So-net無料ブログ作成
検索選択
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 

新年あけましておめでとうございます [番外]

2013年を迎えるにあたってブログ用の写真を準備していましたが、年賀状のデザインと比べるとちょっと違っていたみたいです。

RIMG0823.JPG

RIMG0824.JPG

この干支さんたちにはご退場願って主役に登場していただきましょう。こちらは昨年用として準備していたものの早すぎたことに気づいてお蔵入りしていたものです。
 
006.JPG

改めまして、新年あけましておめでとうございます。 お陰さまでreizanブログは今年中に100万アクセスを達成できるかもしれません。ご親戚、お友達に紹介してアクセスアップにご協力くださいますようお願いいたします。

もの忘れ [番外]

自宅の二階に上がった途端に用事を忘れてしまうことがときどきあります。
テレビの番組でお医者様は老化によるもので認知症ではないとおっしゃってくださいますが本当でしょうか。

気になりましたので啓蒙チラシを入手してチェックしてみました。

ninchisyo_0001 パノラマ写真.JPG
《写真クリックで拡大、「←」クリックで戻る》

該当するかどうかチェックしてみました。(該当する・・・(○)、該当しない・・・(-))
 
「とこどき」というより 「いつも」探し物をしている。・・・(○)
(毎年、正月前に居間の品物を一時移動すると、あとでわからなくなります。)
趣味に興味を示さなくなる・・・(-)
(尺八が上手くなりたいです。)
「たまに」ではなく「しょっちゅう」同じことをたずねる。・・・(○)
(さっき食べたものは何かをしょっちゅう聞きます。レコーディング・ダイエットのため)
日時や場所を間違えるようになった。・・・(-)
(携帯のカレンダーに入力間違いしたときぐらいしか間違えませんから)

思い当たること(該当する項目をピックアップ)
もの忘れがひどい
しまい忘れ置き忘れが増えいつも探し物をしている
判断・理解力が衰える
新しいことが覚えられない(2歳の子がi-phoneで動画を選択して再生したり、音量を調整したりしているのを見てショックでした。)
テレビの内容が理解できなくなった(特に2時間ドラマは途中をちょっと見逃すとわけがわからなくなります。)
時間・場所がわからない
該当なし
人柄が変わる
該当なし
不安感が強い
外出時、持ち物を何度も確かめる(三曲の下合わせに、楽譜を忘れたことや違う曲と間違えたことは1度や2度ではありませんから気を使います。)
意欲がなくなる
身だしなみを構わなくなった(自宅ではほとんど作務衣で過ごしています。)

こんな感じですが認知症でしょうか。

ninchisyo_0003 パノラマ写真.JPG
《写真クリックで拡大、「←」クリックで戻る》



包装紙で玩具ができる [アイデア]

家人が初売りに出かけて玩具を買ってきたので、その包装紙でメンコ(北九州では「ぱっちん」という。)を作りました。

RIMG0966.JPG

ダンボールに同じぐらいの円を描き、それよりも大きめに切り取ります。包装紙の絵は一つずつできるだけ大きめに切り取ります。
切り取った絵をダンボールの円に合わせて糊付けします。糊が乾いたらダンボールの円に沿ってハサミで切ります。

RIMG0973.JPG

こんなにたくさん出来ました。

RIMG0969.JPG

カードゲームの「神経衰弱」で遊べます。

RIMG0970.JPG

小さな子は自分で独自の遊び方を発明します。

RIMG0967.JPG

梁塵秘抄に、「遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけん 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそ動がるれ」と謳われていますが、子供は遊びの天才です。

ライスボウルで心臓が止まりそうでした [テレビ番組]

reizanが子供のときはプロレスの力道山が活躍した頃で、テレビ番組はプロレス中継とディズニーの番組が隔週で放送されていました。

その頃ニュースで聞いたのが、プロレスの試合を見ていて興奮したオジサンが心臓麻痺で亡くなったということです。子供の感覚では興奮して亡くなるということが理解できませんでしたが、今は十分に理解できるし、そういうことが起こるかもしれない歳になっています。

そんなreizanが2013年のライスボウルをテレビ観戦してすっかり興奮してしまいました。
対戦は、社会人のオービックシーガルズと学生代表の関西学院大学ファイターズです。

戦いは、
          オービック   関西学院大
第1クォーター    7         0
第2クォーター    0         7
第3クォーター    7         0

とオービックのリードで進んでいましたが、関西学院大が第4クォーターにタッチダウンに成功して同点になると思っていたらポイント・アフター・タッチダウンに成功し合計8点を追加して14対15で逆転してしまいました。

今度はオービックの攻撃ですが残りは42秒ぐらいです。相手に攻撃権が移ればその時点で負けが決まってしまいますから少しも気を抜けません。reizanも呼吸を忘れて息を詰めて必死で見ました。

そして残り2秒でオービックがタッチダウン。残りの2秒でフィールドゴールを成功させて21対15でオービックシーガルズが優勝しました。

本当にハラハラ・ドキドキの42秒で年寄りの心臓には悪かったです。でも本当にこんなドラマチックなことが起こるからアメリカンフットボールを見るのが止められません。

宮崎アニメは世代を越えて受けるらしい [番外]

正月三が日に2歳の子供さんを連れたお客様があったので、誰も弾き手のないクラビノーバにYAMAHAのピアノプレーヤ・ソフト「宮崎駿 アニメ主題歌名作編 風の谷のナウシカ~魔女の宅急便」をかけてあげたら大層喜んでくれました。

ピアノプレーヤ_0002.jpg

特に「となりのトトロ」と「風のとおり道」がお気に入りの曲のようです。reizanが40歳の時の作品ですから、十分大人になってから観たわけですが、大人にも子供にも好かれる作品てすごいなと思いました。

ピアノプレーヤというのはピアニストの人件費を惜しみつつ豪華に見せたいと思う人のためにピアノを自動演奏する装置で、無人なのに鍵盤も演奏に合わせて動くようになっています。

ピアノプレーヤ_0001.jpg

ピアノプレーヤのソフトはCD・DVDのケースに入っていますが、CDのような円盤状のディスクではなく今は珍しいフロッピーディスクにデータが収められています。

ピアノプレーヤ_0003.jpg

演奏者はお二人ですが、そのうちの秦万里子さんはNHKテレビの番組で「歌うコンシェルジェ」としても活躍された方です。
(秦さんの公式サイトのプロフィールにも、今までやった仕事して「自動ピアノのソフトづくり」が書かれています。)

http://www.hatamariko.com/profile/ 秦万里子オフィシャルサイト プロフィール

このフロッピーが発売されて間もない頃(1、2年後ぐらい)、秦さんが近くにお住まいだったのでご本人に演奏された曲をお尋ねしたことがあります。その時に自身の演奏曲目の番号に丸印を付けてくださいました。

ピアノプレーヤ_0004.jpg
《写真クリックで拡大、「←」クリックで戻る》

薄いところがあって見えにくいですが、2番から10番までに丸印があります。つまり1番以外は秦さんが弾いておられるということでした。
あと一曲だったら全部弾いてしまえばと思いましたが、当時はもう一人の方のほうがビッグネームで売るためにはその方の名前が入っていたほうが良かったのかもしれません。

