命が短いのだから睡眠時間を少なくして一日を有効に使えるようにしてくれているのかもしれません。

reizanが入眠する時はお休みタイマーを30分にセットして「ラジオ深夜便」を聞いていますが、いつも途中で眠ってしまいます。だから起床は概ね5時30分です。

でも、世の中には眠れないことで苦労している方もおられるようです。
そんな方のために親切な人が、「絶対に眠れる動画」というのを作ってくれています。

昼間に聞いていたら、迂闊にも椅子に座ったまま本当に眠ってしまいました。

https://www.youtube.com/watch?v=phbvtbzitRY よく眠れる美術史の最適仮眠授業

https://www.youtube.com/watch?t=274&v=NTlyOSgiv-I よく眠れる日本史の最適仮眠授業

でも、14分ぐらい経ったところでアラームが鳴って目が覚めてしまいました。





共通テーマ:趣味・カルチャー

特定外来種と国鳥がいました [番外]

自転車でスーパーに買い物に行ったのですが、暑くもなく寒くもなくからっとして気持ちの良い日だったのでポタリング気分でカメラも持っていきました。

そのスーパーに行く道筋で雉を何度か見かけていますので写真を撮ろうと思ったのです。ブログネタにしようという下心があってのことです。

ところが行きがけは見当たりませんでした。自然の中の生き物ですからいつも定点にいるというわけではないのです。
居ないものはしかたないので諦めて買い物に向かいました。

自転車でそのスーパーに行くときはサイクリングロードを走って、店の裏手に着いたらどぶ川にかかる橋を渡ります。
その橋は両方のたもとが階段になっていますので自転車を持ち上げて橋の上に降ろしたそのとき、バサッという音がしました。

1505170002.JPG

その少し前から鳴き声で察しがついていたのですが、二匹のウシガエルでした。

1505170010.JPG

緑地に黒褐色の多数の斑点と鼓膜が目の大きさの倍ぐらいあるからどちらもオスだと思います。

1505170006.JPG

食用ガエルと言われていたこともありました。
里山の中の食事処で一度だけ食べたことがあります。その店は一口サイズの料理を50品ぐらい出してくれる店で、そのなかの一つとして出てきました。食感はササミのようでした。

いまは法律によって特定外来生物の一つに定められ飼育も販売も原則禁止されているので口に入る機会は少ないかもしれません。

買い物を終えてサイクリングロードを帰っていたら、今度は雉がいました。

1505170011.JPG

小さな川の向こうにいますから逃げ出すことはないのですが、倍率を上げて視野が狭くなっているうえに相手が動きまわるためなかなかピントが合いません。

1505170016.JPG

雉というのは日本の国鳥だそうです。現行の一万円札の裏側にも描かれています。
reizanが見たのは色が美しいのでオスのようです。

reizanが住んでいる住宅地は1,200戸もありますが、バスが通らなくなったら陸の孤島ですし、家からすぐのところに雉がいるというとっても田舎な場所です。




共通テーマ:趣味・カルチャー

インスタントだからといってバカにできない [番外]

reizanが本格的コーヒーを飲み始めたのは就職してからです。その前にインスタントコーヒーを飲んだことはありますがあまりの拙さに長続きしませんでした。

自由になるお金が入ってくるようになると大人の真似がしたくなりコーヒーに凝ってみました。最終的に行きついたのはネルドリップ式でした。これで淹れたコーヒーが最高においしかったです。専用のデミタスカップも買って楽しんでいました。

でも、抽出されたコーヒーがネルを通り抜けるのに時間がかかったのと、ネルの清潔を維持するのに相当手間がかかったため、reizanには向いていないと思ってそのうちに止めてしまいました。

その後はウーロン茶を飲んでいましたが、歯科健診の時に「ウーロン茶を頻繁に飲んでいませんか。歯の裏が茶色になっています。ウーロン茶の色素は沈着しやすいです。」とアドバイスを受けてからはもっぱら麦茶を飲むようにしています。

お蔭で今では半年に1回の歯石除去の際に指摘されることもなくなりました。

たまにコーヒーを飲むこともありますが、その時は不織布のパックをカップの上にセットして湯を注ぐという濾過式のもので淹れています。

それがインスタントコーヒーを飲むことになりました。
濾過式と間違えて買ったインスタントコーヒーを買った人がある人に譲り、それをreizanが貰い受けたからです。

昔のインスタントコーヒーの印象があるものですからしばらくは飲まずにおいていたのですが、コーヒーを飲もうと思って濾過式の在庫を切らしていることに気づいたときに、インスタントでもしかたないと思って飲みました。

