So-net無料ブログ作成
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 

時間の無駄遣い [尺八の勉強]

reizanは今年の元旦に古希を迎えました。これから先、残された時間を計算してみると、

10年生きたとして3,650日+2日(閏年)=3,652日
20年生きたとして7,300日+5日(閏年)=7,305日
90歳まで生きたとしても1万日をはるかに下回っています。

だから時間を無駄にできないのですが、大切な時間を無駄にする失敗をしてしまいました。
それはパソコンで作譜をするときにやってしまいました。(作譜とは譜面を起こすことで、曲を作る作曲とは別物です。)

7月の合奏研修会の課題曲に「舟の夢」、「今小町」、「七小町」という大曲・難曲が三つも含まれていますから練習を始めています。

最初に取り組んだのが「舟の夢」ですが、箏譜と対照してみたら部分的にテンポの違うところがありましたし、手事の音数の多いいところが老眼・乱視には見づらいことがわかりました。
今回はできるだけ公刊譜でいこうと思っていたのですが、最初から躓いてしまいました。

こうなったらExcelで見やすく作譜するしかありません。
作業手順としては、最初に音価を示す傍線を割りつけていきます。次に音符(タブ譜なので運指だけを示す)を書きこんでいきます。「ロ」なら「ロ」だけを最後まで書きこみ、次に「ツ」だけ、「レ」だけと書きこんでいくと効率よく作譜できます。

公刊譜はB5版4ページですが、2日で傍線の割付けができました。
次に、今回は「レ」から書き込みを始めました。

ところが。ところがです。
なんと途中に傍線が欠落しているところがあるではありませんか。それも十六分音符で2拍分(赤丸内)です。

舟の夢.png

 

四分音符や八分音符1個分ぐらいだったら何とかやりくりして修整できるのですが、これだけの長さがあると修整は不可能です。
問題の箇所は2ページの手事に入ってすぐのところです。だから1ページ目は問題ないはずなのですがそれも使えません。

理由はコピー・ペーストができないからです。機能としてはできるのですが、Excelは縦横の比率が違うため画面で見る分にはきれいにできているのに印刷すると傍線と音譜が重なって使えないということが起こりますからコピーは使えないのです。

仕方なくいちから再スタートしましたが、これで余生を2日間無駄にしてしまいました。



共通テーマ:趣味・カルチャー
スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村