それを言われちゃあ御終いだ [番外]

同じ屋根の下に住んでいる人が図書館でショッキングなタイトルの本を借りてきて見せてくれました。
といってもミサイルや戦争の本ではありません。

主人在宅ストレス.jpg

黒川順夫著夫がうっとうしい妻たちへ 「主人在宅ストレス症候群」の解消・予防法』という本です。

うっとうしい夫ってもしかしてreizanのこと?と思いましたが、
怖くて、その話題に触れることはできませんでした。 

解消法のページを見たら、夫としての対処法が書いてありました。
・自分がストレスの原因になっていることを認識する。
・亭主関白にならないこと
・接触時間を短くする。(「顔を突き合わせる時間を短くする」の意かな)
・趣味や発散を自ら楽しむ(尺八三昧は良いみたいです)
・何かをしてくれたときは「ありがとう」の一言をつけ加える。 
・妻が「主人在宅ストレス症候群」と分かれば専門医に連れて行く。


以上のことを参考にしていこうと思います。 


蕪(かぶ)の葉っぱで感動のふりかけ [レシピ]

寒い日に家人が作ってくれる蕪のスープはたいへん美味しいのですが、葉っぱを捨ててしまうのがもったいなくて、reizanのアレンジで「蕪の葉っぱのふりかけ」を作ってみました。

foodpic3043932.jpg

写真には写っていませんが、食べる前に七味唐辛子を適量振りかけてかき混ぜると味がしまります。
これが今まで残飯と一緒に捨てられていた蕪の葉っぱかと思うぐらい美味しいです。

蕪は5個を束にして売られていましたので、5個分の葉っぱを使いました。

RIMG0984.JPG

蕪の葉っぱをしっかり見たのは初めてですが、小松菜と同じように茎の下の方に泥が付いていました。

レシピは下記のとおりです。ぜひお試しください。

「蕪の葉っぱのふりかけ」レシピ
材料
  • 蕪の葉っぱ(茎含む)      5個分
  • ちりめんじゃこ          大さじ1
  • カリカリ梅             大1個
  • 日本酒               大さじ1
  • 本みりん              大さじ1
  • 砂糖                 小さじ1
  • 塩                  ひとつまみ
  • 醤油                 大さじ1
  • ほんだし(顆粒のまま)     小さじ0.5
  • 鰹節パック             1袋
  • 炒りごま              小さじ2
  • 七味唐辛子            適量
作り方
  1. 直径20cmの、表面加工をしたフライパンを準備する。
  2. カリカリ梅の種を取り除き、みじん切りにしておく。
  3. ちりめんじゃこをフライパンで乾(から)煎りする。(終わったフライパンは洗わなくてよい。)
  4. 蕪の葉をよく洗い、表面の水分を拭き取って5~7mm間隔で刻む。
  5. 蕪の葉をフライパンに入れ、蓋をして、強火で蒸す。
  6. しんなりしたら蓋を取り、水分を飛ばす。
  7. 粗方水分が取れたら全体に日本酒を掛け、絡ませる。
  8. 次に、全体に本みりんを掛け、絡ませる。
  9. 粗方水分が取れたら全体に砂糖をまぶし、続いて塩を全体に散らす。
  10. 火力を弱め、醤油、ほんだし、鰹節の順に絡める。
  11. 火を止め、ちりめんじゃことカリカリ梅と炒りごまを絡める。
  12. 熱が取れたら保存容器に移し替える。(フライパン一杯あった葉っぱも出来上がるとたったこれだけになります。)
    RIMG0988.JPG
  13. 食べるときは小皿に取り分け、七味唐辛子を適量振る。
    RIMG0989.JPG
熱々のご飯にかけて召し上がれ。

「オークラウロ」という楽器 [尺八改造]

尺八を学ぶものとして「オークラウロ」の名前や姿は承知していましたが、NHK総合テレビの「首都圏ネット」という番組で改良された楽器やそれを演奏する様子が紹介されて初めて「オークラウロ」の音を聴きました。

RIMG1012.JPG
《テレビ画面を撮影》

「オークラウロ」の構造は、唄口が尺八で指孔の部分はフルートのキーメカニズムというものです。

RIMG1009.JPG

RIMG1008.JPG

フルートは本体を横向きに構えますが、この楽器は縦向きに構えます。考案・制作はホテルオークラなどで有名な大倉財閥の二代目大倉喜七郎男爵(人呼んで「バロン・オークラ」)だそうです。

http://www.shukokan.org/collection/index.html#link02 大倉集古館

この音色をお聴かせしたいと思って検索したらYouTubeにありました。

http://www.youtube.com/watch?v=3QD-AXRRWUE 「ろまん灯篭」(オークラウロ+ピアノ)

フルートよりも野太い音(フルートの管径19mm、オークラウロは21mm)と息によるビブラートでなく首振りによるユリが聴けます。この楽器はフルートのキー操作では難しいポルタメントも尺八のメリ・カリの技法で簡単にできます。

reizanも吹いてみたい気がしますが、金属製の特注品でとても高価なものだそうです。

大地讃頌 [尺八演奏]

よく知っている人の依頼で「大地讃頌」という曲の間奏部分を尺八で吹くことになりました。歌を歌うのは純正律でも平均律でもこなせるコーラスのベテラン(参照動画とは無関係)の皆さんですから緊張してしまいます。

RIMG1015.JPG


五線譜で調号は#が5つですから尺八の長さの候補としては1尺9寸管、1尺7寸管、1尺2寸管の三本です。
今回は尺八だけでなくコーラスと音程を合わせなければなりませんので移調はできません。音域の制約も考慮して管の長さを選ぶと全体を1オクターブ上げて1尺7寸管で吹くのが最適なようです。

間奏だけではつまらないので間奏以外はマイクから離れたところで吹きたいとお願いしましたが、最後の音が大甲のツとなります。それよりも高い音も出せるのですがツの大甲だけは誰も正確に吹けないという厄介な音です。

ダメかなと思っていたら、泉州尺八工房さんが出している尺八運指表で7孔尺八のところを見たらツの大甲の運指が載っているではありませんか。5孔尺八では出せない音程も7孔なら出せるようです。

1尺7寸管の7孔は持ち合わせていなかったので、5孔の塩ビ管尺八を7孔に改造しました。試しに吹いてみたらツの大甲が出ました。まだ慣れていないので完璧ではありませんがツの大甲です。運指は管尻寄りの補助孔と第1孔と第4孔と第5孔を塞ぐとなっています。
録音した後で練習を重ねたらコツがわかってきました。第1孔の押さえは下側に0.1mmぐらいの隙間を作ってやると大甲になりやすいです。