これが目から鱗でした。インスタントの世界も進歩していることを感じました。ネルドリップにはかないませんが不織布の濾過式に比べたら遜色ない味と香りです。あと味も悪くありません。

1505180002.JPG

パッケージを良く見ていなかったのですが、改めて見たら印刷もゴージャスです。(買った人はこれで間違えたのかもしれません。)
商品名は「MAXIM ちょっと贅沢な珈琲店」というようです。

1505180004.JPG

どこの商品かと思ったら、AGFですから味の素でした。

1505180008.JPG

1505180005.JPG


共通テーマ:趣味・カルチャー

春の海のピアノ伴奏 [三曲]

生涯大学校の秋の学園祭に向けて楽器友達で曲決めの作業に入っていますがまだ決まりません。

reizanが家の中の片づけをした時に「春の海」のピアノ伴奏譜(宮城(小野)衛版と松山祐士版)を見つけましたので、天の采配と思って、これで尺八+ピアノで出演しましょうと提案しました。

楽譜をお渡しして家で練習してもらったのですが、次にお目にかかったときの返事は「ほかの曲にしましょう。」でした。

ピアノでは箏のような感じが出せず重い音になることが気に入らないそうです。なんとか近づけようとスタッカートでもやってみたけどうまくいかなかったそうです。

そういう気持ちで聴いたことがなかったので手持ちの音源を聴いてみたら、確かにご指摘の通りピアノでは箏の代役にならないことがわかりました。





尺八以外でメロディーを演奏しているものとしてはヴァイオリンやフルートのものがありますが、これは使えないと思ったのがケーナです。それ自体は素晴らしい楽器で、「コンドルは飛んで行く」などはこの楽器でないとダメだと思うぐらいですが、春の海の演奏では一本調子になってしまって尺八のような雰囲気が出ません。

なお、念のためお断りしておきますが、reizanは演奏の上手下手を云々しているわけではありません。楽器が曲に向いているかどうかという話ですので誤解なさらないようにお願いいたします。

「饗演 春の海」というCDにケーナで演奏したものが入っていますが、かわいそうなぐらい向いていないです。
楽器友達のピアノの方もそんな感じで向いていないと思われたのかなと推察しました。

そんなことを書いていたら、YouTubeにケーナ+ピアノというのがありました。(ここ
YouTubeには尺八+箏の演奏もありますので時間があったら比較してみてください。



共通テーマ:趣味・カルチャー

煮花豆 [生涯大学校]

生涯大学校でのプレゼント攻勢について前に書きましたが、相変わらず昼休みにはその光景が繰り返されています。

菓子類はいつものことですが、今回は、同じ班の80代の女性が自分で作った「花豆煮」を持ってきてくれました。
reizanが配布を任されましたがこの日は班の欠席が多くて配りきれないと思ったので隣の班の人たちにも二つずつ配りましたがそれでも二つ余って、自分は四ついただきました。

花豆というのはそら豆の1.5倍から2倍ぐらいの大きさがあって食べごたえがあります。

花豆.jpg
《イメージ》

自分の弁当を食べたうえで花豆煮を四粒も食べたのですからお腹はパンパンです。(チョコ菓子2個ずつ2種類と歌舞伎揚げ2枚をいただいたのですがとても食べきれなかったのでこれは持ち帰りました。)

花豆煮の姿が美しく味も美味しかったので感想をお伝えしたら、姑さんが煮豆屋さんだったのでその姑さんから教わったものだと教えてくれました。プロの技です。美しくて美味しいはずです。
今度レシピを教えてもらって自分でもチャレンジしたいと思います。国産の花豆でキロ千円ぐらいですから買えない金額ではありません。

レシピといえば、HNKラジオ第一の「午後のまりやーじゅ」に出演された日本コナモン協会の熊谷会長さんがたこ焼きのレシピを紹介されていましたのでメモしました。材料だけしか書き取れませんでしたがこれで何とかなると思います。分量は4人分で60個~80個だそうです。
  • だし    1.1L
  • 薄力粉  300g
  • 卵     3個
  • タコ    300g
  • 天かす  100g
これも作ってみたいと思いますがとても食べきれそうにありません。子連れのお客様がみえるときにチャレンジしたいと思います。

薄力粉を4倍ぐらいに薄めていますから生地はゆるゆるのはずです。中に空洞ができるので冷めたらしぼむそうです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

