So-net無料ブログ作成
検索選択
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 

USB給電 [パソコン]

世の中これほど進歩しているとは知りませんでした。それはUSB給電のことです。

パソコン用の外付けスピーカーを買い替えようと思って調べていたら、USB給電というのが当たり前のようになっていました。
それが、USBケーブル1本で電源も音声信号も供給出来るというのですから想像もしなかったことです。

昔から使っていた外付けスピーカーはパワードスピーカーと言われるもので左側のスピーカーにアンプが内蔵されていてACコンセントから電源を取っていましたし、音声信号はイヤホン端子から取り出していました。
そのスピーカーの右側からガリ音が頻繁に出るようになって聞いていられなくなりました。

ネットショップで探したらUSB給電で1000円ぐらいのものがあったので早速注文しました。

P_20161225_140151.jpg

品物が届いて、パソコンに繋いでみましたら数分間は音が出たのですが、あとはうんともすんとも反応しなくなりました。

ネットで調べたら、reizanが買った商品は音が出ないという初期不良の報告が何件か挙がっていました。
しかし、reizanの設定が間違っていたら申し訳ないと思ってチェックしました。

チェック箇所は、[コントロールパネル]の中の[サウンド]の中にあります。

サウンド.png

サウンドの文字をダブルクリックすると次の画面が出てきます。

USBスピーカー.png

USBスピーカーを繋ぐと、パソコンが勝手に判断してくれて、USB給電の方を「規定のデバイス 」とみてくれます。
そうなるとUSBケーブルを通じて音声信号が送られているはずです。それがうんともすんとも言わないというのは外付けスピーカーの側に不具合の原因がある可能性大です。

高いものではないので授業料と思って諦めようかとも思ったのですが、ショックを引きずりそうだったので交換の手続きをとりました。
代替品はすぐに届きまして、繋いだら今度はずっと音が出ています。オーディオのスピーカーには敵いませんがノートパソコンに内蔵のスピーカーよりははるかに聴きやすい音で満足しています。

また、同時期に蛍光灯スタンドのスイッチが反応しなくなりましたので買い換えようと思ったら、卓上スタンドまでUSB給電になっているではありませんか。

便利ではありますが、そこまでやってしまうとUSB配線がタコ足のようになりそうです。
スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村