So-net無料ブログ作成
検索選択
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 

アリエールの香りが、あり得ない [雑感]

以前、reizanの臭覚が利かなくなったことがありましたが、最近になって復調したことを自覚する出来事がありました。
それは洗濯洗剤のお蔭です。

我が家ではずっと特に香りのない洗剤を使っていたのですが、ある日、風呂上りにバスタオルを顔に当てたら強烈な香りが鼻を突きました。

訊いてみたら、洗剤を替えてから家人も香りが気になっていたそうです。
買い物に出た時に3本まとめて幾らと破格の安値で売られていたそうです。だから別にも2本有るけどどうしようと困っていました。

P_20170702_085909.jpg

普通、香料で香りづけされた商品は「ミントの香り」とか「ラベンダーの香り」というような表示が商品名の近くにあって商品選びの参考にしますが、これには何も書かれていません。なのに香りは強烈です。

裏面を見たら香りの表示がありました。「クリアグリーンの香り」だそうです。はっきり言ってこの香りは嫌いです。

P_20170702_085935.jpg
だから、今まで使っていた香りのない洗剤を買ってきてもらって、今はそれを使っています。

あとは要らなくなった洗剤の始末を考えなければなりません。
容器はプラスチックごみとして捨てるしかありませんが問題は中身です。水と混ざると大量の泡が発生します。そのまま下水に流してしまうと処理場に過大な負荷を与えてしまうのではないかと心配です。

取りあえず未開封の2本については解決策がありました。秋になると中学校の文化祭がありますので、バザーの商品として差し上げれば自分たちの手を離れます。
この洗剤の香りが好きな方が買って下さったら若干でも地域のお役にたったことになり一石二鳥です。

それでも残るのは開封したものの処分です。数回しか使っていないのでまだたくさん残っています。
原子力の使用済み燃料のように自前で保管していくしかないのかと思うと気が重くなります。


共通テーマ:趣味・カルチャー
スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村