グラウンドゴルフでホールインワン賞 [地域活動]

reizanが所属する老人クラブは毎月定例会を開催していますが、今月の例会は施設周りのゴミ拾いとグラウンドゴルフの予定でした。

予定でしたというのは、夜中の3時ごろに凄い雷雨があったからです。誰もが中止だと思っていたようですが、グランドコンディションは良かったのでゴミ拾いだけが中止になってグラウンドゴルフは実施されました。

3~4名一組で、8ホールを4ラウンドして打数の少なさを競います。ホールインワンがあると総打数から3打をマイナスしてくれます。

reizanたちの組は、男2女1の3名です。
男性は会計担当の役員さんですから良く知っていますが、女性は顔もよく知らない方でした。4ラウンドするうちにプレーが詰まって待ち時間ができることがあり、その間に会話が生まれて親しくなります。
次の例会でお会いした時には気軽に挨拶できそうです。

女性は老人クラブ内のグラウンドゴルフ同好会に所属されているのでスイングが様になっています。クラブの振り抜きが初心者のそれとはまったく違っていました。

スコアの順位は、女性、もう一人の男性、それからreizanの順でしたが、三名ともアベレージは24前後でほとんどパープレ―に近くハイレベルで楽しめました。

それに、わが組だけが3名ともホールインワン達成という偉業を成し遂げました。さらに、もう一人の男性はホールインワンが二つでした。

表彰式では賞品までいただきました。

ホールインワン_0001.jpg

エリエールの「プラス ウォーター」という商品です。名前からして高級そうです。

ホールインワン_0002.jpg

 

役員さんのご尽力のお蔭で楽しく有意義な一日を過ごすことができました。

老人クラブというのは一般的に衰退の傾向があるらしいですが、団塊世代が加入していけば増えるはずなのに不思議です。
世の中には食わず嫌いの人が多いのでしょうね。


共通テーマ:趣味・カルチャー

方言でラジオ体操 [地域活動]

昨日の続きですが、地域老人クラブのグラウンドゴルフ大会でのことです。

一応開会のセレモニーがありまして、老人クラブ会長とグラウンドゴルフ同好会会長の挨拶から、同好会の指導員の方のルール説明があって、次はラジオ体操です。

皆が体操できる隊形に開いたら進行役の方がポータブルラジカセのスイッチを入れました。
ピアノ伴奏が始まる前に、なにか言葉が入ったように聞こえたのですが良く聞き取れませんでした。

ところが、最初の背伸びの運動が始まったところでずっこけそうになりました。指導の声が訛っていたのです。どこの地方かわかりませんが東北弁のようでした。

音源をお借りしようかと思ったのですが、カセットテープだったので再生が面倒なのとどうせYouTubeにあるだろうと思って借りませんでした。

帰宅してYouTubeで「ラジオ体操 方言」の検索したらたくさんありました。

 みやこんじょ弁

 岩手弁

 鹿児島弁

 甲州弁

 うちなーぐち

 石巻

 八重山方言(わかりませーん)

 長洲弁(大分県)

まだまだたくさんありますがこのぐらいにしておきます。あと、珍しいのではふなっしーがラジオ体操しているのがありました。

 ふなっしーラジオ体操

共通テーマ:趣味・カルチャー

「ル」の音が出ない [尺八演奏]

所属する都山流の本部講師派遣講習会に参加しました。本曲とは箏や三絃が入らない尺八だけ出演奏する曲です。

尺八には「琴古流」と「都山流」の2大流派があります。それぞれに本曲があります。

琴古流の場合は虚無僧が法器として尺八を吹いていた頃から曲を体系化した「古典本曲」というのがあります。
古典本曲を都山譜に書き直したものもありますが、都山流のreizanが譜面通りに吹いても古典本曲にはなりません。

本曲というのはただ単に尺八だけの独奏または合奏ということではなくて、流派がその流派たることを表わす重要な曲ですから他流派のものがそれらしく真似しても本物にはなりません。

