So-net無料ブログ作成
検索選択
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 

初めての栗ごはん [料理の勉強]

初めての栗ごはんといっても初めて食べたということではありません。食べたのは今までに10回以上はあると思います。(若しかしたら100回に近いかもしれません。)

では何かというと、初めて栗ごはんを炊きましたという話です。

reizan宅の狭い庭に栗の木を4本も植えている(日陰になって芝生が苔庭に変わってしまいました)のですが、今年、全部で10数個の実がつきました。
捨てしまうのも勿体ないので、栗ごはんにチャレンジしてみました。

P_20170908_173440.jpg
米2Cを炊いて保存容器7個に分けたのですが、写真の分は栗が1かけしか入っていませんでした。
それでもご飯が美味しかったから大満足です。

備忘のためレシピを残しておきます。

材料
米 2C
栗 適量
水 360ml
塩 小さじ3/4
ヤマニ醤油吟上(門司) 小さじ1
日本酒 大さじ1

作り方
1.栗を一晩水に浸けて柔らかくする。
2.栗の底を切り落とし、鬼皮、渋皮を剥き、10分間水にさらす。
3.ご飯釜に、米、水、調味料を入れ、その上に栗をのせ、普通にご飯を炊く要領で炊く。
4.蒸らし終わったら全体を軽く混ぜて水分をとばす。

北九州市門司区で作られているヤマニ醤油吟上を入れることで見た目は少し茶っぽくなっていますが、味は抜群です。塩味はほとんどわからないぐらいで旨みが口のなかに広がります。また、水分を押さえているのでうるち米だけなのにもち米が入っているような食感になりました。

初めての栗ごはんでしたが大成功でした。こういうのをビギナーズ・ラックというのでしょうか。


共通テーマ:趣味・カルチャー
スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村