So-net無料ブログ作成
検索選択
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 

「尾上の松」という大曲の合奏練習 [三曲]

生田流箏曲宮城派の先生と合奏練習の話で盛り上がり、絃方で練習中の「尾上の松」の合奏練習に加えていただくことになり、合奏してきました。

「尾上の松」という曲は昔からあった作者不明の曲ですが、これに「春の海」の作曲者として有名な宮城道雄が手付をされています。標準的な演奏時間は22分前後です。

RIMG1018.JPG

右は箏譜ですがこれもreizanの所有物です。難しい曲については相手の楽譜も入手して音の絡み方を研究してから合奏に臨むのを常にしています。

尺八の音が鳴った時に箏は何という音を鳴らしているのか、或いは無音なのかといったことを把握します。

RIMG1019.JPG

また、reizanの尺八の先生にも2度にわたってこの曲をさらっていただき、万全を期しました。
お陰で、「すみません。どこを演奏しているのかわかりません。」という無様なことにはならず、22分間を吹き切ることが出来ました。


練習時間は2時間ほど組んでありましたが、2回さらったら全員が疲れてしまって、これ以上やると指が攣るかもしれないしれないと、後は茶話会になりました。

今回の演奏でダメは出なかったみたいで、2週間後に同じ曲を練習するのでよかったらまたどうぞと誘われました。勿論快諾です。

別のところからも合奏練習のお誘いを受けていて、こちらは朝から夕方まで吹きっぱなしです。 東京の尺八社中の会ですが会場は我孫子です。朝早く出かけて最終バスに間に合うかどうかという長丁場です。

参考動画がYouTubeにありました。琴古流の方の演奏ですのでreizanが吹いたのとは手付(アレンジ)が違います。

https://www.youtube.com/watch?v=juzhf_2Ontw 尾上の松(全曲)

本曲1、古曲3、新曲3と盛り沢山です。

RIMG1020.JPG

本曲:湖上の月(中伝)

古曲:鶴の声(初伝)、茶音頭(中伝)、嵯峨の秋(ツ一)(中伝)

新曲:比良(中伝)、漁村の曙(奥伝)、花紅葉(奥伝)

あっ、そうそう、「尾上の松」は奥伝曲です。

 



共通テーマ:趣味・カルチャー
スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村