都山流は明治時代にできた尺八の流派ですが、こちらにも本曲があります。ほとんどが流祖中尾都山先生が作曲されたもので都山流の本質を示す大事な曲です。

実はこれが難曲で何十年も流に所属していても満足いくようには吹けません。だから毎年のように本曲講習会が開催され、県下で数十名が参加します。

今回の講習曲は尺八本曲「寒月」でした。 三段(3楽章みたいなもの)で構成されていて、三段目の三部合奏は特に難しいことはありませんので、講習の対象は一段と二段です。わせて10分程度の演奏時間ですが、これの講習に当てられた時間は午前中2時間、午後3時間の計5時間です。好きでなかったら絶対に付き合えないと思います。

reizanの場合は好きなことですから5時間があっという間に過ぎてしまいました。

この講習を受ける中で気づかされた悲しい現実が一つありました。それが、reizanの尺八では、正しい「ル」の音が出せないということです。

「ル」は「チ」(A)や「ツ」(F)の音が続くときに、それぞれの音を複符で演奏するのではなく第一孔を打ちます。
今回の講習の中では、「チ」と「ル」で正しい音程がでるかどうか一人ずつ確認されたのですが、reizanの竹は正しい音程が出ませんでした。

1505230008.JPG

 

確認は「チル」で行われました。「チ」(A)を吹きながら第一孔を塞ぐと半音上のA#・B♭の音が出るはずと仰るのですが訳の分からない音しか出ませんでした。

竹が悪い(製管が悪い)ということです。今までそんなことを考えたこともなかったのでショックでした。

講師の先生は落ち込んだreizanの気持ちを組んでくださったのか、対応方法を教授してくださいました。それは「ル」で第一孔を打つ時に、第二孔に指をかざすということでした。
運指が難しくなりますが、練習して出来るようにならなければいけません。この世にいる間にできるようになるかどうか年寄りには時間との戦いです。

家に帰って自作の塩ビ管尺八で「チル」のテストをしてみたら、なんとなんと正しくA・A#の音が出るではありませんか。

1505230010.JPG

 

作ったときはそんなことは知りませんでしたが、結構いい仕事をしていたのだと我ながら感心しました。



共通テーマ:趣味・カルチャー

「てぬきうどん」 [B級グルメ]

「てぬきうどん」て字面が「さぬきうどん」に似ていると思いませんか?

似て非なるものと思われるかもしれませんが、「讃岐うどん」のメニューの中にも「てぬきうどん」はあります。
それは「ぶっかけうどん」と呼ばれています。

「ぶっかけうどん」は香川以外にもありましてそれぞれの味は異なりますが、共通点は露がうどんの嵩を超していないことです。
これが超えてしまうと「かけうどん」という呼び名に変わります。

reizanもたまには手抜きで「ぶっかけうどん」をつくることがあります。名物ぶっかけのように特製のつゆを作るわけではありません。単純に生醤油を使います。

先ず準備するのはうどん玉ですが、生麺だったらもっと別の食べ方をしたいので、使うのは乾麺です。
これを、指定の時間茹で、ざるにとって流水で冷やし、水を切って丼に移します。

1505240001.JPG

これに、削り節、炒り胡麻、刻みねぎを散らし、大さじ1の生醤油を廻し掛けたら出来上がりです。

foodpic6110314.jpg

reizan宅では九州の甘い醤油を常用していますからその醤油をかけただけ絶品の味付けになりますが、関東の醤油をそのまま使ったのでは刺激が強すぎるので味の調整が必要だろうと思います。


共通テーマ:趣味・カルチャー

「絆」 [生涯大学校]

生涯大学校生活科同期生の食事会に参加しました。

会場は割烹ですが昼食・アルコール無しなので会費は2,500円と低めの設定です。
卒業してから3年が経ちますが、26名の卒業生中17名参加(65%)ですから優秀です。

reizanには幹事さんから事前に尺八演奏の要請がありましたので、ある県に所縁の演歌・童謡・唱歌をメドレーにした曲を1曲だけ吹かせていただきました。(それでも7分の曲でしたから皆さんはきっと退屈されたことだろうと思います。)

ほかに幹事さんがクイズを準備されていましたが、商品がティッシュペーパーだったので嵩張るから回答を遠慮していたのですが、他の方がreizanの代わりとか言って答えてくださって、結局商品をいただくことになりました。尺八を吹いたことでもう1個いただきましたので、どうやって持って帰ろうかと思っていたら幹事さんが気を聴かせてレジ袋をくださいましたので助かりました。(ティッシュが値上がりしているので本当は凄く嬉しかったです。おまけにチョコレートもいただきました。)

ティッシュ.jpg

食事と会話に夢中になっていて最初は気がつかなかったのですが、お開きになって立ち上がった時に床の間を見たら素敵な掛軸が掛かっているのに気づきました。

1505250001.JPG

我々は縁があってここに引き寄せられたのだろうと思います。たまたま2年間同じクラスで学んだというだけ関係ですが絆を感じます。


共通テーマ:趣味・カルチャー

絹揚げ炒め [レシピ]

