So-net無料ブログ作成
検索選択
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 

「ささがき きんぴらごぼう」にチャレンジ [料理の勉強]

新聞のテレビ番組表を見ていて、NHK教育テレビの「団塊スタイル」という番組の「男子厨房に入るべし」というタイトルが目に入りました。

今、関心を持っているテーマですからチャンネルを合わせました。

番組は還暦を過ぎた団塊の世代をターゲットに生き方のヒントを提供してくれています。
今回はマンガ家の蛭子能収さんが日本料理研究家の斉藤辰夫さんの指導を受けながら料理を作るという場面がありました。

reizanもその時に紹介された方法で「きんぴらごぼう」を作ってみました。完成品がこれです。録画していなかったので調味料はCOOKPADを参考にしました。

foodpic2333810.jpg

foodpic2333813.jpg


ささがきの方法は、まな板の上にごぼうを(細い方を右に)置き左手のひらでごぼうを押さえ、包丁の刃を右向きに持って軽くごぼうの上に当てて払うようにスライスします。左手でごぼうを前後に転がしながらスライスを続けます。そうすると薄いささがきができます。(薄くてもごぼう独特のシャキシャキした食感は残っています。)

調理のポイントは次の通りです。
 
・水にさらしたあと、キッチンペーパで水分をとる。
 ・火が通ったら大きめのバットに広げ、団扇であおいで水分を飛ばす。
  (日持ちが向上します。フライパンの上で余熱で飛ばすというのはダメです。)

 

詳しくは番組の公式ホームページで紹介されていました。下記サイトに入って下にスクロールすると閲覧できます。
http://www.nhk.or.jp/dankai/bangumi/num006/index.html #006男子ちゅう房に入るべし

共通テーマ:趣味・カルチャー
スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村