《最後の音が、ツの大甲》

 
でも、「ハレの場で塩ビ管尺八はないだろう」、「塩ビ管だとなんの楽器を演奏しているのかわからない」 という圧倒的な意見に負けて本番は竹管で吹くことにしました。

そうなると音量の問題が出てきます。実は竹管の調整が終わっておらず塩ビ管尺八の方が音量が出るのです。


《塩ビ管尺八で間奏》


《5孔竹管で間奏》

即席で竹管の調整をすることにしました。参考にしたのは、いい感じでなってくれる1尺8寸管の管頭部です。
「顎あたり」から「唄口」までの寸法は既に調整済みですから、管頭の穴径の調整が中心になります。

RIMG0998.JPG
《1尺8寸管の管頭部》

RIMG1000.JPG
《1尺7寸管の管頭部》

竹の外径が違いますからそれで惑わされそうですが、縦方向の穴径はどちらも19.6mmで同じです。
横方向は8寸管が20.0mm、7寸管が20.7mmで0.7mmの差があります。

先ず最初に横幅の調整からやってみました。簡単にいろいろな調整できるように使うのは養生テープです。 いい感じになりました。

RIMG1003.JPG


《側面塞ぎ》

次に、参考までに手前を塞ぐこともやってみました。これもいい感じです。

RIMG1002.JPG


《手前塞ぎ》

図に乗って両方同時にやってみましたが、これは音が詰まったような感じになって×でした。聴いてもわかりにくいかもしれませんが、吹きづらかったです。

RIMG1004.JPG


《凹形塞ぎ》

これで一応の対策は出来ました。後は当日酔っ払って唇の調節ができなくなる失態に気をつけます。


 



「尾上の松」という大曲の合奏練習 [三曲]

生田流箏曲宮城派の先生と合奏練習の話で盛り上がり、絃方で練習中の「尾上の松」の合奏練習に加えていただくことになり、合奏してきました。

「尾上の松」という曲は昔からあった作者不明の曲ですが、これに「春の海」の作曲者として有名な宮城道雄が手付をされています。標準的な演奏時間は22分前後です。

RIMG1018.JPG

右は箏譜ですがこれもreizanの所有物です。難しい曲については相手の楽譜も入手して音の絡み方を研究してから合奏に臨むのを常にしています。

尺八の音が鳴った時に箏は何という音を鳴らしているのか、或いは無音なのかといったことを把握します。

RIMG1019.JPG

また、reizanの尺八の先生にも2度にわたってこの曲をさらっていただき、万全を期しました。
お陰で、「すみません。どこを演奏しているのかわかりません。」という無様なことにはならず、22分間を吹き切ることが出来ました。


練習時間は2時間ほど組んでありましたが、2回さらったら全員が疲れてしまって、これ以上やると指が攣るかもしれないしれないと、後は茶話会になりました。

今回の演奏でダメは出なかったみたいで、2週間後に同じ曲を練習するのでよかったらまたどうぞと誘われました。勿論快諾です。

別のところからも合奏練習のお誘いを受けていて、こちらは朝から夕方まで吹きっぱなしです。 東京の尺八社中の会ですが会場は我孫子です。朝早く出かけて最終バスに間に合うかどうかという長丁場です。

参考動画がYouTubeにありました。琴古流の方の演奏ですのでreizanが吹いたのとは手付(アレンジ)が違います。

https://www.youtube.com/watch?v=juzhf_2Ontw 尾上の松(全曲)

本曲1、古曲3、新曲3と盛り沢山です。

RIMG1020.JPG

本曲:湖上の月(中伝)

古曲:鶴の声(初伝)、茶音頭(中伝)、嵯峨の秋(ツ一)(中伝)

新曲:比良(中伝)、漁村の曙(奥伝)、花紅葉(奥伝)

あっ、そうそう、「尾上の松」は奥伝曲です。

 


我孫子まで三曲合奏の勉強会に行ってきました [三曲]

東京の尺八社中の三曲合奏勉強会のため我孫子まで行ってきました。
本番は三日後ですがreizanに所要があって先生の下合せに参加させてもらいました。

会場は地元の近隣センターという施設です。正面突き当たりがその会場です。住宅街の中にあります。

RIMG1021.JPG

近づいて屋並みの陰に隠れていた部分が見えてくると、全体がおしゃれなデザインになっていることがわかりました。

RIMG1022 パノラマ写真.jpg

参加者は絃方が4名、尺八は社中の先生とreizanの2名です。

開始予定時刻になっても肝心の尺八の先生がみえません。慣らし運転のつもりで始めましょうということになり絃方の先生たちとreizanで「嵯峨の秋(ツ一)」をさらいました。この曲を2度さらって細かい確認をしていたら予定を1時間ほど過ぎていました。

そこにようやく尺八の先生がおいでになったのですが、交通渋滞にあって車が進まなかったそうです。
「ゴトオビの渋滞だろうね。」ということを仰って皆さんには意味が通じたみたいですがreizanにはチンプンカンプンでした。

こういう時はすぐに教えを請うのがreizan流です。
「すみません意味がわからないんですが、ゴトオビってなんですか。」とお尋ねすると親切に教えてくださいました。

ゴトオビとは月のうちで5と0(10など) の付く日のことで、この日に取引の決済が行われることが多く、車を使った人の移動が多くなるため渋滞するのだそうです。漢字で書くと「五十日」とでも書くのでしょうか。

そういえばreizanが営業を担当していたときの売掛金の回収日は毎月10日でした。でも、お客様は銀行振込で払ってくれていましたので渋滞を意識することはありませんでした。

思わぬ勉強をさせていただいて特した気分です。

合奏練習の方は会場の時間制約の関係で全曲はできませんでした。
練習した曲は最初の2回を含めて
  • 嵯峨の秋(ツ一)  3回
  • 花紅葉        2回
  • 比良         2回
  • 鶴の声        2回
  • 漁村の曙      2回
大満足の一日でした。

地唄・箏曲の歌詞解明 [三曲]

箏・三絃・尺八で演奏する三曲には「歌詞の付いている曲」と歌詞のない純粋な「器楽曲」とがあります。

今回の話は歌付きの曲の歌詞に関することです。
歌があるときは尺八譜にも歌詞が書いてありますが、一文字ずつ該当する音符の横に書いてあるので詞として読むには不向きです。

RIMG1048.JPG
《朱書きが歌詞》

初心者の時は歌詞など全く無視して吹いていましたが、少し慣れてくると絃方の歌にも気が回るようになります。
そうすると、どんな歌詞なのか、どういう意味なのか、と興味が湧いてきます。

そんな時に神田神保町の古書店で出会ったのが、「生田・山田両流 箏唄全解(上・中・下)」です。一冊2000円ぐらいでしたが、今でもamazonの中古品で同じぐらいで入手できるみたいです。 

RIMG1038.JPG

地元の演奏会に掛けるときには提曲者(参加料を払った人)が曲紹介の原稿を書くことになっていて、そういう時にも重宝します。

しかし残念なことに、この本の中には「黒髪」という曲が入っておりません。別の本で「邦楽鑑賞入門」という本に「黒髪」の解説が載っています。

RIMG1039.JPG

RIMG1040.JPG
《写真クリックで拡大、「←」クリックで戻る》

RIMG1041.JPG

RIMG1042.JPG

尺八を習い始めたら、最初は運指を覚え、次に童謡唱歌で指使いに慣れ、それから尺八曲らしい曲に移っていくのですが、そこで最初にさらう曲は「黒髪」というケースが多いようです。