厚揚げの一種に、豆腐が絹豆腐みたいにプルプルでもっちりしている「絹揚げ」というのがあります。1枚入りと2枚入りがあります。

reizanが買うのは正方形サイズが2枚入りです。

前に、これで「厚揚げの甘酢生姜焼き」を作りまして美味しかったのですが、弁当箱に入れて持って行くには不向きなので違うものを考えてみました。

どういう名前が良いのかわかりませんので、取りあえず「絹揚げ炒め」と呼ぶことにしました。

絹揚げ炒め(作りやすい量)
材料
  • 絹揚げ   2枚
  • 日本酒   大さじ1
  • 砂糖     大さじ1
  • 味りん    大さじ1
  • 醤油     大さじ1
  • 炒り胡麻  適量
  • 油      小さじ1 
作り方
  1. 絹揚げを縦横とも3等分に切り分ける。(湯通しはしなくても可。)
  2. フライパンに油を引き焦げ付かないように厚揚げを炒める。(全体に油がまわると焦げ付きにくくなる。)
  3. 全体に薄く焦げ色がついたら順番に調味料を入れて厚揚げに絡める。(スプーンですくって廻し掛ける。)
  4. 調味料の水分がほぼ飛んだところで火を止め、炒り胡麻をまぶしたら完成。
foodpic6117099.jpg

これで生涯大学校に持っていく弁当のおかずが一つできました。こってり味で冷めたご飯にも合うし、嵩張らないところが良いと思います。

なお、調味料の比率は、絶対おいしい黄金比率として有名なものでreizanのオリジナルではありません。

共通テーマ:趣味・カルチャー

「まち興し」の参考書 [生涯大学校]

reizanは生涯大学校の地域活動学部に通っています。と言っても週に一度の学習ですから多分上っ面を学んでいるだけだと思います。

だから、学校以外にも目を向けて情報収集に努めています。

今回報告するのは「まち興し」の実践を紹介した図書で、2015年4月20日に文藝春秋から発行された「福井モデル 未来は地方から始まる」です。

まち興し_0001.jpg

福井というのは福井県のことです。北陸3県の一つですが、石川県のような特徴的な形をしていないのでどこにあるのかよく知らない人が多いと思います。(若狭湾に面し、京都、滋賀の北から石川県に至る地域です。)

さらに、石川を通り越して新潟県との間にあるのが富山県です。著者は、富山と福井の地域再生を取材して本書をまとめています。
まち興しに何が必要かをわかりやすく解説してくれています。

また、本文中で福岡市と北九州市を比較している箇所も納得です。福岡市も工業都市を目指そうという時代があったそうですが工業用水が確保できないという問題がありコンパクトな都市を目指しました。それが今の繁栄に繋がっているそうです。

北九州市は観光ポイントが散在していて移動が大変ですが、福岡の場合は移動距離が短くバスの本数も多いので観光地としても恵まれています。

reizanは生涯大学校の授業の副読本的として個人的にこの本を読みました。

reizanが住む地方都市も多くの例にもれずシャッター商店街が目立ちます。終の棲家のつもりで移り住みましたので、本当は日本一住みやすい魅力的なまちになってくれると嬉しいのですが、性格的に№1は苦手なので誰かやろうという人がいれば喜んで№2になるのですが、地元でもだれか動かないかなあ。

まち興しの参考書としては10年以上前に「セーラが町にやってきた」(プレジデント社刊)を読んだことがあります。アメリカから来たローラさんの行動力と資金面で支える人とのコラボレーションで小布施という町を有数の観光地に変えた記録です。

まち興し_0002.jpg

この時はまだ現役のサラリーマンだったので小遣いも少し自由に使えたので、趣味で現地視察に行った思い出があります。ローラさんをお見かけしましたが、その頃はシャイだったので遠くから見るだけでした。今だったら直接話しかけていろいろ質問をしていると思います。

どちらも良い本です。自分の住むまちの再生、まち興しを考える方にお薦めします。


共通テーマ:趣味・カルチャー

拍子の取り方 [音楽理論]

