So-net無料ブログ作成
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 

城ケ崎・修善寺バスツアー(お土産篇) [地域活動]

昨日の続編です。といっても時系列的に続いているわけではありません。お土産関係だけをまとめてみました。

ツアーの旅程を見る限りでは「海産物」と「わさび」の店に寄るだけですので、格安韓国ツアーのように化粧品や高級品の店に連れて行かれる恐れはなくて気楽です。

面白いなと思ったのは車内でお土産の注文取りがあったことです。飛行機の中でCAさんがお薦めの品を販売するのと似ています。

行きのバスの中で添乗員さんが試供品を配ってくれました。

025.JPG 

「山本食品」というのはわさび屋さんです。そして、「いろり海産」は文字通り海産物屋さんです。店で買うより安く変えるというのがセールスポイントです。 

「山海せんべい」の試食は美味しかったのですが、実際の商品は個装ではなく、ポテチのように大袋に入っているということだったので、これは食べ過ぎてしまうと思って残念ながら購入は諦めました。

今までのreizanだったらきっと何かを買っていたと思いますが、よく知っている人が物を買う時の取捨選択の基準を教えてくれたのでそれにしたがったら買いたいものがなくなりました。

その基準は、「要るか要らないかではなく、心がときめくか、ときめかないか」というものです。この基準に照らすと紹介されたお土産は美味しそうだとは思いましたが、心ときめくほど食べたいと思うものではありませんでした。 

昼食をとって、城ケ崎海岸を見学した後、最初のお土産店に寄りました。 「いろり海産」さんです。

089.JPG 

干物を自前で作っておられて、屋外の看板の下ではたくさんのイカがアミノ酸を増やしていました。

090.JPG 

091.JPG
 
はらわたを抜いていないイカの一夜干しが欲しいと思ったのですが、店員さんに聞いたら「ありません」ということでした。 
しかたがないので、真イカの沖漬けを買いました。これには内臓が入っていると書いてあります。
 
次に修善寺に寄って、その後が最後の工程になる「三島わさび工場」さんです。家で、これを待っている人がいるので「きゃらわさび」を買いました。きゃらぶきとわさびを漬け込んだものでご飯が進みます。
 
 007.JPG008.JPG 
 
その店でもっとときめくものを見つけました。「わさびいなり」(1ケ百円)というおいなりさんです。
 
118.JPG 
 
わさびのみじん切りの入った酢飯を、味付した揚げに詰めて、その上にきゃらわさびを載せています。帰りのバスの中でいただきましたがとてもおいしかったです。いつかこれを作ってみようと思います。  

 


スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村