RIMG1046.JPG

速い手がなく、尺八の音程は怪しくてもそこそこ吹けるので初心者向けとなっているようですが、尺八歴が長くなるとこの曲の良さがわかるようになって改めて吹いてみたくなり、吹いてみると最高だなと思います。本当にいい曲です。

しかし、歌詞に若干問題がありまして義務教育の音楽の時間に鑑賞するにはちょっと不向きみたいです。かと言って、歌詞を当たり障りのないものに変えるというのには邦楽鑑賞入門の著者と同じく反対です。

RIMG1043.JPG

RIMG1044.JPG

子供に教える時に困る歌詞とはどんなものかご覧下さい。

地唄「黒髪」の歌詞  ()書きは管理人の注記

              黒髪の むすぼれたる思ひをば

              とけてねた夜の枕こそ

              ひとり寝(ぬ)る夜のあだまくら

              袖はかたしく つまじや(ゃ)と云ふて

              愚痴な女子(おなご)の心としらで

              しんと更けたる鐘の聲(こえ)

              ゆふ(う)べの夢の今朝さめて

              ゆかし懐かしやるせなや

              積ると知らで 積る白雪

YouTubeに参考動画がありました。

https://www.youtube.com/watch?v=isS3nUYgyVg 三絃「黒髪」

踊りもありました。地唄舞といいます。

https://www.youtube.com/watch?v=tTil8bK2hOo 地唄舞「黒髪」


部屋の防寒対策 [便利グッズ]

今の住まいに越してきてから冬の暖房にはガスファンヒーターを使っています。
リンナイRC-5801E.jpg
《RC-E5801E》

灯油の補給作業のような手間もかからず温まるのも早いのですが、部屋が温まるほどに上半身と足元の温度差が気になります。

そこで使うことにしたのがサーキュレータです。Amazonで2000円ぐらいで買えます。

ゼピール.jpg
《ゼピール DKS-20W》

これを部屋の隅に置き、斜め上に向けて「弱」で動かすと暖かい空気を攪拌してくれて足元も暖かくなりました。

部屋の防寒対策はこれで決まりです。

「生姜湯」の研究 [料理の勉強]

防寒対策の続きです。

身体の芯から温まる飲み物に「生姜湯」というのがあります。reizanの好きな飲み物のひとつです。今まで近所のスーパーで買っていたのですが、そのスーパーが閉店してしまったので他を当たらなければならなくなりました。

何軒かの店を回ったらそれぞれに違うメーカーの「生姜湯」が置いてありました。今までに買ったことのない価格のものもありましたが、一応、四種類のものを揃えてみました。

RIMG1026.JPG

生姜湯なんてどれも似たようなものだろうと思っていたら結構違っていました。一つずつ見てみましょう。

RIMG1027.JPG

RIMG1031.JPG

杉丸物産のものは、ひと袋の重さ30g、119kcal、ナトリウム1mgです。

RIMG1028.JPG

RIMG1032.JPG

RIMG1033.JPG

シンセイ商事のものは、ひと袋の重さ20g、68kcal、ナトリウム0.1mgです。

RIMG1029.JPG

RIMG1034.JPG

RIMG1035.JPG

カインズのものは、ひと袋の重さ15g、60kcal、ナトリウム0.8mgです。 

RIMG1030.JPG

RIMG1036.JPG

RIMG1037.JPG

森永製菓のものは、ひと袋の重さ15g、35kcal、ナトリウム19mgです。

比べてみると最初の杉丸物産のものがほっこりした感じで一番美味しかったです。値段もこれが一番高かったと思います。
森永製菓のはナトリウムの量が圧倒的に多かったです。

せっかくなので一覧表にしてみました。

生姜湯比較.jpg

高層ビルが傾いている? [番外]

東京に用事があって愛宕山近くのホテルに泊まったときのことです。
東京の愛宕山と言えば1925年7月にNHKラジオ本放送が始まった場所ですが、

RIMG1052.JPG

この案内板からちょっとのところに完成間近の高層ビルがありました。地上に近いところはまだ壁がなく鋼鉄の柱が見えているのですが、なかに斜めになっているの(中央寄りの2本)があって倒れるのではないかとハラハラしました。

RIMG1053.JPG

でも、上の方を見たら何となく納得しました。直方体の箱型でななく全体に斜線を活かしたデザインのようです。

RIMG1054 パノラマ写真.jpg

建築家の方にとっては珍しくないものかもしれませんが、素人のreizanは度肝を抜かれました。

よく知っている人のパーティーで尺八を吹きました [尺八演奏]

よく知っている人とその相棒が主催するパーティーに参加しました。音楽関係者が多い会でした。
ゴスペルが得意な方や、コーラスの全国大会で優勝経験豊富な指揮者の方や、二期会(プロのオペラ団体)の主役級の男性歌手の方、それにアマチュアのコーラス愛好家の方など多数が参加されていました。

最初に、よく知っている人が作曲した曲を全員で合唱しました。参加者には事前に案内状と楽譜が送られていてよく練習しておくようにとの指示つきでした。宿題付きのパーティーは初めてです。

その後、食事のできる部屋に移動しましたがそこでも音楽会でした。
ゴスペル好きの方が、参加者以外の自分の仲間をその時のためだけ呼んでくれてゴスペル曲を2曲披露してくれました。

プロのオペラ歌手の男性は「time to say goodbye」を歌ってくれました。サラ・ブライトマンの歌唱で有名な曲ですが、ここで聴いた男性の歌も素晴らしかったです。感動しました。

その後、コーラス経験者が多いということで「大地讃頌」という曲を全員で歌うことになって、reizanはこれに尺八で参加しました。
指揮は指揮者の先生です。ピアノ伴奏もコーラスグループのピアニストの方です。reizanごときがご一緒させてもらって良いものかとヒヤヒヤでしたが、コーラスの皆さんは尺八との共演が初めてらしく面白がってくれましたので、よく知っている人からは間奏だけ吹いてと言われていたのですが、調子に乗ってしっかり全曲を吹かせていただきました。

RIMG1073.JPG

コーラスの皆さんは楽譜通りに歌いますので、その調に合わせるため尺八は1尺7寸管です。


一つだけ心残りは、最後の音がF#なのですが1尺7寸管尺八では大甲のツになり、5孔尺八では出せないためD#で終わらざるを得ず、尺八だけ盛り上がらなかったことです。

7孔に加工した1尺7寸の塩ビ管尺八だとD#も出せるのですが、周りのアドバイス通り、見た目では竹管にして正解でした。 羽織袴にはこの方が合うようです。

なおこの会では、よく知っている人のお友達でreizanのブログを見てくださっているK嬢にも初めてお目にかかることができ、直接お礼を言うことができて良かったです。

あと、料理の写真を一つだけ。

RIMG1068.JPG
《フォアグラソテー トリュフと茸のリゾット添え》 

フォアグラがどういうものかは知っていますが食べたのは初めてです。動物愛護の点からはかわいそうな作り方をするらしいですが、こんなに美味しいものをご禁制にするのは難しいかもしれないと思いました。