これから報告するのは拍子の取り方に迷ってしまったという失敗談です。

洋楽で言うと「拍子の取り方」ですが、邦楽の方では「間の取り方」と言った方が良いかもしれません。
でもここでは一般的な拍子という言葉を使わせてもらいます。

reizanは趣味の民謡尺八サークルに入っていますが、周りの方は皆、琴古流です。(reizanは都山流)
流派が違うと音符の一部が違いますし、音譜の書き方も違います。
自分だけ都山譜を使えば済むのですが、書き直しも大変なので琴古譜をそのまま使うことがあります。

その時に拍の取り方で迷ったのが琴古譜の次のフレーズです。

千鳥 琴古.png

琴古流では右・左の膝を交互に打ちながら拍を取っていきますから、前半の1拍分だけを図示すると次のようになります。△は膝を打った時点でまだ前の音が続いていることを表します。(イラストは菅原久仁義著「尺八入門」から借用しました。)

音符 膝併記.jpg

五線譜で表すとこうなります。

千鳥 五線.png

琴古流に詳しい方に教えていただいて上記の正解に行き着いたのですが、その前は迷いがあって曲にならない状態でした。

先に書きましたように琴古流では、右膝、左膝、右膝、左膝・・・と膝を打ちながら拍を取るのですが、迷ったのは、膝を打つためには手を上から下さないといけないし、次に備えてまた上に上げないといけないし、そうすると発音のタイミングはどこだろうと迷ってしまったのです。

都山流の場合は片方の膝を打ってカウントするのが一般的です。
膝の上方に手を構えて下した手が膝に当たるまでが半拍、膝から手を上げて元の位置に戻るまでが半拍と数えます。
つまり拍がスタートするとき、手は空中にあります。

この要領で上の琴古譜を演奏したら出が早過ぎると指摘されてしまいました。
実は洋楽でも指揮者が指揮棒を振りおろしたときのスタート地点から発音が始まっているわけではないことを知っていましたからますます迷ってしまいました。

こういう時は箇条書きに整理するのが早道です。
  1. 手を下し始めた時に発音する。
  2. スタート地点と膝の中間ぐらいで発音する。
  3. 手が膝に当たったところで発音する。
正解は3番でした。洋楽で言うと1拍目のスタートは指揮棒が最下点に達したときに発音することになります。
このことが分かってからは正しく吹けるようになりました。

あとで都山譜に書き直したらこうなりました。

千鳥 都山.png

これだったら何の迷いもなく正しく吹ける自信があります。
勿論これにも理論はあるのですが、そんなことを考える前にからだが反応します。慣れて凄いですね。



共通テーマ:趣味・カルチャー

続柄 [雑感]

住民票が必要になったので市役所に行って発行してもらいましたが、その時に意外な言葉を聞いて、「あれっ?」と思いました。

最近の役所はお客様志向になっているので、申請書を書いてカウンターの前に立ったら、気がついた職員の方がすぐに来てくれます。

住基カードを渡して本人確認をしてもらったら、カードを返してくれる時に「ありがとうございました。」と言って返してくれました。その前後の応対も含めてすごく感じが良かったです。

ところが、できあがった住民票を受け取るときの一言で、「あれっ?」と思ってしまったのです。

申請の際に、世帯主との続柄も記載してもらうようにお願いしていて、それが反映されていたので良かったのですが、一つひとつ内容を確認しながら間違いないですかと念押しをしてくださったときに、「世帯主と続柄」のところで、「ゾクガラも表示しています。」と仰ったのです。

一瞬、何のことかわかりませんでした。
すぐに、続柄のことだと気づきましたが、これの正しい読み方は「ツヅキガラ」です。この方だけかと思ったら、横でほかのお客様に住民票を渡している担当の方も大きな声で「ゾクガラ」と仰っていました。

「続柄」の読み方は就職試験問題の定番みたいなもので、受験問題集には必ず出てきます。
応対の感じが良かったのに、この一点には違和感を持ってしまいました。世の中には50社、100社を回っても就職内定がもらえない人もいるというのに、「続柄」が読めなくて市役所の市民課で働けてるなんてなんか変だなと思いました。

国語で100点満点を取らなくても良いのですが、市民課で働くのだったら、せめて、そこで頻繁に使われる用語ぐらいは正しく使っていただきたいものだと思いました。これは個人の問題ではなく組織の教育の問題だと思います。

そういうreizanも高校入試の時に、国語のよみがなの問題で「熱海」を「ねっかい」と書いてしまった恥ずかしい思い出があります。
その時は海底火山の影響で熱くなっている海のことだろうと思ったのですが、そんな言葉はありませんでした。勿論、正解は「あたみ」です。

共通テーマ:趣味・カルチャー
スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村