So-net無料ブログ作成
ブロングランキング参加中
ブログ村テーマ ライフスタイルブログ
ブログ村テーマ 和楽器の友集まれ!
ブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

スポンサードリンク

 

ベーシックインカム [番外]

先日、通学途中に聴いているNHKラジオの「時の話題」で「ベーシックインカム」が紹介されていました。実現できるかどうかはわかりませんが面白い考え方なので要点をご紹介します。

生活保障の一種で国が無条件に一定額を支給するというものです。例えば、年一人当たり80万円を支給することになった場合、国民全員が対象ですから約100兆円の原資が必要になります。国民の総収入が年200兆円ぐらいですから半分です。

具体的にどうするかというと、個人の収入の半分は国が没収し、これを原資として全国民に年間一人当たり80万円を支給します。

そうするとどうなるか4人世帯で考えましょう。年収300万円の世帯では150万円を国に取られ残りは150万円ですが80万円×4人=320万円が支給され最終的には合計で470万円の収入になります。

年収640万円の場合は、手元に残る320万円に4人分の320万円がプラスされて640万円となり損得なしです。ここが損益の分岐点になります。

では年収1,200万円の世帯ではどうかというと手元には600万円が残って320万円を足すと920万円で280万円ほど目減りすることになります。

子ども手当に無縁な年金生活者としては全国民に支給というところに惹かれますが、勤労意欲の低下や高額所得者の国外移転など問題点も多々ありそうで簡単にはいかないようです。

もしこれが上手く実現できれば内需は拡大しますし、少子化問題など吹っ飛んでしまうと思うのですが・・・。

詳しく知りたい方は下記をご覧になるとよいと思います。98分45秒の解説映像も付いています。


メリット、デメリット、両方の観点からみた解説はウィキペディアが良いと思います。


スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村