 


「DARS」のキャラメルがありました [お菓子]

「DARS」というのは森永製菓のロングセラーのチョコレートで、reizanはこれのビターが好きです。

以前のビターのパッケージは黒を基調にしていてワイルドな感じでしたが、現在は紺色になってちょっと軟弱なイメージになったのが残念です。

RIMG1086.JPG

先日、コンビニに寄ったらチョコレートではなくキャラメルのところに「DARS」がありました。

パッケージには、「ダースミルクの味わいをイメージした キャラメルです」と書いてあります。珍しいもの好きのreizanとしては手を出さないわけにいきません。即購入しました。

RIMG1082.JPG

早速、一粒食べてみましたが、「う~ん? チョコレート味のキャラメルだけど、DARSの味わいかどうかはわからない。」というのが正直な感想です。でも、パッケージが可愛いから良いです。

期間限定ということですから興味のある方は早めに探したほうが良いかもしれません。

森永製菓のサイトを覗いたら、DARSキャラメルだけでなく、DARSアイスバーやDARSクッキー、それにDARSココアまでありました。

http://www.morinaga.co.jp/newprod/index_pc.php 森永製菓 新製品情報

加湿器が必要な季節 [雑感]

所要で東京愛宕山の麓のホテルに2泊しました。ホテルでは良かったところと残念なところがありました。

良かったところはフロントの方が親切でした。
普段のカジュアルな服装ではなかったので靴もおろしたての革靴でした。そのため踵に靴擦れができてしまいました。
痛む足を引きずりながら、ようやくホテルにたどり着いてそのことを話したらカットバンを出してくださいました。
お陰で楽に歩けるようになったので、外食の約束をしている人と落ち合うため新橋に出た際に、薬屋さんで箱入りのカットバンを買いました。これで対策は完璧です。

残念だったのは、所定の15時を過ぎてチェックインしたのに、エレベータを降りたらその前がゴミ溜めのようになっていたことです。

RIMG1058.JPG

一風呂浴びて外出する18時前ごろにはきれいに片付いていました。チェックインの時刻からこうあって欲しいものです。

RIMG1061.JPG

ホテル側としては、チェックインからチェックアウトまで指定された時間内は部屋を使ってもいいですよというぐらいの意識しかないみたいですが、reizanとしてはこの時間帯には舞台裏を見せて欲しくないです。 

翌朝、ゆっくりチェックアウトするときに、乱雑に積み上げたシーツの山の脇を避けるように通らなければならないホテルに泊まったこともありますが、そういう日は一日自分の不幸を嘆いてしまいます。

もう一つありました。バスルーム(バス、トイレ、洗面のユニット)で、風呂から上がろうとしたらバスマットの半分がびしょ濡れになっていました。

RIMG1081.JPG

カーテンの締め方が悪かったのかと思い調べてみましたが、浴槽のリム部から水が溢れた様子がありません。 

洗面器の下部の点検口を開けてみたら、浴槽の排水が排水口に流れ切らずに溢れていることがわかりました。

RIMG1059.JPG

 

この不具合は、バスマットを回収する清掃の方が気づかないといけないのですが、多分、「昨日のお客さんはカーテンを閉めずに入浴したんだろう。」とマナー違反の犯人扱いされていたのではないかと思います。

現場を見てreizanでも修理できる内容だと思いましたが、そうするとホテルが学習できませんので、フロントの方に不具合があることを報告しておきました。


もう一つあるのですが、それは乾燥した部屋です。

ベッドに入って小一時間した頃、鼻のなかがカラカラに乾いて目が覚めてしまいました。ホテルのインフォメーションで加湿器を無料貸出ししていることはチェックしていましたが、そこまでは必要ないだろうとタカをくくっていました。

夜も遅いし着替えてフロントまで行くのも億劫だったので、いけないことですが電気ポットに水を張り、蓋を開けて湯を沸かし続けました。
万一、火災の原因になってはいけないので1時間半後に携帯のアラームで目を覚まし、水の減り具合をチェックし、水を補給してはまた携帯アラームがなったらチェックするというやり方で一晩過ごしました。
火事は出さずに済みましたし鼻の中も快適でしたが、よく眠れなかったような疲労感が残りました。

次の夜も同じことになったら大変なので、出かけるときにフロントで、「夕方、帰ってきた時に加湿器を貸してください。」と予約しておきました。
そうしたらホテルに帰ってきた時にフロントで、朝とは別の方が、「加湿器はお部屋に運んでおりますから。」と仰言いました。
引き継ぎの良さとサービスに感動しました。 
ほかの残念なところを帳消しにするぐらい良い気分でした。

その晩は加湿器のお陰でぐっすり眠れました。

RIMG1085.JPG

 


茄子に刺されたことがあります [料理の勉強]

今までに何度も茄子の料理を作りましたが、ずっと無事でした。まさか茄子に刺されるとは夢にも思っていませんでした。

それが、ダンディクッキングで茄子の下ごしらえ役を買って出た時に、刺されてしまいました。
実際には、運悪く棘がreizanの手の方を向いていて刺さってしまったので茄子は悪くないのですが、今までに刺されたことがなかったのでショックでした。

刺さった棘は小さくていろいろやってみましたが取れず、しばらく痛みが続きました。今は痛みはなくなっていますが体外には出ていませんので、血管に入って体内を巡っていたりするかもしれないと思うと恐怖の毎日です。

それから茄子の棘には注意を払っているのですが、最近買った茄子に棘がありました。ヘタの部分です。

RIMG1050.JPG

RIMG1049.JPG

RIMG1051.JPG

これが刺さると先の方だけが体内に残ってずきずき痛みます。

普通はヘタの途中からスパッと切って、後は残ったヘタを手で剥がすようですが、reizanは一度懲りているので、ヘタと身の間に包丁を入れてそぎ落とすようにしています。

その後から軸の部分だけを切り落とします。そうするとヘタの内側の栄養豊富な美味しい部分が残りますので二重に得した気分です。

農家の方にとっては、この棘によって隣り合った茄子が傷んで売り物にならなくなるので、昔に比べて棘のある茄子は減ってしまったらしいです。いろいろ食べてみた感じでは棘のある方が瑞々しくて美味しい気がします。

 


「LOVE LOVE LOVE」の箏譜を作り直してみました [三曲]

18年ぐらい前に、よく知っている人がドリ・カムさんの「LOVE LOVE LOVE」をピアノ譜にアレンジした時に、reizanがそれを箏譜に直したことがありました。

その箏譜が偶然出てきたので、最新のパソコンで作り直してみました。使ったのはExcelです。

LOVE LOVE LOVE sample.jpg
《箏譜サンプル、写真クリックで拡大、「←」クリックで戻る》

楽器は箏2面、17絃1面の編成です。

曲名の下にあるのは調絃の指定です。それぞれの絃をどの音高に合わせるかを示しています。
箏の絃は13本ですが、それぞれに名前がついています。箏に向かって向こうの方から数えます。1から10までは順番通りに漢数字を使います。11から13は順に「斗(と)」「為(い)」「巾(きん)」の文字を当てます。

