So-net無料ブログ作成
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 

二胡の裏側 [地域活動]

地元のNPO法人の方から出演の声を掛けていただいた「桜の山の春の市&春ライブ」が開催され、カラオケハウスで練習していた塩ビ管尺八二重奏で出演しました。

001.JPG
《練習に使わせてもらったカラオケハウス》

最近はずっと晴れの日が続いていたのに、当日だけが例外的に5メートル以上の風と雨降りの予報が出ていて、朝のうちは実際に雨が降っていたのでてっきり中止になるものと思っていたら実施ということになりました。

reizanたちが出演する頃は霧雨ぐらいになっていて、屋根つきの屋外ステージだったのでその点は良かったのですが、風には閉口しました。最者は相棒の譜面台が倒れて中断。次は二人とも譜面台が倒れて中断。ということで「コンドルは飛んで行く」は3回も演奏しました。

一応、風対策として洗濯ばさみを持参し、これで楽譜を留めていたのですが譜面台を倒す風には対抗できませんでした。
3回目とその後の2曲は譜面台の脚を足で踏みながら演奏しました。

002.JPG
《左クリックで拡大》

思わぬアクシデントはありましたが、本格的な音響装置が準備されていたので演奏自体は気持ちよくすることが出来ました。

reizanたちの前に出演したのはフルートと二胡のユニットでした。後ろから見ていたら「二胡」の裏側が見えました。

002.JPG

表がニシキヘビの皮ということは知っていましたが、裏側のことまでは知りませんでした。その形状、音色から、蘇州二胡と思われます。


スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村