17絃は17本です。(余談ですが20絃箏は21本です。)
1から10までに漢数字を使うのは箏と同じです。11から17は一の位の数を算用数字で表します。

いずれも一桁で表したいということだと思います。昔、16進数で遊んでいた時も、「0123456789ABCDEF」と一桁で表す工夫がされていたのを思い出しました。

ここで箏譜の見方を簡単に説明しましょう。サンプルは最初の1小節です。上の番号の「1」「2」「17」は、それぞれ「1箏」「2箏」「17絃」を示しています。
 
 LOVE LOVE LOVE sample2.jpg

この箏譜は縦に見ていきます。小さな四角が1拍で、4つで1小節になっています。小さな四角の中の半分だけの線は1拍の半分の境目です。

1箏を見てみましょう。最初の音は「三」の絃で1拍分の長さです。その次の「一」と「二」は半拍の中に二つ入っているので、それぞれが半拍の半分の長さになります。五線譜でいうと16分音符です。
その次の「三」が半拍になることはおわかりになると思います。

2箏の三角形は休符と延長記号です。三角形だけのものが休符で、中に点があるものがその分だけ音を延ばす延長記号になります。
17絃の丸印は1拍の休符です。ここに掲げた例では1小節全部に休符がありますので全休符になります。

別の部分も見てみましょう。サンプルの最後の2小節です。

LOVE LOVE LOVE sample3.jpg

1箏の1拍目は「七」と「為」を同時に弾きます。
1箏と2箏の3拍目の波線はアルペジオを表しています。演奏するときは、2箏の「六八九」から1箏の「八九巾」の順に流れるように弾きます。

次の小節の2箏は3連符になっています。2拍分の中で3つの音の塊を均等な長さで演奏します。逆からみると一つの音の長さは3分の2拍で、これが3つ連なると3分の6で2拍分の長さになります。

この楽譜の書き方を「家庭式」といいます。
箏譜の書き方にはこの他にも主なものとして、縦書きの「正派式」と「山田流の横書き」があります。

折角ですから、最初の譜の部分の演奏を聞いてください。楽譜よりも半音下げて演奏されています。


ボディソープから石鹸に替えました [お気に入り]

子供の頃、からだを洗うときは石鹸を使うのが当たり前でした。何故かというとそれ以外のものがなかったからです。

その後、「ビオレU」という商品が発売された時にポンプ式の物珍しさから使い始めました。

さらに、「ダヴ」という商品が出てきた時に試しに使ってみたら前のより使用感が良かったので、以後はずっと「ダヴ」を使ってきました。

しかし、歳をとって肌が弱くなってからはボディソープの薬品の刺激が気になりだしました。
そこで、頂き物でずっと洗面所の吊戸棚に仕舞っていた石鹸を使うことを思い立ちました。そのためには石鹸受けが必要です。

浴室の洗い場に置くため、背が高くて水の溜らないものが欲しかったのですが、なかなか思うようなものに出会えませんでした。
それが、思いもしなかった100円ショップのSERIAで良いものに出会いました。

RIMG1090.JPG

これに浴用石鹸を入れて使ってみました。いい感じです。泡立ちや流したあとのサッパリ感も最高です。
シャボン玉石けんの浴用です。

RIMG1088.JPG

この会社はreizanが育った北九州市にあります。ゼンリンと並んで地味だけど躍進著しい優良企業です。
ネットでクチコミを調べたら商品の評判も良いようです。

http://www.cosme.net/product/product_id/1210/reviews シャボン玉石けん浴用 クチコミ

 


詩吟の尺八伴奏者を調べていたら尺八譜と模範演奏に行き着きました [尺八演奏]

邦楽(洋楽に対する邦楽と区別するためこう呼ぶらしいです。)好きのreizanとしては、貴重な音源を聴き逃がさないために NHKのネットクラブのプレミアム会員登録をしています。

そして、「クラシック」「尺八」「箏」「三曲」「民謡」のキーワードを登録しています。この言葉に該当する番組があったら、ほぼ一週間前に機械の自動配信によるメールで番組情報を知らせてくれるというありがたい仕組みです。

珍しくこのキーワードで引っかかるはずのない詩吟の番組情報が送られてきました。多分、詩吟の伴奏楽器として箏が使われている曲があるためだと思います。

その情報を見ていたら、すべての曲の尺八伴奏に河野正明さんの名前が出ていました。三曲の方ではないので知らない名前です。

その名前をネットで検索してみたら面白いサイトに行き着きました。今は終了してしまっている「現代尺八奏法講座」の資料をそのまま公開しているサイトです。

河野正明さんの名前から行き着いたのはその中の「第9章終了練習曲集」です。曲名をクリックすると楽尺八譜が表示されます。その後のmp3の文字をクリックすると模範演奏が流れます。それぞれのジャンルで一流の方が演奏されているので聴き応えがあります。

楽譜の書き方は都山流だけでなく、琴古流や五線譜のものもあって勉強になります。

http://www.musicon.co.jp/kouza.htm 代尺八奏法講座」 終了練習曲集


箏の調絃のやり方 [音楽理論]

箏と尺八の合奏で先ず最初に行われるのは箏の調絃です。
合奏練習の時の集合時刻というのは実際には全員による音出し(演奏)開始の時刻を意味していますので、絃方の皆さんは定刻の2、30分前には到着して、調絃をします。

尺八吹きとしては試し吹きをして調子を見たいし管内の温度も上げておきたいところですが、調絃が始まったら静かにしておかなければなりません。それは二本の絃が響き合っているかどうかを聴きながら調絃していく繊細な作業だからです。

その要領を箏の基本的な調絃である「平調子」を例に説明しましょう。
「平調子」の音の間隔は「ミ」からスタートすると、ミ・ラ・シ・ド・ミ・ファ・ラ・シ・ド・ミ・ファ・ラ・シ(それぞれの音律差は、5・2・1・4・1・4・2・1・4・1・4・2)となります。

通常は1絃を「D」か「G」か「C」に取ることが多いです。平調子の音の間隔を守って調絃するとそれぞれの1絃から次のようになります。(一絃は五絃と同音にとる場合が多く、その場合は一絃よりも二三四絃の方が音が低くなります。)

D一の場合:一=D・二=G・三=A・四=B♭・五=D・六=E♭・七=G・八=A・九=B♭・十=D・斗=E♭・為=G・巾=A

G一の場合:一=G・二=C・三=D・四=E♭・五=G・六=A♭・七=C・八=D・九=E♭・十=G・斗=A♭・為=C・巾=D

C一の場合:一=C・二=F・三=G・四=A♭・五=C・六=D♭・七=F・八=G・九=A♭・十=C・斗=D♭・為=F・巾=G

どの調絃であっても、次の順で絃を弾くと「さくらさくら」になります。

七七八- 七七八- 七八九八 七八七六- 五四五六 五五四三-(小文字は半拍)

実際に調絃をしている動画がありました。箏に馴染みの薄い方は次の説明を読んでから動画をご覧になるとわかりやすいと思います。

「平調子」の合わせ方(D一で説明します。)

  1. 一絃。調子笛や尺八の音或いはチューナーでDに合わせる。(2.以降チューナーは使わない。)
  2. 二絃。一と二を同時に弾いて完全五度(D・G)に合わせる。(よく響きあうまで柱の位置を調整する。以下同じ。)
  3. 三絃。一、二、三と順に弾いて完全四度(D・A)に合わせる。
  4. 四絃。四と三を交互に弾いて短二度(A・B♭)に合わせる。
  5. 五絃。一と五を同時に弾いて同音(D)にする。
  6. 六弦。六と五を交互に弾いて短二度(D・E♭)に合わせる。
  7. ここで四絃と六絃のチェックをする。四と六を同時に弾いて完全四度(B♭・E♭)になっているかチェックする。(三と五が完全四度で四と六はそれぞれの半音上なので、四と六も完全四度の関係になっている。)
  8. 六絃までが正確にとれたら、あとはオクターブの関係になっているので次の組み合わせで合わせる。
    七絃:二
    八絃:三
    九絃:四
    十絃:五
    斗絃:六
    為絃:七
    巾絃:八
上の手順で調絃したら一音ずつチューナーで確認をしてはいけません。
何故かというとチューナーの針が中央からずれるからです。それを見て調絃をやり直したら、折角、三分損益法でよく響きあうように調絃したのに、若干の音の濁りは我慢しようという平均律に変わってしまいます。

ピアノの場合は調が変わるごとに調律をするわけにいきません。だから、1オクターブを12等分する平均律で調律しておけば何調に移調・転調してもそのままで対応できるので、多少のハーモニーの濁りは我慢してねという考え方です。

一方、箏の場合は柱を動かすことで簡単に調絃できますので、その利点を活かして、何時でも一番良く響きあうように調絃しない手はありません。
  
https://www.youtube.com/watch?v=hrHu3BJA3eY 伝統音楽デジタルライブラリー
(平調子は、2'00"~3'15")

こちらは少しゆっくり合わせています。確認作業が多すぎる感じです。
https://www.youtube.com/watch?v=63HpU0810YE 調絃のやり方1

 
なお、繰り返しになりますが調子笛やチューナーに合わせるのは基音とする一音だけです。あとは一番良い響きになるように合わせていきます。純正律に近い調律になります。

もしこれを、13本の絃をすべてチューナーで合わせたら平均律になってしまい、二つ以上の絃を同時に弾いた時、音に濁りが生じてしまいます。

ピアノのように平均律で調律されている楽器はどの調に移調しても対応できるようになっていて便利ですが、多少の音の濁りは我慢しようという割り切りのもとに成立しています。
箏の場合は都度調絃することは不便ですが、反面、濁りのない一番良い響きを得ることができます。まあ、どちらも一長一短があるということです。

reizanは長年三曲を聴いて濁りのない響きに慣れてしまったせいか、最近はピアノの名曲でも音が濁っている(微妙なうなりが生じている)のが気になります。

「尾上の松」から学校ボランティアに [三曲]

地元の生田流箏曲宮城派の先生方と「尾上の松」の合奏練習をさせていただきましたが、そのご縁で小学校の邦楽教室のボランティアの手伝いをさせていただけることになりました。それも立て続けに3校もです。勿論、reizanは尺八で参加します。

模範演奏で「六段」と「春の海」をやるということで、今回はその2曲を練習しました。写真は「六段」の調絃をしているところです。

RIMG1091.JPG

手前のお二人は「レ一の平調子」(箏)と「ロ一の本調子」(三絃)に調絃が済んでいます。奥の方は急遽「雲井六段」で一緒に演奏することが決まったので大急ぎで調絃をしているところです。

「六段」は何回も演奏したことがありますので楽に演奏できました。

問題は「春の海」です。実は一対一で演奏するのは今回が2度目です。1回目の時は前半からずれてしまってわけがわからなくなりました。それ以来敬遠していたのですが、「春の海も下合わせします。」と言われていたので覚悟を決めて臨みました。

と言っても気合だけではどうしようもありませんから、事前に、尺八譜と箏譜を対照して間合いをチェックしました。

春の海.jpg
《左:都山流尺八譜、右:家庭式箏譜》

尺八譜に箏のパートも併記されているのですが拍に関係なく書かれているので、お互いの音の位置関係が一目瞭然というわけにいきません。箏譜と比べてみたら尺八譜に書かれている箏のパートが少し違うこともわかりました。その部分を修正して事前にカラオケ(箏パートのみの演奏)と合わせてみたら上手くいきました。

そのお陰で今回は生合奏でも最後まで通して合わせることが出来ました。
自分でもまだ緊張しながら吹いていることがわかりましたが、回数をこなせばもっとリラックスできそうです。

今回、「春の海」の合奏がうまくいったことが本当に嬉しかったです。気分はルンルンです。

 


一瞬、騙されそうになりました [雑感]

新聞折込みで歯磨き剤の広告チラシが入っていました。reizanの場合は写真の例の中間ぐらいだと思いますが、できれば下の例のように真っ白になりたいものです。

歯みがき.jpg

セールスポイントは、「薬用ハイドロキシアパタイト」と「塩化リゾチーム」を含有していることのようです。
薬用ハイドロキシアパタイトは、「芸能人は歯がいのち」のキャッチコピーで有名になった「アパガード」に含有されており歴史があります。

http://www.apagard.com/about/what/index.html アパガードのサイトより「歯が白い、白くないのはなぜ?」

しかし、塩化リゾチームを含有した歯磨き剤というのは初めて知りました。どこかで聞いた名前だなと思って調べたら風邪薬の成分として使われています。食品の日持ち向上にも使われているようです。

この塩化リゾチームの歯周病への効果については、賛否両論があるようです。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/perio1968/28/1/28_1_228/_pdf 塩化リゾチーム含有歯磨剤の歯周疾患への応用

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9%E5%8C%96%E3%83%AA%E3%82%BE%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0
 Wikipedia リゾチーム

しかし、素人のreizanにとってはそんなことよりも比較写真の方が気になります。いわいる使用前・使用後のイメージですが、この二人は全く別人です。

ポイントは、下唇のホクロの有無と虫歯を治療した水銀アマルガムの有無の違いです。
この比較写真によって黄ばんだ歯が真っ白になったような印象を与えますが、別人を並べた誤魔化しに気づいたら全体が怪しく思えてきました。買ってみようかなという気持ちが萎えてしまいました。

「勿体ない」と三度唱える [番外]

年金生活者になってから預金残高がマイナス(実際は、残高不足では引き落としが実行されませんからマイナスにはなりませんが)にならないように気をつかう日々を送っています。

年間を通してみると2月が一番やばくて、今年は2月上旬に残高6,000円ぐらいになる見込みです。(もう笑って過ごすしかないですね。)
だから外出して買い物をするときには心のなかでゆっくり「勿体ない。勿体ない。勿体ない。」と三度唱えています。
そうすると少し冷静になって物欲から解放されることが多いです。

ネットショッピングの場合には、それ以外にカスタマーレビューというのが判断の助けになります。心から欲しいと思ってもすぐに購入のクリックはしません。
レビューが付いているものは必ずそれを見るようにしています。それも酷評の方から見るようにしています。良い方から見ると良いことばかり刷り込まれていきますから酷評までたどり着いた時にはそれが天邪鬼の言葉を見えて冷静な判断が出来にくくなります。

昨年、生涯大学校を卒業してから外に出ることが少なくなり運動不足を否めません。そういう自覚があるものですから、テレビや新聞で、脚を左右に開いたり閉じたりする健康器具が紹介されているのを見たときに、良さげでしかも安価、それに折りたたむと場所を取らないから買おうかという話が持ち上がりました。

こういう商品を買うとすればネットです。ネット商店で検索すると正規品と半額程度の類似品があるようです。
レビューの多いところを狙って酷評を覗いて見ましたら、大変説得力のあるご意見が出ていました。

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/B003BIEMHU/ref=cm_cr_pr_hist_2?ie=UTF8&filterBy=addTwoStar&showViewpoints=0 Amazonカスタマーレビュー☆☆

ハッキリ言って、お金をかけてこんな器具を買うより、自重でゆっくりとスクワットを行なった方が遥かに有意義です。(中略)何もお金を出して、余計なスペースを占領してまで買う器具じゃありません。

体験者談に「筋トレにはなっているかもしれないが、ダイエット効果は疑問」とあったが、まさしくそんな感じです。

極めつけはこれです。
通販では1ヶ月で結果が、みたいなことを言ってましたが全く効果はなかったし、内股の関節を痛めてしまって、場所もとるし、捨てちゃいました

これを見たらお陰さまで買う気がなくなりました。 

英文のレビューの内容は、「買ってしまったけど製造元のサイトを見たら同値でしかもそちらには3年間の保証が付いていた。」という恨み言ではないかと思います。実際にそうなのかどうかは確認できませんでした。


「やさい畑」で、蕪の実よりも葉っぱに目が釘付け [料理の勉強]

他人の野菜畑の蕪を狙っているわけではありません。
「やさい畑」というのは近所の農家産直販売所の名前です。昨年末に近所のスーパーが閉店してから産直の野菜を買うようにしています。

そこで目に飛び込んできたのが表題の蕪です。ゴルフボール大の実ですから小さい方です。

RIMG1094.JPG

五つずつテープで括った束が三つ入っています。実質は普通サイズの蕪5個分ぐらいありますが価格は半分ぐらいでした。

値段も魅力ですが、reizanが一番に目をつけたのは葉っぱの方です。傷みも少なそうだし量が多いのが魅力です。
これでまた「蕪のふりかけ」が作れると思って購入しました。(実の方は家人がスープにしてくれるはずです。)

「蕪のふりかけ」の作り方は以前に報告しましたが、今回はこれに「切りイカ」と、水で戻した「きざみ昆布」と、「ゆかり」も加えてみました。

RIMG1096.JPG
《フライパンの中で出来上がったところ》

RIMG1099.JPG
《保存容器に移し替えたところ》

今回もなかなか美味でした。

モザイク処理ができるようになりました [番外]

reizanブログの写真はプライバシーを守るため人物の顔の部分に四角の上塗りをして特定できないようにしていますが、取ってつけたような感じで好きではありません。

本格的なボカシを入れたいと思っておりましたところ、いつも見ている尺八ボランティアの方の記事に、画像処理ソフトを紹介されてボカシを入れていることが書いてありました。

試しに、「写真 ボカシ」でネット検索したらすぐにソフトが見つかりました。 尺八ボランティアの方が使っているのと同じかどうかはわかりませんがreizanにはこれで十分です。

RIMG0876.JPG
《ボカシを入れる前》

BAiATRLDf4ZXwZE1359284242_1359284289.png
《右の人物にボカシを入れてみました》

画像処理のできるソフトはここにありました。

食べ物を美味しく見せる画像処理ソフトというのもありまして、それはここにあります。

RIMG1099.JPG
《画像処理前》

foodpic3100512.jpg
《画像処理後》

 


ディスクトップの背景は「十の掟」 [お気に入り]

魚柄(うおがら)仁之助さん(節約レシピで有名な方)の「世渡りの技術 年間生活費50万円は可能だ」という本を読みました。

世渡りの技術.jpg

reizanは、その本の中の「世渡りの技術 十の掟」というタイトルの金言集がとても気に入りました。

これを目に見えるところに掲示しておきたいなと思ったのですが、額に入れて壁に掲示したりすると家人の顰蹙を買いそうです。
そこで思いついたのが自分専用のパソコンのディスクトップの背景に使うことです。これだったらパソコンに向かうたびに目に入りますし誰にも迷惑をかけませんから好都合です。

ディスクトップ上にはアイコンを置くこともありますので右半分のエリアを使うことにしました。

この金言集は、reizanの生き方をそのまま肯定してくれているような内容なので、タイトルは「自分らしく生き抜くための 十の掟」に変えてみました。

自分らしく.jpg
《写真クリックで拡大、「←」クリックで戻る》

サブタイトルの「年間生活費50万円は可能だ」ということに関しては、そんなことをするとお金が残ってしまうからやりません。今まで通り普通に使ってぎりぎりの暮らしを楽しみたいと思います。

預金口座の残高が引落し不能になるかならないかのぎりぎりのところで暮らしていると、支出や今後の見通しについて常に管理しておかなければならず、頭を使うからボケ防止になって良いと思うのですがそんな学説はありませんでしょうか。

近所の丘から有名な山が見えました [番外]

reizan宅のある住宅団地の中央部に標高20mぐらいの丘があります。通称「みかん山」と呼ばれています。

RIMG1123.JPG
《画面奥がみかん山の頂》

そのみかん山からこんな景色が見えます。

RIMG1130.JPG

カメラの倍率を最高にするとちょっとわかりにくいですね。一段下げてみます。

RIMG1131.JPG

これでいかがでしょうか。ご存知、富士山です。
富士山からreizan宅までの距離は直線で150kmぐらいですが、途中に更に高い丘陵があるため視界を遮って見えないだろうと思っていました。それが、自治会の機関紙に写真入りで「みかん山から富士山が見えることをご存知ですか」という記事が出て初めて見えることを知りました。

流石、3776mです。途中に遮蔽物があっても多少のことなら超越してしまいます。

もっと引いてみましょう。

RIMG1125.JPG

RIMG1129.JPG

富士山がきれいに見えると、何の根拠もありませんが何かいいことが起こりそうで浮き浮きした気分になります。

しかし、いつでも見えるわけではなく空気が澄んだ日に限られるようです。気温が下がった快晴の日が狙い目のようです。reizanは初チャレンジで運良く見ることができました。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村